無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

今日も飲み過ぎた・・・  

昨晩は自宅で、宝焼酎25℃を500ml飲みました。
ハイサワーのレモンで割ったり、炭酸水で割ったり。
飲み過ぎてフラフラでした。

今朝は7:00に目を覚ますも起きれず。
しかし、注文入れなくてはならなかったので、
7:40に無理矢理起床。

寄り近辺で売買。手数料抜かれておしまい。
やらなきゃ良かった。

前場、証券会社から勧誘の電話。
きつい案件押し付けられた。


後場はずっと暇。
優待換金しに都内に行こうと思ったけど、面倒なので止め。

自宅にいるのなら、2ヶ月振りに床屋に行こうと思ったけど、
面倒なので止め。

大引け後、昼寝しようと思ってTV見ながらウトウトしていたら、
午前中とは別の証券会社から、きつい案件の押し売りの電話。
仕方なく引き受ける。


19時より夕飯。
今日は飲むのは止めようと思いつつ、刺身があったので飲んでしまった。
缶ビール350ml、宝焼酎25℃200ml(今日はウーロン茶割り)、缶チューハイレモン500ml



堕落した人生送っているよ。
明日こそは、優待券売りに都内の金券ショップへ行こう。
金入ったら、飲みにでも行こうかな。

浅草橋にある、西口やきとん
すっと行きたいと思っていたんですよね~
でも、16:30からか・・・
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201612

tb: 0   cm: 0

無職歴 5年目に突入! その3  

その2からの続きです。



■無職4年目

無職3年目は、トレードも無職生活も充実していましたが、
4年目の今年は少し様相が違いました。

3年目の時は、毎日自由に過ごして、無職生活を謳歌していましたが、
そんな生活にも少し飽きが来たように思います。
「新しい何かを始めたい」
それは、仕事でも、趣味でも、運動でも何でも良いと思ったのですが、
でも、新しいことを始めるのにはエネルギーが必要で、
何となく、ダラダラと無職生活を続けてしまった感じです。


それでも、目覚ましを掛けること無く、朝自然と目が覚めて、
起きてから、今日は1日何をしようかと考える。
何もしたく無ければ、家でじっとしている。
気が向いて、どこかへ出かけたくなったら出掛ける。

トレードも、私は毎日はしていません。
稼げそうだったらやって、ダメそうだったら休む。

自分の裁量で、1日の時間の使い方を決められる生活は本当に素晴らしいと思っています。
ストレスなんて溜まるはずがありません。

会社員時代は、毎日朝起きるのが辛かったです。
玄関を出るとストレスからえずいたり。

8:00前~22:00過ぎまで週5日会社に拘束されて、
自由な時間は全くありませんでした。

こんな奴隷のような生活と引き換えに、
毎月決まった給料と、ボーナスを貰っていたのです。
沢山のお金を貰ったとしても、もうあんな生活は二度と御免です。



無職4年目、専業生活3年目の今年は、トレードの成績は不調でした。
年前半は全く稼げず、5月頃までは生活費は持ち出しだったと思います。

6月は稼げない焦りから、普段やらないような大型株のデイトレをやって
心身共に疲弊していたと思います。
この時に、お金の為にトレードをするのは止めようと思って、
また元のスタイルに戻しました。

今年の収入は昨年には到底及びませんでしたが、
それでも生活費程度は稼げたので満足しています。


正直言って、トレードで収入を得られる生活が3年も続けられると思っていませんでした。
専業トレーダー生活を始めたのが、アベノミクスの中終盤の時期だったので、
環境に恵まれただけだと思います。
もし仕事を辞めたのが、リーマンショックの前後だったら、コテンパンにヤラレていたでしょう。
つくづく、自分は運が良かったのだなと。



