FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

コメントへの返信  

コメントの返信を少し書きました。
なかなかタイムリーに返信できなくて申し訳ないです。

コメントへの返信 その2  より
----------------------------------------------------------------------
僕も未来は自由気ままに、他人を気にせずゆっくりと生きて行きたいです。
僕は子供のころから集団行動が苦手で今思えば発達障害なのかと思う事があります。
HSPは確実に当てはまると思っています。
家の子はまだ6歳ですから僕の現状を理解していないのが救いでしょうか。
----------------------------------------------------------------------
アツシさん
コメントありがとうございます。

集団行動が苦手というのは私も同じです。
多くの仕事は組織の中で働くので、協調性が求められます。
私は無職になってから一時期植木職人を目指そうと思ったことがありました。
一人で黙々と仕事をするのが自分には合っていると思ったからです。
トレーダーも一人でできることなので合っていました。
稼いだ利益は全て自分のものですし、それも良かったです。
しかし負けが込んでくると精神的に耐えられず、
自分には続けることが難しいと思ってやめました。


私が仕事で一番苦しんだのは、
自閉症スペクトラム障害の特徴にもある「興味の限定」です。
仕事とは言え、興味のないことに取り組むのことが苦痛でした。

仕事を辞める理由として、多くの人が人間関係を挙げていますが、
私の場合人間関係は大変恵まれていて、合わない人は殆どいませんでした。
むしろ、やりたくない、面白くない、興味のない仕事に
日中の大半の時間を費やすことが、生活費を稼ぐためとはいえ耐えられませんでした。

もっと早く自閉症スペクトラム障害であることが分かっていたら、
自分にあった仕事を色々と試していたかもしれません。
その中で自分に合う仕事に出会えたなら、今は無職でなかったかもしれません。


----------------------------------------------------------------------
心療内科はいつ行っても人が沢山います。
----------------------------------------------------------------------
これはその通りだと思います。
2000年代初め、私が会社の紹介で心療内科にかかった時には、
15分刻みで1人づつ診察予約の設定がされていました。
ところが2010年頃になると、
30分刻みで、その枠に3~4人の予約者が入るようになりました。
(実質一人当たり7~10分の診察です)
それだけ受診者が増えて、患者をさばききれないということです。

ここ40年で診療科目別に見た一般病院数は、
産婦人科は0.49倍、小児科は0.85倍、外科は0.88倍と減っているのに
精神科は2.52倍と一番増えているようです。
増える一方の精神科…医療施設の数の増減をさぐる(2018年発表版) より

少子化のなか、産婦人科や小児科の需要は減っているのに、
精神科はとても繁盛しているようです。

効率化が叫ばれる現代社会では、
心に病を抱える人はこれからも益々増えていくように思います。




littleX さんより
----------------------------------------------------------------------
子供に尊敬されるとか、世間体とか、親の意見とか、非常にくだらない。
それには何の意味も価値もないです。
何の仕事をしようがそれば自分の勝手です。
家族だろうが友人だろうが親だろうが人の人生にとやかく言う権利はないです。
自分として生まれた以上、自分の人生を生きる権利があります。
全ては自分です。
子供を産んだらある程度まで育てなければならないですが精々そのくらいです。
あとは法を犯さないとか。
子供にも親の人生をとやかく言う資格はないです。養ってもらってるんだから。
----------------------------------------------------------------------
コメントありがとうございます。

「自分として生まれた以上、自分の人生を生きる権利があります。」と書かれていますが、
私は長い間自分の人生を生きてこなかったです。

両親が教育熱心だったこともあり、
父親に頭を殴られながら嫌々勉強をさせられていました。
自転車が好きだったので、大学を卒業してから自転車メーカーに勤めたいと思って
父親に相談しましたが、自転車は斜陽産業ではないかと反対されてあきらめた記憶があります。

就職という大事な場面でも親にお伺いを立てる。
自分で決断ができない。
今考えるととても恥ずかしいことです。

他にも色々とあるのですが、私は40歳を過ぎるまで親の顔色を伺っていたのです。
子供の頃からずっとそういった生き方をしてきたので、半ば洗脳されているようなものでした。

私自身も親との対立を避けたい、良い子でいたいという思いもあったので、
親の言いなりになっていたのでしょう。自分にも責任はあります。
そんな生き方を悔いて、50歳を前にして親に反抗的な態度を取るようになりました。
先が短い親に対して酷なことをしているという自覚はあるのですが、
自分の気持ちが収まらないので、昔苦しめられたことを親に直接告白しています。
復讐なようなものです。



そういったこともあるのですが、
今は親や世間を気にすることなく自由に生きています。
(むしろ親や世間に対して反抗的な態度を取っているのかもしれません)
そして私の子供達には、私が親の顔色を常に窺って生ききたような生き方をしてもらいたくないので、
進路や生き方に対して何も言わないようにしています。

同年代の子供を持つ多くの親は、
子供の失敗をを恐れ、安全な道を親自身が作っているように思えます。
子供の進学先(高校や大学)を選んだり、塾を選んだりする親はとても多いです。

