FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況  

今日で9月も終わりです。
毎日涼しくて快適で、今、室温は23℃です。

この9月はどこへも行きませんでした。
9月に限らず夏もどこへも行っていませんし、
翌々考えると今年は旅行に全く行っていません。
自宅近くを散策したぐらいです。

ここ何年か、毎年大学時代の友人と2人で3泊4日の旅行へ行っていて、
今年はもう一人加り、秋に3人で北海道に旅行へ行くことになっていましたが、
先日メールが来て中止になりました。

旅行へ行くのは大丈夫かもしれませんが、
旅行中の食事は居酒屋などの飲食店で食べることになり
お酒も入って長時間滞在することになりそうなので、
コロナが収まるまで延期にしようという話になりました。
もしかしたら、この先旅行には行けないかもしれません。



家族以外の人ともこの半年は誰とも会っていません。
(証券会社の担当者との顔合わせは除く)
自分でも意外なのですが、人と会わなくても大丈夫なものです。

無職になってから、中学時代の先生と久しぶりに再会して懇意にしていましたが、
毎月のように会おう会おうと言われて、
会っても毎回のように先生の昔の思い出話を一方的にされ、
そんな状態に辟易して、忙しいので会えないと避けていたら、
「お前は俺に会えないほど忙しいのか!」と激怒されました。

私もカチンときて、そんなに頻繁には会いたくはないと本当のことを言ったら、
「お前のその態度は何だ、人は一人で生きていけないのだぞ、
 二度とお前とは会わない、さようなら」とメールが帰ってきました。

「人は一人で生きていけない」確かにそうだよなと思い、
いささか寂しい気持ちになったものの、
先生からのしつこい誘いが無くなったことに安堵しました。


こうして半年間、家族以外の誰とも会わないことが、
私にとってはそれほど苦しくないことを考えると、
私は一人で生きていくことが可能ではないか?
もしかしたら、将来山奥にこもって仙人のような生活ができるのではないか?
と思ったりしています。
(会話をしようと思えばいつでもできる家族の存在は大きいと思いますが)



そんな訳でして、今年も残すところ3ヵ月。
旅行の予定も無ければ、誰とも会う予定も無い。
更に言えば、都内に一人で飲みに行くこともできなさそうで(三密によるコロナが怖い)
この先も詰まらない日々を淡々とこなし
今年もあっと言う間に終わってしまいそうな予感がします。
スポンサーサイト



category: 夢職の日々202009

tb: 0   cm: 2

依存症について  

ブログの更新が滞りがちです。

私がブログの更新が面倒になるときは、体調が悪いか、
精神的に不調を来している時なのですが、今は至って健全です。
涼しくて夜もよく眠れます。
楽しいことはありませんが、嫌なこともありません。

お酒はほどほどに飲んでいます。
お酒の飲み方に関してはちょっとした変化があって、
これまでは寝る直前まで飲み続けていましたが、
適当に切り上げることができるようになりました。

目一杯飲むと、翌日お酒が残ることが多く、
不快なので止めるようになりました。


先週はほとんどの時間を本を読んで過ごしました。
本を読んでいるか、昼寝しているか、夜お酒を飲んでいるか。

依存症に関する本を多く読んでいます。
ギャンブル、アルコール、買い物、恋愛・・・なかなか興味深いです。


ギャンブル依存症 田辺等 著 より
--------------------------------------------------------------------
ギャンブルにはまった状況、心理的な背景をまとめてみます
・日常生活での充足感、充実感に欠けていた
・自分への肯定感がもてない、他者と比較してダメな感覚があった
・仕事に取り組んでいる自分が本当の自分ではない気がする
・何を目標として生きるべきか見失っていた
・空虚、空白、憂うつな気分が続いた
--------------------------------------------------------------------
私がやっていたトレードはギャンブルでした。
生活費を稼ぐ目的でしたが、仕事と思ったことは一度もありませんでした。

トレードで生活費を稼ぐことになった当時の心境を思い出してみると、
鬱で仕事を失って惨めな気持ちでした。
40歳といえば、みんなまだまだ現役で働いている世代です。
自己肯定感が持てず、他人と比較してダメな自分を十分自覚していました。
トレードでお金を稼ぐことによって、辛うじて自尊心を保っていたのだと思います。
私には「お金」しかありませんでした。
いつの頃からがそれが醜いことだと思い、トレーダー以外の友人には
トレードをしていることは隠すようになりました。


16年間勤めていた会社では、毎日決まった時間に家を出て、
少なくとも8時間は仕事をしていました。
学生時代から考えると34年間です。

それが職を失ったとたん、そういった習慣が突然無くなります。
目標を失うと同時に、何もすることがない空虚感を感じました。

しかし、トレードを始めることで、お金を稼ぐという目的を得ると同時に
日中は毎日パソコンに向かって取り引きをするという習慣が再度生じ、
充実した日々が送れるようになりました。

私にとってトレードというギャンブルには大きなメリットがあったことが
この本を読んで理解できました。



スポーツ選手には、しばしばスポーツで培がれた勝ち負けのこだわり、執着があり
ギャンブルにはまりやすい傾向があるそうです。
--------------------------------------------------------------------
スポーツで体験していた達成感、満足感を、ギャンブルでの勝利に置き換え、
すり替えていったようです。手っ取り早く、『勝利の達成の類似品』を求めたのです。
ギャンブルに勝つことが『かりそめの自己実現』を果たしたのです。
--------------------------------------------------------------------