こんな感じで、4年間の無職ひきこもりトレーダー生活を続けてきて
12月から5年目を迎えました。

色々文句を言いながらも、こんな生活を続けるのも悪くはないな~と
最近思いはじめています。


おしまい

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 4

無職歴 5年目に突入! その2  

無職にってからの4年間の出来事を
サラサラっと書こうと思ったのですが
色々な事を思い出したら長くなってしまいました。
その1からの続きです。



■無職3年目

無職は自由で楽しいといイメージがあると思いますが、
私の場合、1年目は鬱で寝たきり、希死念慮があり精神病院に入院と
全く楽しいことがありませんでした。

そして、無職2年目にやっと鬱が回復して、生きる気力が出て来たのですが、
今度は生活を立て直すために、仕事を探したり、生活費を得る手段を考えたりと
無職を楽しむ余裕は全くありませんでした。


無職2年目に、専業トレーダーとして生活費が稼げるようになり、
3年目には、少し生活にゆとりが出てきて、
自分がやってみたかった事、好きな事に使える時間が増えました。


私は子供の頃から将棋が好きでしたがが、
会社員時代は将棋を楽しむ時間的な余裕もなくて、しばらく遠ざかっていました。
そこで、この年にケーブルTVと契約して、囲碁・将棋チャンネルを見れるようにしました。

本当は日中、日経CNBCを流しっ放しにしてトレードをしようと思っていたのですが、
囲碁将棋チャンネルを見ている時間の方が長かったかもしれません。


それから、旅行にも沢山行きました。
一人で京都・大阪・岡山へ行ったり、友人に韓国・名古屋に連れて行った貰ったり。

これまでに行ったことの無い、見知らぬ土地に行くというのは、とても刺激になり、
自分の知見も広がったと思います。
普段はずっと部屋にひきこもっているので、良い運動にもなりました。



トレードの方は、前年の成功から、ロットを大きくして勝負するようになって、
それが良い方向に行ったと思います。

それと、自分のやり方のアドバイスを貰うため、
過去に付き合いのあったトレーダーさんに積極的に会いに行きました。
私のトレードは、独学、自己流なので、人からアドバイスを貰うということは
とても役に立ちました。

専業トレーダー2年目も無事、サラリーマン時代と同等の収入を得る事ができました。
私生活でも、読書を存分にしたり、将棋を楽しんだり、あちこち旅行に行ったり
3年目にして、初めて無職という境遇を楽しんだと思います。


トレードで生活できているという精神的な余裕や、
金銭的にも余裕ができたことも後押しになったと思います。
何だかんだ言っても、お金は大切なのだなと。



これから昼食を食べに出掛けてきます。
続きはまた後ほど。

その3に続く

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

無職歴 5年目に突入! その1  

昨日から12月になりました。
そして、私の無職ひきこもり生活も5年目を迎えました。


丁度4年前の11月30日に16年間勤めていた会社を辞めました。
鬱になり休職して、その後復職できず、自宅でその日を迎えました。
あれから4年。
時が経つのは早いです。


今日は、無職になってからの4年間を振り返ってみようと思います。



■無職1年目

休職中からずっとなのですが、鬱のため家で寝たきりでした。

私が職を失ってから、ずっと専業主婦だった妻がパートで働き始めました。
妻は8時前に家を出ます。
その時、私は布団の中で玄関の扉が閉まる音で目を覚まします。
そして、また眠りにつきます。

午前中でパートを終えた妻が、14時前に自宅に帰ってきます。
そこでまた目を覚まします。
本当はまだ寝ていたいのですが、働いている妻に申し訳ないと思って嫌々起きます。
寝るのはいつも0時だったので、毎日14時間は寝ていました。

とにかく起きているのが辛かった。
今置かれている状況、先々のことを考えることが嫌で、思考を停止させたかった。
だから、眠るしかなかったのだと思います。

そのうち、死ぬことを考えるようになりました。
16年間続けてきた仕事を失って、
この先、どう生活をしたらいいのか途方に暮れていました。

仕事をする気力も無い。
家族を養うことはもう出来ない。
自分は何の役にも立たない。
生きる価値が無い人間だ。
生きているのが辛い。

毎日、夜寝る前に、明日こそは死のうと思うのですが、
翌日、行動を起こそうとしても怖くて死ねない。
そんな日々が延々と続いていました。

あまりにも辛くて、かかっていた精神科の先生に話をするのですが、
飲む薬の量が増えるだけ、何の解決策も見つかりませんでした。
そして、精神病院の閉鎖病棟に入院しました。