私は彼らとは逆で、子供達には多くの失敗をしてもらいたいし、
そこから色々な事を学んで欲しいと思っています。

私の拙い経験から言っても、生きていく中でどんなに慎重にやっても
安全地帯なんか無いのです。危険地帯だらけ。
彼らにはそういう出来事に対応できる能力を備えて欲しいと思っています。

だから、彼らが選んだことを黙って眺めています。
たとえ失敗する可能性が高いと思っていても。
スポンサーサイト



category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0

大晦日 雑感  


先日も書きましたが、
私は年末・年始といった非日常感が苦手です。
どうやら普段と違う環境がダメなようです。

2013年にうつ病で入院していた時の主治医は、
私がうつから回復して、閉鎖病棟から一般病棟に移ったとき、
「一般病棟は落ち着かないので、慣れ親しんだ閉鎖病棟に戻して欲しい」
と訴えたことに違和感を感じ、私が自閉症スペクトラム障害であることを疑ったそうです。
うつが良くなったのに閉鎖病棟に戻りたいと言う患者を始めて見たと。
私は環境が変化することを極端に嫌います。

自閉症スペクトラム障害の特徴として
・コミュニケーションの障害(人の気持ちを「理解する」のが苦手)
・興味の限定
・日課や習慣の「変化」や予定の「変更」に弱い
・特定の物事に強い「こだわり」がある
・聴覚・視覚・触覚など「感覚の過敏性」を伴う
などがあります。
私はまさにこの通りです。

私が居心地良く感じる日常とは、
朝、8時前に子供が学校に行き、8時過ぎに妻が仕事に出かける。
その後、私は洗濯物を干し、台所の洗い物をしたりなどの家事をこなす。
昼に一人でランチを食べに行き、午後は本を飲んだり将棋のTV対局を見たり。
夕方、洗濯物を取り入れて、掃除機をかけて、お風呂に入って夕飯を食べる。
それから本を読んで0時前に布団に入って眠る。
たまに1日どこかへ歩きに行く。

といった平日のルーティンが無くなってしまうのが苦痛なのです。
日課や習慣の「変化」に弱いというのは、こういうことなのだなと思います。

余談ですが、普段使っているものが壊れたり故障すると
パニックに陥ります。



昨晩は自宅で飲んでしまいました。
(今月7日目)
お刺身と焼き鳥があったので、ビールを500ml飲みました。
W360Q75_IMG_6269.jpg
節酒をする前は、ビールはウォーミングアップのようなもので
あまり酔いませんでしたが、昨日はビールを飲んだだけでかなりの酔いを感じました。

そこで止められれば良いのですが、時間も早かったのでもう少し飲もうと思い、
梅酒(15°)100mlをソーダ割りで飲みました。
そして23時に寝ました。



今日は11時まで寝てしまいました。
起きてからは思い立って部屋の掃除をしました。

午後も掃除の続き。
期限切れの株主優待券が出てきて軽いショックを受けました。
コロナ禍で外食の頻度も減り、優待券を使う機会もなくなってきたので
無理をして取る必要はないのかなと思ったり。



年始が過ぎたらどこかへ歩きに行こうと思います。

昨年はインフルエンザ明けの1/14(火)に
境川を江ノ島から湘南台まで歩きました。
境川散策 その1
年始はずっと家で寝ていて、病休明けに急に長距離を歩いたので、
クタクタになって、その後しばらく足が痛かった記憶があります。

今年も同じ時期に同じ川を歩いてみて、
景色の見え方が違うのか少し試してみたい気もします。

あと、境川散策日記、引地川散策日記が途中で終わっているので、
いつか完成させたいです。



今日の夜は飲みます。

今月の飲酒日は8日間
10月は6日、11月は6日
少し日数が増えてしまいましたが、アルコールに対する耐性は確実に落ちているようで
少量のお酒で酔えるようになったのは良いことだと思います。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 1

近況  

ここ何日か全くやる気が起こらず
無気力な毎日を過ごしています。
年末なので掃除をしようと思っていましたが、
体が動かずやっていません。

ということで、ブログも手づかずになっています。
ここ最近の振り返りを。

■12/27(日)
1日外出せず

昼食は自宅でスパゲティーミートソース

1日何をしていたか全く覚えていません。


■12/28(月)
朝早く目が覚めてしまい、朝食を食べに牛丼屋へ
W360Q75_IMG_6251.jpg
牛丼モーニングセット(並) 500円
牛丼、とん汁、たまごのセット

昼食
自宅で残り物のピザを食べました。


妻が仕事の納会で夕飯は作れないというので、お弁当を買いに行きました。
ハンバーグとエビフライ弁当 1,280円
(写真は撮り忘れ)

妻の納会は、例年職場で缶ビールと乾きものが振舞われてきましたが、
今年はコロナの影響もあって、お弁当を配られて持ち帰ってきました。


■12/29(火)
1日外出せず

午前
洗濯物を干したのち部屋でのんびりと。

昼食
カップラーメンと五穀米と唐揚げ

午後
友人のTさんと電話。
Tさんは独身の60代のトレーダーです。

コロナが怖くて自宅から出れず、カップ麺ばかり食べていると言ったら
若くないのだから健康のため食べ物には気を配った方が良いと言われ
そうだよなーと思いました。

夕飯はいつも妻が作ってくれるのですが、昼は仕事でいないので、
外食やインスタント物が多いです。
だからといって自分で作るのは大変そうだし、作れるメニューも限られているので
どうしても楽な物になってしまいます。