何にでもそうですが、達成感を得るには大変な苦労を要します。
仕事で達成感を得るためには、多くの工程を経たり、時間を要したり、
苦労が多ければ多いほど達成感は大きくなります。

スポーツも勝利を得るためには、人並知れず練習をして
苦しい思いをして、その末に勝利を勝ち取ることで達成感が得られます。

しかしギャンブルでは、この勝利は偶然に左右されるため
さほど努力をすることなく得ることが可能です。
一度そういった勝利を味わうと、やめることができなくなるのです。


アルコールに関しても同じことが言えます。
例えば私は良い本を読むと楽しい気持ちになり、快の感情が得られます。
しかし、本を読むということは、それなりの時間をかけて活字を追うので時間がかかります。

散策や旅行に行くと、やはり楽しい気持ちになります。
しかし、計画を立てたり、長い時間をかけて乗り物で移動をしたり、
長時間歩いたり、時には坂道をのぼったりとそれなりに大変なことも多いです。
そうした苦労の末、快の感情を得られるのです。

一方アルコールはさほど苦労なく快の感情を得ることができます。
お酒を買ってきて、それを摂取するだけで気分が良くなります。
本を読んだり散策や旅行へ行くのよりも、はるかに簡単で楽です。



ギャンブル依存、アルコール依存をはじめとする依存症というのは、
手っ取り早く、苦労することなく快の感情を得ることだと思いました。
だから、みんなやめられなくなるのです。

category: 夢職の日々202009

tb: 0   cm: 0

今日1日  

昨日は23時前に寝ました。
最近は体調があまり良くなく、体がとても疲れます。
お酒も惰性で飲んでいる感じ。
昨晩は350mlの缶ビールを2本飲んで終わり。
全く私らしくないです。

8:30
今日は朝から雨が降ったり止んだりだったので、
妻を職場まで車で送りました。

11:00前、喫茶店で昼食
W360Q75_IMG_7536.jpg
ナポリタン 980円 (アイスコーヒー付き)
W360Q75_IMG_7550.jpg
抹茶のシフォンケーキ 640円

早い時間だったので、店内はガラガラでした。
学生やお年寄りがパラパラと。
静かで落ち着きました。


午後からは自宅で将棋の対局を見たり。
夕方、妻から仕事が終わったと電話があって、車で迎えに行きました。


夜は今日も惰性で飲みました。
あまり飲みたくは無いのだけど、何となく雰囲気で。
350mlの缶ビールを飲んで、焼酎25°を100ml飲んでいます。
追加で飲むか、止めておくか?


胃の調子が悪く、なんとなく元気が出ないので
補中益気湯(ホチュウエッキトウ)を昨日から飲み始めまています。
ツムラ41番

精神的に安定してきたので
抑肝散(ヨクカンサン)は止めました。
ツムラ54番

category: 夢職の日々202009

tb: 0   cm: 0

近況  

ここ数日は元気が出ません。
直ぐに疲れてしまい、夕方になるとぐったりとしてしまいます。

夜もお酒を飲もうと思いつつも、飲む気力すら起こらないような状態です。
昨晩も夕飯をを食べて、その後は布団でゴロゴロとしていました。
夏の暑さの疲れが蓄積されてきたような感じです。夏バテ?
精神面は安定しているので救われています。


今日は昼過ぎから妻と下の子と買い物に行きました。
W360Q75_IMG_7513.jpg
ロースとヒレかつの合盛り 1,580円

昼食後はスーパーへ買い物に行きましたが、体が動かず。
車で休んでいようかと思ったぐらいでした。

夕方帰宅して、それからすぐに図書館へ。
返却期限が昨日までだった本を返してきました。


今日も夕方になると疲れ切ってしまい気力が湧いてきません。
食欲もあるし、どこかが痛んだり、調子が悪いことは無いのですが、
とにかく疲れます。

今日もお酒を飲めるかどうか微妙です。

category: 夢職の日々202009

tb: 0   cm: 0

今日1日  

昨晩は缶ビール(350ml)を飲んで、焼酎25°(100ml)の梅割りを飲んで、
0:00前に寝ました。

最近は、これまで飲んでいた量のお酒が飲めなくなりました。
(標準は、缶ビール350mlを飲んだ後、焼酎25°を300ml)
程ほどにしているので、翌日にお酒が残らず、目覚めは良いです。



6:00起床
目は覚めていたものの布団から出れずゴロゴロして、
布団を出たのは7:45でした。

昨晩から天気が悪く、今朝も曇りがち。
そのせいかとても涼しくて快適です。

今日は天気が1日悪そうなので、洗濯物はベランダに干さず
室内干しにして乾燥機をかけました。
数日前までは、朝から炎天下の中
2階のベランダで汗だくになって干していました。
その事を考えると、とても楽です。

午前中は何もせず。
ぼーっとして過ごしました。

11:00
何もすることが無く時間を持て余していたので、
早めに昼食を食べに行くことに。
ラーメンかカレーライスを食べたくて、迷った挙句カレーを食べに行くことに。
久し振りにジャズの流れる喫茶店に行きました。
W360Q75_IMG_7450_20200901144144bf5.jpg
カツカレー アイスコーヒー付きで 1,190円
W360Q75_IMG_7451.jpg
食後にプリン・ア・ラ・モード 490円

食事が終わったら帰るつもりでしたが、そこそこ居心地の良い喫茶店で
だらだらとパソコンをしています。
本も持って来れば良かったと後悔。


ブログの更新もして、そろそろ飽きてきたので家に帰ります。

category: 夢職の日々202009

tb: 0   cm: 0