■無職2年目

精神病院には3ヶ月間入院しました。
そこで、沢山の人と出会って、色々な話をしました。
そして、様々な生き方や人生があるということが分かりました。

精神病院から退院する頃には、気持ちも落ち着いてきて、
生きる気力が湧いてきました。
この頃から死ぬことは考えなくなりました。

退院後、すぐに再就職活動を始め、
ハローワークや、退職した会社が斡旋してくれた再就職支援会社に通う日々が続きました。
そして、再就職先が見つかるまでの繋ぎとして、趣味だった株の売買を再開しました。

しかし、再就職活動は連戦連敗。
十数社応募するも、面接まで辿り着けたのは1社のみで、
書類選考すら通らないといった燦々たる結果でした。

とどめは近所の新規にオープンしたコンビニに
ネットで応募するも返信が無く、
40代からの再就職は厳しいのだなと、改めて感じました。

一方、年初より小遣い稼ぎの為に始めたトレードは好調で、
23インチモニターを2台増設し、
「もしかしたら、これで生活費を稼げるかも?」
という手応えを感じはじめました。

この年の9月より、再就職活動は諦め、トレード専念することにしました。
この年2014年は、終わってみれば、
会社員時代と同等の収入をトレードで得る事ができました。


そういえば、精神病院を退院して暫くしてから
10年間飲み続けていた精神薬を断薬しました。
離脱作用に苦しめられましたが、今は全く精神薬を必要としなくなりました。
毎日、ストレスの無い生活を送っているのだから当たり前か。



軽く書こうと思ったけど、
長くなってしまったので、続きはまた明日書きます。

その2に続く

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 2

■2016年11月の勤務成績  

今日で11月が終わりました。
明日から12月。今年も残すところあと1ヶ月となりました。
今月の結果を書いておきます。

■2016年11月の勤務成績

 取り引き日数  16日
 取り引き銘柄数 14銘柄
 ※権利付銘柄の取引きは除外。

 今月も、目標である50万円以上の利益を達成できました。

 今年の月次の状況は
   1月:×    7月:○
   2月:○    8月:△
   3月:○    9月:○
   4月:×   10月:○
   5月:△   11月:○
   6月:○   12月:

  ○50万円以上の利益 △50万円未満の利益 ×マイナス


■11月雑感

 今月は50万円の利益は難しいかなと思っていましたが
 最終日の今日、達成することができました。
 結構、厳しい月でした。

 JR九州、11月に入ってから買戻して、
 29日引けのTOPIリバランス組み入れの買い需要に期待していましたが、
 残念ながら損切りとなりました。
 公募分も全て売り切り、ポジションもスッキリしました。

 今月は店頭証券より、
 ラップの増額と、投資信託の新規購入をお願いされて、
 断り切れずに嫌々付き合いました。
 
 長期保有分(ラップ、外債、社債、投資信託)の含み損は、
 ここのところの円安、株高の影響もあり、100万円を切っています。

 昨日も担当者から電話があったので、一部ラップを解約したいと打診したら
 やんわりと断られました。俺の金なのに・・・


■株主優待(11月取得銘柄)

 3201:日本毛織
 3244:サムティ
 8887:リベレステ
 9837:モリト

以上4銘柄

昨年の取得はモリトのみでしたが、
今年は新規に3銘柄取得しました。


■12月展望

 それなりに忙しくなりそうです。
 今年は専業投資家3年目ですが、何とか3年連続で年間収支はプラスになりそうです。
 マイナスになった時は引退する時なので、
 来年もこの仕事を続けることになるのでしょうか?