将棋のTV対局を見たりして過ごしました。


■12/30(水)
1日外出せず

午前
洗濯物を干した後、部屋でのんびりと過ごしました。

昼食
近所の居酒屋へ食べに行こうと思いましたが、
年末でランチ営業をしていない可能性もあったので自宅で食べることに。
昨晩の残りの鍋と五穀米を食べました。

午後
本を読んだり昼寝をしたり。
妻と娘は家の掃除をしていますが私は体が動きません。
困ったものです。


夕方
明日は大晦日なので、持ち帰りのお寿司を予約しました。
候補のお店は3件ありましたが、1件は休み、1件は明日は持ち帰りのみ、
1件は夕方から持ち帰りのみと、終日営業しているお店は少ないようです。
これもコロナの影響でしょうか。



■雑感

精神的に不調ではないのですが、最近は無気力な状態が続いています。
私は不安神経症でもあって、コロナが怖くて外出ができません。
本当はどこかに歩きに行って気分転換を図りたいのですが。


ここ最近、お酒も飲んでいないです。
12/24の時点で6日間飲んでいたので、今月は多くなるかなと思いましたが
その後は抑えています。

今日は飲むかどうか微妙です。明日は大晦日なので飲むと思います。
飲むのは仕方が無いので、できるだけ量は控えるようにします。


昨年のお正月はインフルエンザに罹患して
2週間ほど寝込んで酷い目に会いました。
おそらくですが、大晦日に行ったスーパーがすごく混雑していたので
そこでうつされたのだと思います。
そんなこともあって、この年末の買い物は妻に全てお願いしています。
医療機関が再開する年明けまでは、できるだけ外出をしないようにします。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0

近況  

■12/24(木)

ランチを食べに喫茶店へ
ボンゴレビアンコを食べました。

年末が近づいてきたせいかとても混んでいて
しばらく(1月半ば頃まで)この喫茶店へ行くのは控えることにしました。

夜は自宅でお酒を飲みました。
飲酒は今月6日目
クリスマスイブなので、鶏肉を焼いて、家でピザを作って食べました。
お酒はシャンパンを半分ほど飲んで、
とてもいい気分になりました。

それで止めておけば良かったのですが、
焼酎(25°)を150mlを炭酸水で割って飲みました。
が、最後まで飲み切れませんでした。

以前はお酒を残すことなど考えられず、無理をしてでも飲んでいましたが、
翌日辛くなることが目に見えていたので残しました。


■12/25(金)

起きると胃が鈍く痛み、体がだるくて辛かったです。
前日飲んだお酒のせいです。
シャンパン(12°)400ml、焼酎(25°)120mlのアルコール量を
ビール(5%)に換算すると1560mlです。
あまり飲んでいないように感じましたが結構飲んでいました。
午前中は調子が悪くて家でゴロゴロと。

午後からは近所の本屋へ行き、年賀状作成の本を買いました。
ついでにランチを食べに中華料理店へ
W360Q75_IMG_6213.jpg
レバニラ炒め定食 670円
このお店、ご飯がいつも美味しくないのですが、
今日はいつもより硬くて特に不味かったです。

あまり人がいない店内の奥のテーブルを選んで座ったのですが、
あとから私と同年代ぐらいの夫婦らしき男女が2人きました。
他にも席が空いているにも拘わらず、わざわざ私の近くに来て不愉快になりました。

女性の方は白髪交じりで髪がボサボサで、
初めは男性の母親かと思いましたが、
女性の声色や会話の内容から同年代の夫婦と推測されました。

人を外見で判断するのは意味の無いことと思もえど、
身なりもボロボロで浮浪者のような格好で、
外に出るのであればもう少しなんとかならないかと思いました。

その女性は私が食事している間、
凄い勢いで1杯目のハイボールを飲み干し2杯目を飲んでいました。
安中華料理屋で昼から酒を煽るのに、身なりもクソもないですか。

自宅に帰り、洗面所で手を洗いながら鏡に映った自分の姿を見たら、
寝癖がついた髪に無精髭。
自分も浮浪者のようで、人のことをとやかく言える立場に無いことに気付きました。



■12/26(土)

午前
郵便局へ年賀状を買いに行き、その後年賀状を作成しました。
13時に出来上がり、郵便局に出しに行きました。
これで年末の懸案事項が一つ無くなりました。

午後
妻と買い物へ。
コロナの感染が広がっていて買い物には行きたくないのですが、
年末・年始に食べるお菓子やカップ麺を自分で選びたかったので行くことに。
年末の近い週末とあって、スーパーはいつもより混んでいました。
これでしばらく買い物には行かない予定です。

帰りに遅い昼食を食べました。
W360Q75_IMG_6233.jpg
回転寿司 2人で13皿食べて1,430円。

夕方
自宅に帰ってから妻の年賀状を作成しました。
1時間ほどで終わらせました。

夕飯
一昨日のピザの残りを食べました。
ビールを強烈に飲みたくなり逡巡しましたが止めました。
節酒を始めて3ヵ月。
以前のような飲酒欲求は無くなってきましたが、
油断するとすぐに飲みたくなってしまいます。