 12月は大きな損失を出さないように、コツコツやろうと思います。
 それなりに、チャンスはありそうです。


では、今年最後の年、12月も頑張りましょう!

category: トレーダーの日々201611

tb: 0   cm: 4

昨日、今日  

昨晩は実家に泊まりました。


今月は車の車検があって、昨日の午前は洗車と車内の掃除、
そして、午後からは車に乗って、都内のディーラーに行ってきました。

ディーラーに車を預け、都内に出たついでに実家に顔を出し、両親と会ってきました。
両親は2人とも70代です。
会うたびに背中が小さくなっていくような気がして、何だか寂しい気持ちになりました。
両親とは夕飯がてら居酒屋に行ってきました。

居酒屋では、私は生ビールを3杯とサワーを1杯を飲んだのですが、
父の残した芋焼酎のお湯割りと、母の残した生ビールも飲んだので、
かなり酔ってしまいました。

ラッシュの中、郊外の自宅に帰るのも憚られ、
急遽実家に泊まり、朝早く自宅に戻ることにしました。

一応、トレーダーなので、
8:00前には自宅のパソコンの前には居ないと落ち着きません。



5:00過ぎに起床し、5:30に自宅を出ました。
11月の下旬、明後日からはもう12月
思った程寒くはありませんでした。
二日酔いのせいか頭が少し痛かったです。

W320Q75_P1100702.jpg
夜明け前、一番好きな時刻かな。
次に好きなのは夕暮れ。

W320Q75_P1100704.jpg
人気の無い静かな街。
車通りも少なくて、とても居心地が良い。
昼間の東京は人が多過ぎる。
人混みは最も苦手な場所。

W320Q75_P1100706.jpg
人気の無い渋谷スクランブル交差点

W320Q75_P1100707.jpg
電車の中から朝日を拝む
都心に向かう反対方向の列車は寿司詰め状態。
郊外に向かう私の乗った列車はガラガラ。
しばし優越感に浸る。

W320Q75_P1100721.jpg
自宅に歩いて帰る道すがら、公園に立ち寄る。
紅葉を見て癒される。

会社員時代、紅葉のことなど頭に全くなかった。
朝から晩まで働いていて、季節の移ろいを感じる余裕は無し。

そういえば、今年は紅葉を見にどこへも行っていないなと。
もうすぐ12月。
時が経つ早さを改めて感じる。



といった感じで、
何とか8:00前には自宅に戻りました。
月末は、やること山積みです。

category: トレーダーの日々201611

tb: 0   cm: 0

コメントへの返信  

しょうさん、SOLさん
コメントありがとうございます。
長くなりましたので、こちらに書きました。


>これから株価はどうなるんでしょうかね?
>全く予想がつきません。

予想ができれば大儲けできるのですが、
誰も予想できません。

起こた出来事に対して、先入観を持たず、
淡々と対処していくしかありません。


>私は中国経済大崩壊の日は近いと見ていたのですが
>なかなか来ません。それは突然来るものなのでしょうか?
>リーマンショックの時も突然来たのでしたっけ?

2016年の中国経済は実質GDP成長率は前年比7%程度で推移しています。
これまでの下落基調は終わり、横ばいといった感じでした。
しかし、これまでのように大きな成長は期待できず、
来年以降も揺るかやに下落していくのではないかと言われています。

今年1年を見た限りでは、一気に崩れるという事は無さそうですが、
大崩壊とは往々にして、みんなが安心している時に起こります。


>中国のアフリカ投資が上手く行ってて経済持ち直しているのかな?