今月は既に6日間飲んでいるので
できれば、30、31日まではお酒を断とうと思います。
(一応このブログで宣言することで、自分への抑止力になっている)


■年末の予定

明日以降、引き続き外出は控えるつもりです。
図書館で借りてきた低山登山の本を読んだら、
埼玉県の日和田山に行ってみたくなりました。
奥武蔵 日和田山 コースマップ
山なら感染のリスクは小さそうですが、電車乗るのが・・・


ブログで今年1年の振り返りを近日中にしたいです。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0

近況  

今日はクリスマスイブです。
こういうイベントがある日は胸がざわざわして落ち着きません。
私は非日常が苦手です。
年末年始が早く過ぎて、いつもの日常に戻ってもらいたいです。


精神面はそこそこ落ち着きを取り戻したものの
一昨日から胃が痛み始めました。
火曜日の夜は痛くて夜中に目が覚めるぐらいでした。
また内視鏡の検査をしなくてはならないかな。
特にストレスを感じているわけではないのですが、何でだろう?


お酒は今月飲んだのは5日間。
年末年始は飲む機会が増えそうだけど(といっても自宅で一人でですが)
できる限り飲まないようにしたいです。


ここ最近を振り返ります。

■12/21(月)

ランチを食べに近所の居酒屋へ
W360Q75_IMG_6127.jpg
まぐろかつ定食 830円
W360Q75_IMG_6130.jpg
まぐろかつが3切れ。
以前とメニューが変わってしまって、内容も悪くなったような気がします。(量が減った)
大好きだったもつ煮込み定食も無くなってしまい残念です。

この居酒屋はお年寄りの一人客が多かったですが、お酒を飲んでいる人は皆無。
近くの中華料理屋は、昼から飲んでいる老人がゴロゴロといるので
それに比べると客層は良いです。

ランチの後は図書館へ。
低山登山の本と将棋世界を3冊借りてきました。
借りてきたのを忘れていて全く読んでいません。
今日の夜から読み始めます。


■12/22(火)

ランチをどこかへ食べに行こうと思いましたが
外に出掛けるのも億劫で、かといって家で作るのも面倒で・・・
マクドナルドへ行き、持ち帰りをして(グランクラブハウスバーガー、ナゲット、コーラ)
家で食べました。
外出はそれだけです。


■12/23(水)

1日外出せず
カップ麺と冷凍の白米をレンジで解凍して食べました。

寒いと外に出る気が無くなります。
散策も全然していません。しばらくお休みかな・・・


■12/24(木)

ランチを食べに喫茶店へ。
出遅れて13時頃店に着いたら激込みで、5分程待ちました。

普段はここまで混むお店では無いのに何でだろう?
年末は人の往来が多いのかな。
だとしたら、しばらく喫茶店通いは止めた方が良いかもと思いました。
W360Q75_IMG_6144.jpg
いつものボンゴレビアンコと
W360Q75_IMG_6149.jpg
アイスコーヒー(セットで1,100円)

ランチを食べ、家に帰ってもすることが無いので喫茶店に居座っています。
そして久し振りにブログの更新をしています。



コロナ感染が広がっているようで怖いです。
しばらくの間、夜の外食は控えるようにします。
妻と一緒に行くことが多かった買い物も、私は自粛して、
極力妻にお願いするようにしています。

ワクチンが開発されたと聞いていますが、
以前のような日常が戻るのはまだまだ先になりそうです。

年末年始はどこへも行かず、家に籠城する予定です。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0

1週間の振り返り  

12月の第3週もあっというまに終わりました。
12/21(月)~12/25(金)を振り返ります。

■12/14(月)

午前中から喫茶店へ
W360Q75_IMG_5795.jpg
ランチにボンゴレビアンコを食べ、アイスコーヒーを飲みました。

いつも窓側の席に座るのですが、混んでいて奥の席に座りました。
混んでいる割には静かで落ち着いたので、パソコンをしたりと長居しました。


■12/15(火)

前日に引き続き、午前中から喫茶店へ。
この日は空いていて、11時に入店したときには、
私を含めて3組しかお客さんはいませんでした。
窓側の席に。
W360Q75_IMG_5827_20201220115758e42.jpg
またボンゴレビアンコを食べ、アイスコーヒーを飲みました。

以前はこの喫茶店、勧誘や営業活動をするような人がいて
うるさかったのですが、そういった人が減って静かになりました。
コロナ禍の影響で活動を自粛しているのか、たまたまなのか。
静かなのは大歓迎です。


■12/16(水)

月、火と喫茶店に出掛けて疲れていたので
1日家でのんびりとすることに。
外の空気は美味しいのですが、外界は疲れます。

ランチを食べにいくのも面倒で、
自宅で残り物のカレーでカレーうどんを作って食べました。
1日外出せず。


■12/17(木)