私は利下げと公共投資の増加の影響だと思っています。
持ち直しまでは厳しい印象。


>今年はユーロ残留間違いなし→脱退
>ヒラリー当選間違いなし→トランプ
>となると12月も怖いですね。
>12月利上げほぼ確定→やっぱやんない
>2度ある事は3度ある。。。気をつけねば。。

米国は、まだ今年は一度も利上げをしていので、
年内最後に利上げはあると言われています。

マイナス金利は、ヨーロッパ、日本で失敗しているので
米国は、景気後退局面で利下げする余地を是非とも作っておきたいでしょう。
もちろん、経済指標が良好であることが前提です。

今週は、米国の重要指標の発表があります。
12/2 0:00 ISM製造業景気指数
12/2 22:30 雇用統計の発表
これで方向性は分かるかと思います。

CMEフェドウォッチでは、12月の利上げ93.5%まで上昇しているそうですが、
ロイターの世論調査で、クリントン氏が95%以上の確率で当選と言われていたものの
トランプ氏当選ですから、こればかりは本当に分かりませんね。

category: トレーダーの日々201611

tb: 0   cm: 0

11月は曲がりっ放し  

日経平均18,000円台維持、TOPIX10連騰、NYダウ高値更新
ドル円113円台
まったく信じられません。


トランプ大統領誕生後、私はブログにこう書きました。
----------------------------------
世界中で保護貿易主義が台頭し、今後、世界的な成長は見込めないような気がします。
この先、日本を含め世界規模で低成長時代に突入し、株式に投資する妙味は激減するでしょう。
----------------------------------

米国はドルの独歩高を容認しています。
保護貿易主義を推し進める気はあるのでしょうか?
全く分かりません。

トランプ大統領が誕生したら、ドル安、株安と言われていたのに、
どうなってるの?


----------------------------------
トレードでこの先も稼いで行くことは、
これまで以上の労力を要するという事。
アベノミクス時代のように簡単には儲からないという事です。
----------------------------------

私はここの所、殆ど取引していないので利益は全然出ていませんが、
乗れている人はかなり稼いでいるでしょう。


----------------------------------
この先当分の間、バブル的な相場は来ないかもしれません。
----------------------------------

トランプバブルという言葉が聞かれるようになりました。
バブルであるなら、この先行くところまで行くという事になります。




まあ、こんな事を半月前に書いていて、
半分引退状態だったので、全く稼げていません。
今月は、ギリギリ生活費が出るか出ないか際どいところです。
(まだ、目標とする月間50万円には達していません)

一方で、長期保有のラップ、外債、投資信託のゴミポートフォリオ組は、
解約させて貰えなかった事が幸いして、順調に回復しています。
含み損はおそらく100万円を切っていると思います。


明日は11月の権利付最終売買日です。
楽しみは優待を取ること位ですが、11月は目ぼしい銘柄がありません。
11月も残すところ4営業日、がんばろう。


明日はもう金曜日。朝倉さんの日なのですね。
23(水)が休みだったので、調子が狂っています。

category: トレーダーの日々201611

tb: 0   cm: 3

kamejiroさんへの返信  

kamejiroさん
コメントありがとうございます。
いつもブログを拝見させて頂いています。

>身につまされる記事ですね。
>(独身ですが(T_T))私も多少の畑仕事はしますがほぼ株ニートなので・・・

畑仕事、素晴らしいです。
色々な作物を作っているようで凄いなと・・・

私もトレードだけの生活は、この先食べて行けるか不安なので、
自給自足の生活には憧れます。

でも、畑仕事って、結構重労働なんですよね。
家庭菜園で土を耕したり、草むしりをしますが、
半日やっただけで腰が痛くなりますから。
それなりの広さだと耕運機とか必要になりますよね。


>こういう話を聞くとやはり世間一般では
>男は金が稼げなければ駄目という価値観が主流なんですね。
>一時期婚活も考えましたが年収で切られてしまうのなら無駄なことはやめようと思います。
>少子化は必然ですね。

「金が稼げなければ駄目」この考えが主流ですかね。

社会人になってから、女性とお付き合いする場合、
女性は初対面の男性に対して、仕事を何をしているか、年収は幾らか、
をまずは見るのではないでしょうか?