妻の仕事が休みだったので一緒に買い物に行きました。
W360Q75_IMG_5851.jpg
ランチはちゃんぽんと餃子を食べました。

本屋で来年の手帳を購入しました。

夜は娘が外出してして夕飯はいらないというので、
持ち帰りのお寿司を買って帰り自宅で飲みました。
W360Q75_IMG_5882.jpg
350mlの缶ビールを飲んで、2本目の缶ビールを半分ぐらい飲んだら
とても良い気分になりました。
その後、焼酎の25°を50ml飲んで止めました。
節酒をはじめてから、アルコールに対する耐性が弱まったのか
飲む量が随分と減りましました。
23時前に就寝。


■12/18(金)

前日、自宅でお酒を飲んだものの、
適量で止めることができたので二日酔いにはならず体が楽でした。
洗濯物を干し、台所の洗い物をしてから喫茶店へ。

今週3回目の喫茶店。
今日は混んでいました。
窓側の席はあいていましたが、片付けが終わっていないので
他の席に座って下さいと言われいました。
W360Q75_IMG_5898.jpg
今週3回目のボンゴレビアンコ

他にも、ナポリタン、カレーライス、ドリア、サンドイッチなどもあるのですが、
ボンゴレビアンコばかり注文してしまいます。
病気なのかもしれません。

自宅に帰ってからは、録画してあった将棋のTV対局を見たり、本を読んだり。
平和な1日でした。


■一週間雑感

今週はどこへも歩きに出かけませんでした。
急に寒くなってきたので腰が引けてしまいます。
歩くと気分は良くなるのですが・・・

代わりに喫茶店へ通うようになりました。
家にずっといると鬱々とした気持ちになってしまいそうなので、
外へ出るようにしています。

ボンゴレビアンコを食べるようになってから、
精神面が安定してきたように感じます。


■来週の予定

来週の予定は特にありません。
図書館に本を返しにいくぐらい。
どこかへ歩きに行きたいけど、寒さに負けてしまいそうです。

たまには外にお酒を飲みにいきたいけど、
コロナ感染者が増えてきているので行く気にはなれません。
夜は自宅で飲むことが増えそうです。
昨日も居酒屋のテイクアウトを利用して自宅で飲みました。
今月は既に5日お酒を飲んでいます。ちょっと多いかな?


この年末は、外出はランチと買い物ぐらいにして
できるかぎり自宅にいるようにしたいです。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 1

コメントへの返信 その2  

アツシさんからコメントを頂き、長くなりましたのでこちらに書きました。
週明け 月曜日

------------------------------------------------------------------------
いつも読ませてもらっております。
当方もパワハラ?のような扱いをされて(上司は当然否定)
適応障害で半年以上休職しています。

私には6歳の息子がいますが、失礼を承知でアドバイスがほしいのですが、
二ックさんはお子さんに、現状無職であることをどのように説明しておられますか?
奥様は大変理解されていると思いますが、年頃の息子さんと娘さんは
ニックさんに何か反抗的なことを言ったり、家にいることに意見を言うことはあるのでしょうか?

不快な質問でしたらスルーしてください。
------------------------------------------------------------------------

パワハラ?のような扱いをされて適応障害で半年以上休職されているとのこと
とても心配です。
私も気が弱い人間なので、想像しただけで胸がドキドキして苦しくなります。
上司を変えてもらうとか、部署を変えてもらうとか、何とかなりませんかね。
何とかならないから休職されているのかもしれませんが。


回答に移る前に、私が無職になった背景を再度説明しておきます。
セミリタイアとういものがありますが、私の場合望んで無職になったのではありません。
仕事が原因で鬱になり、休職し、
その後一度は復職しましたが1ヶ月も経たずして再休職。
そのまま復職することができず退職することになりました。

仕事を辞めた後も鬱は続き、希死念慮も強く精神病院に入院しました。
自宅療養を含め、殆ど床に臥せていいる状態がずっと続き、
家族と口を利くことも殆ど無く、廃人のような生活を送っていました。
そんな生活を1年以上続け、やっと鬱から抜け出し再就職活動を始めました。

しかし再就職活動は散々で、10社以上応募するも面接にこぎつけたのは1社のみ。
当然全て不採用。
正社員の職はあきらめ契約社員やアルバイトなどに応募するも、
コンビニの店員の職にすらありつけませんでした。

そういった状況を妻や子供達はずっと見ていたので、
私が無職であることを「仕方が無いこと」と受け入れているようにも感じます。



仕事が見つからず、トレードで生計を立てようと企てた頃、
妻と当時中学生だった息子とは大いに揉めしました。

パソコンのモニターが、1枚また1枚と増えていく私の部屋を妻が見て
「あんた、それ(トレード)を仕事にするつもり」と激昂されました。
当時中学生だった息子は
「父親は1日中部屋にひきこもってパソコンをガチャガチャいじってギャンブルをしている」
と私を罵りました。

全くその通りで、私は何も反論することができませんでした。
私が妻の立場だったら、息子の立場だったら、
夫や父親がそんなことに熱を上げている姿を見るのは、いたたまれない気持ちになります。
(私がやっていたトレードは、仕事や投資ではなくギャンブルであるという認識は今も変わりません)
でも、仕事が見つからず、生活費を稼ぐためには仕方がないことでした。