でも本当は、職業やお金だけじゃないんですけどね。
お金があっても、不幸な人は沢山います。


元医者のトレーダーさんがいて、彼はバツ4なんですけど、
オフ会とかで、みんなの前で、
「離婚する度に慰謝料を支払って資産が減っていますが、株で取り返しています」と、
自慢気に話をしているのを聞く度に、
お金ある人と思って結婚しても、この人の奥さんは幸せになることは無いんだろうなと、
思います。


月並みな言い方ですけど、本当は「心」なんですよね。

でも、「職業」とか、「収入」って、とっかかりは分かりやすいから、
女性は男性を品定めする時に、まずはそこから入っていくんだと思います。



あと、思ったのは、
男性で、会社や人間関係に疲れて、セミセミリタイアするような人がいるじゃないですか、
女性でそういう方は少ないんですかね?

都会の消費にまみれた生活が嫌気が差して、
社会から距離を置いて暮らしたいというような女性。

同じような思想であれば、お互いに仲良くなれるような気がします。
結婚まではしなくても、助け合うような関係。


地理的に近ければ、数ヶ月に1度ぐらい会って、生活に関する情報交換をしたり、
男性は女性の力仕事を助けてあげたり、
女性は男性に料理を御馳走したり、
お互いの困っていること、足りない物を補完しあうような関係。


私は男性のブログばかり見ているので分かりませんが、
女性でセミリタイアを目指いしている(又は既にセミリタイアしている)ような人のブログを探して、
興味ありそうな人だったら、コメント欄でやりとりして、実際に会ってみるとか、


結婚までは行かなくても、いい友達ができるような気がするのですが・・・
私の妄想ですかね。

category: トレーダーの日々201611

tb: 0   cm: 0

結婚と離婚について ~コメントの返信を兼ねて~  

ともさん、コメントありがとうございます。

-----------------------------------------------------
結婚て何なのか考えさせられますね。
私も離婚を経験しており、離婚のストレス、仕事のストレスが重なって
鬱になって休職した事があります。
-----------------------------------------------------

結婚とは何かって、難しいですね。
結婚の一番の目的は、種の保存という動機で、
人間の本能的な部分なのでしょうが、それはここでは置いておくとして・・・

結婚とは、好きな人と一緒に居たいという気持ちがあって入籍して、
結婚生活とは、お互いが一緒に生活していく上で、経済的、精神的に
補完しあう関係が続いている状態の事を言うのかな。
この関係が壊れて、修復不可能になると離婚となります。

離婚の原因は、経済的な問題、不貞を働いたなど異性関係の問題、
価値観の相違、DVなどの暴力、嫁姑問題など親戚間の関係などですか?


そうならないように、結婚する前の付き合いの段階で、
相手をちゃんと見極めて、と言う人が多いのですが、

自分自身を鑑みてみると、結婚前に妻とは4年間付き合いましたが、
妻の考えや価値感について、結婚してから初めて知ったという事の方が多かったと思います。
そもそも付き合っているうちは、自分の都合の悪い部分はお互い隠しますから。

だから結婚後に、相手の価値感(考え)と、自分の価値観を融合させる作業が必要になるのですが、
これが辛い。
自分が正しいと思っていたことを否定されたりしますから。



夫婦関係を長く維持しようと思ったら、
お互いが、相手を理解しようという気持ちを持っていないとダメですし、
そうする為には、会話することが重要だと思います。
お互いという所が凄く大切で、片方だけだと破綻します。


会社員時代は、仕事が忙しくて夫婦の会話なんて殆どありませんでした。
でも無職になってからは、暇なので、忙しい妻を捕まえて2人で雑談をすることが多くなったせいか、
以前よりも夫婦関係は良くなったような気がします。


そもそも、自分の心に余裕やゆとりが無いと
相手の話を聞いたり、相手の考えを受け入れる事って難しいです。
仕事でストレスフルな毎日を送っていたら、上手くいっていなかったような気もします。

-----------------------------------------------------
I子さんの元旦那様はリストラされたのか、
自主的に仕事を辞めたのか個人的に気になりますね。
もし、機会があったら聞いてみてください。
-----------------------------------------------------

明日、会う予定ですので聞いてみます。
先生と彼女と3人で、東京駅近くでランチです。
お酒は飲まない予定。

category: 友人

tb: 0   cm: 2