このブログを読んでいる方は、私が毎日ランチを食べに行ったり、散歩に出かけたり、
お気楽な無職生活を送っているように思われるかもしれませんが、
家族のために色々と仕事をしています。

今日も喫茶店に午前中から入り浸っていましたが、
その前に家では洗濯物を干したり、台所の洗い物を片づけたりといった
家事を終わらせてきました。
家に帰ってからは、洗濯物を取り入れ、夕飯のお米を3合かしいで炊飯器にセットして、
お風呂を沸かし、布団を敷いて・・・以外と忙しいのです。

娘がこの夏熱中症になり、自宅で1週間程熱を出し寝たきりの生活を送っていましたが、
仕事で家を留守にしている妻に代わって、看病していたのは私でした。

もし私がこれから仕事をすると言い、毎日家を空けることになったら、妻は困ると思います。
私も仕事をしながら家事を手伝うことになりますが、妻の家事の負担も大きく増えるからです。
おそらく彼女は現状で不満はないと思っています。(私が勝手に思っているだけかもしれませんが)




さて、こういったことを前提にしてコメントに回答すると
----------------------------------------------------------------------
二ックさんはお子さんに、現状無職であることをどのように説明しておられますか?
----------------------------------------------------------------------
特に説明はしていません。鬱病を患い、再就職活動に失敗して
失職したままだと思っているのではないでしょうか。

----------------------------------------------------------------------
奥様は大変理解されていると思いますが
----------------------------------------------------------------------
理解ではなく、諦めているのです。

----------------------------------------------------------------------
年頃の息子さんと娘さんはニックさんに何か反抗的なことを言ったり、
家にいることに意見を言うことはあるのでしょうか?
----------------------------------------------------------------------
これと言って反抗的な態度を取ったり、意見を言われることはありません。
しかし、ダメな父親だと思っていることでしょう。
彼らは口にこそ出さないものの「私のような親にはなりたくない」と考えているはずです。
そして、私はそれで全く構わないと思っています。
私を反面教師にして生きてもらえればそれで良いのです。

以前、このブログのコメントに、
「そんなこと(無職)をやっていたら、子供に尊敬されることはない」と書かれたことがありました。
その時私が思ったのは、私は子供に尊敬されるために生きているのではないということです。
私は自分の人生を生きたいです。
家族を含めた他人の目を気にせず、自由に生きていきたい。

しかし、妻と結婚し子供をもうけた責任はありますので、
家庭を維持するため、これまでの貯えを切り崩して生活費は毎月入れています。
貯えが無くなったら、生活費を稼ぐため働くつもりでいます。
妻に愛想を尽かされたら離婚されても仕方が無いと思っています。
子供に軽蔑されても、それは自業自得と受け入れます。
自由奔放に生きることは、それなりの覚悟が要ります。

また、自由に生きたいからといって何でもして良いとは思っていません。
法を犯すことであったり、倫理に反する行動は慎んでいます。



他人の目を気にしないで生きることは、私にとってはとても心地が良いです。
だから、妻や子供たちもそのように生きてもらいたいです。
妻は夫に気兼ねせず、子供たちは親の顔色を伺うこと無く自由に生きてもらいたい。
だから私は彼らに意見を言ったり説教をすることはほどんどありません。

私の両親は、私が子供の時は当然のことながら、大人になった今でも
あーした方が良い、こーした方が良いと小言を言います。
それがとても不愉快なので、彼らにはそいうった思いをさせたくないと思っています。



無職の私と、家族の関係について思ったことを書いてみました。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 2

コメントへの返信 その1  

昨日行った喫茶店の居心地があまりにも良かったので
今日も朝から同じ喫茶店で同じランチを食べました。
W360Q75_IMG_5827.jpg
ボンゴレビアンコ アイスコーヒー付 1,100円
W360Q75_IMG_5838.jpg
アイスコーヒー

今日も11時過ぎにお店に入りましたが、お客さんは私を含めて3人しかいなくてとても静かです。
店内にはジャズが流れて落ち着きます。
店員さんは暇そうで掃除をしています。


鶴見川散策 3日目 の記事にまつさんからコメントを頂きました。
まつさんは15年前にセミリタイアされ、最近還暦を迎え
時間を持て余して5月からサイクリングに急に目覚めたそうです。

まつさん、コメントありがとうございます。
セミリタイア後の趣味として自転車は運動も兼ねられるので良いですね。
私自身は自転車に乗らず、また、コメント中にあります地理的なことは分から部分もありますので
直接コメントはできませんが、私のブログを参考にされているとのことで何よりです。
また、川歩きについては随時記事にして行く予定です。


コメントとは関係の無いことになりますが、私のことを少し書かせてもらいます。
私は自転車より歩く方が好きです。
例えば、川歩きに関しての私の目的は、
源流から河口まで踏破することの位置づけは低いです。
では何を目的にしているか?

第一は、その景色や、景色の変化を楽しむことです。
川は上流から下流にかけて少しずつ周囲の景色が変化していきます。
そんな景色の変化を見ていくことが楽しいです。
また、自然豊かな場所を歩き、鳥を観察したり綺麗な花を見るて癒されています。

第二は、写真を撮ることです。
私は風景の写真を撮ることが趣味です。
自転車だと写真を撮るためにわざわざ止まる必要がありますが、
徒歩だと気が向いた時に歩きながら写真を撮ることができます。

第三は、歩きながら思考したり思索を深めることです。
私が最初に川歩きを始めたのは30代半ばの頃です。
当時は会社員をしていて仕事が辛くて悩んでいました。
そんな時多摩川を歩きながら、仕事を辞めたらどうなるのか?
仕事を辞めたとして次はどんな仕事をしたいのか?
といったような、仕事に関することを良く考えながら歩いていました。
無職の今は、なんのために生きるのか?
生きることの意味は?幸せとは何か?といったようなことを
良く考えているような気がします。




私は10代の後半~20代前半にかけて、競輪が好きで競輪選手に憧れました。
そのためロードレーサーを買って、大井ふ頭や京浜運河を走ったり
色々なところに自転車で出かけたりしました。
自転車の良さは風を全身で浴びる爽快感です。

私にとって川を歩くことと、自転車で走ることは全くの別物と考えています。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0

週明け 月曜日  

1週間が始まりました。
妻は仕事へ、息子は喫茶店のアルバイトへ、娘は高校へ
私は無職なので一人家に取り残されました。
代わり映えしない1日の始まりです。


朝目が覚めると、いつものように憂鬱な感覚が襲ってきました。
長く辛い1日が始まると思うとゾッとして、気分が落ち込みます。
これといって嫌な事があるわけではないのに
このような感覚に陥るのは不思議です。
起きてからしばらくすると、この感覚は徐々に薄れていきます。


みんなが出掛けた後、洗濯物を干しました。
いつもより寒いです。
今日はどこかへ歩きに行こうかと思いましたが、
週末、何も準備をしなかったので(歩きに行く場所の検討をしなかった)やめにしました。
下調べをしておけば良かったです。


午前中は布団に寝転んで、本を読もうと思いましたが、
朝からゴロゴロするのも虚しくなりそうなので、出掛けることにしました。
10時過ぎ、自宅を出て喫茶店へ

ランチ前の11時だというのに店内は混んでいて、いつも座る窓側の席は埋まっていました。
空いて居る時はガラガラなのですが。
W360Q75_IMG_5792.jpg
ボンゴレビアンコを食べました。(アイスコーヒー付 1,100円)
W360Q75_IMG_5802.jpg
食後のアイスコーヒー

今、コーヒーを飲みながらブログの更新をしています。
静かであれば、この喫茶店にしばらく滞在するつもです。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 1

1週間の振り返り   

12月ももう半ばになるのですね。
月日が経つのは早いです。

今週1週間を振り返ります。

精神面は少し安定してきました。
しかし、朝起きた時に特有の嫌な感覚が残っています。
うつには日内変動があり、午前は調子が悪く、夕方になると気分が楽になると言われています。
全くその通りの状態です。

体調面は首が痛いです。
15年ほど前、スケートをしていた時に、
スケート教室の子供に猛スピードでスライディングで突っ込まれ、首から落ちました。
軽い脳震盪で意識が無くなり救急車で病院に運ばれ、
その後、首のねん挫で整形外科通い。1年程痛みに苦しみました。
その古傷が今になってまた痛んでいます。
寝違えて首の筋を痛めたような状態が1日中続いていて、首を動かすことができません。
困ったものです。


■12/7(月)

引地川を遡る旅の続きで、湘南台から歩くつもりでしたが、
湘南台で行きたかったラーメン店が月曜日が定休日だったのでやめることに。
オンライン授業で家にいた息子を誘ってラーメン店へ。
W360Q75_IMG_4975.jpg
ラーメン中盛 830円


■12/8(火)

都内の金券ショップへ株主優待券などを売りに
W360Q75_IMG_4992.jpg
優待券は使えるものは使いますが、余ったものは売っています。
今年は買取価格が下がっているものが多く、
株主優待券売却による利益は昨年の半分以下になりそうです。
W360Q75_IMG_5011_20201212123528383.jpg
帰りにランチを食べました。
中華丼 699円


■12/9(水)

引地川を歩こうと思いましたが、曇っていとても寒かったので止めることに。
ランチはファミレスで。
W360Q75_IMG_5037.jpg
ハンバーグ&コロッケランチ 690円
後ろに座っていた30代半ばぐらいの主婦2人組み。
話し声が馬鹿でかく、うるさくて堪らない。
はじめは耳栓をして我慢していましたがそれでもうるさい。
どうにも耐え切れず、店員さんにお願いして席を移動させてもらうことに。
聴覚過敏、年々酷くなっているような・・・生きづらいです。

妻は1日都内に住む叔母の様子を見に行っていたので、
夕飯は息子と二人で。
W360Q75_IMG_5051.jpg
焼肉屋へ行きました。
W360Q75_IMG_5077.jpg
久し振りにホッピーを飲みました。
ホッピー2杯、ラムネサワー2杯


■12/10(木)

引地川を歩く予定でしたが、前日のお酒が残っていて体がだるく断念。
日中は家でじっとしていました。
布団の中でゴロゴロして、将棋のTV対局を見たり。
のんびりとでき、なかなか良い1日でした。

妻は夕方から娘と2人で買い物に。
夕飯は間に合わないというので、前日に引き続き息子と2人で食べに行きました。
W360Q75_IMG_5140_2020121212353527a.jpg
回転寿司へ
W360Q75_IMG_5112.jpg
発泡酒2杯、サワー3杯を飲みました。

■12/11(金)

前日飲んだものの、それほど体調は悪くなかったので
引地川へ歩きに行きました。
この日は湘南台~鶴間まで歩きました。
昼食は湘南台のラーメン店へ
W360Q75_IMG_5191_20201212123537a08.jpg
醤油ラーメン(大盛) 切れ端肉ごはん 1,080円
人気店のようで、開店直前に行きましたが凄い行列で30分待ちました。
W360Q75_IMG_5301_2020121212353813a.jpg
引地川を2日間で歩きましたがかなり良い川でした。
また、春に必ず歩きに行こうと思います。
W360Q75_IMG_5672.jpg
大和市にある源流の泉
紅葉がきれいで、川歩きから逸れてイロハモミジの写真ばかり撮っていました。
引地川散策の記事は後日まとめます。



12月も終わりに近づいてきましたが、何の変化もない毎日を送っています。
この週末の予定は無しです。
来週もどこかに歩きに行きたいですが、どこへ行こうか・・・
新規開拓か、従来歩いたところを再訪するか。
この週末に検討します。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0

節酒生活 11月  

10月より節酒生活を始めています。
節酒生活 その後

毎月、その月の飲酒状況を記録していくことにしました。
途中で挫折する可能性もありますが、そういった状況を含めて、
ここでは報告していきます。


【11月の飲酒結果】
11月の飲酒日は6日間でした。内訳は
・11/3(火) 外(息子と二人で)
・11/10(火) 外(息子と二人で)
・11/17(火) 外(一人)
・11/23(月) 家(一人)
・11/24(火) 外(一人)
・11/28(土) 外(妻、娘と三人で)

■11/3(火)

息子に誘われて焼肉店へ
W360Q75_IMG_1710.jpg
息子が今年の夏前に20歳になり、外でも堂々とお酒を飲めることになりました。
私はビールと焼酎を、彼はワインを中心に飲んでいました。
W360Q75_IMG_1739.jpg
息子は結構飲んでいて、大丈夫か?と思っていましたが翌日見事撃沈。
私も撃沈で夕方まで寝ていました。
親子共々酒に飲まれ情けない・・・


■11/10(火)

一人で飲みに行く予定が、息子も一緒に行きたいと言うので急遽2人で飲みに行くことに。
W360Q75_IMG_2733.jpg
息子は一人旅が好きなので、彼の旅の話を聞かせてもらいました。
W360Q75_IMG_2703.jpg
結構飲んで翌日撃沈。
予定通りとはいえ、最後のハイボールは止めておけば良かったと後悔。

■11/17(火) 外(一人)

一人でフラフラ~と居酒屋へ
W360Q75_IMG_3736.jpg
平日の18時に行きましたが、店内はそれほど混んでいなくて
静かで居心地が良かったです。
4人テーブルを一人で独占。
そして、周りのテーブルのお客も無し。
2時間弱滞在しましたが、ずっとこんな感じでした。
W360Q75_IMG_3752_202012051822356df.jpg
コロナの影響とはいえ、こんなんで状態で経営が成り立つのか心配になりました。
この半年で、私の家の近くの飲食店はかなり無くなりました。
(思い浮かぶだけで6店)
とても残念なことです。

■11/23(月) 家(一人)

家で飲むのは控えようと思っていましたが、
どうしても飲みたくて飲みました。
家で飲んだのは11月はこの1回だけです。

■11/24(火) 家(一人)

家で飲んだ翌日に外で一人飲み
アル中の本領発揮?
W360Q75_IMG_4180.jpg
居酒屋のカウンターへ
火曜日なのに凄く混んでいて、料理がなかなか出てこない。
一人で料理を待つも間が持たず、ビールを含め5杯飲みました。

隣に40代位の女性の2人組が座ったのですが、
ずっと旦那の愚痴を言っていて気分が悪くなり
耳栓をして本を読みながら飲みました。
W360Q75_IMG_4199_202012062029225ec.jpg
やめておけば良いのにもう一軒はしご
レモンサワーを1杯飲んで翌日撃沈。

■11/28(土) 外(妻、娘と三人で)

11/3に息子と2人で行った焼肉屋がとても美味しくて
妻と娘にも食べさせたかったので3人で焼肉屋へ
W360Q75_IMG_4358.jpg

W360Q75_IMG_4356.jpg
生ビールからはじまって
W360Q75_IMG_4372.jpg
梅酒ソーダ割や
W360Q75_IMG_4377.jpg
カシスソーダなどのカクテルを含め7杯飲み
予定通り翌日は撃沈。夕方まで寝ていました。
でも、お酒を飲むと楽しいです。


12月も引き続き節酒に励みますが、
年末年始があるので、ちょっと飲む日が多くなりそうです。
酒飲みは、何かと理由を付けて飲むそうです。


できるだけ、お酒を控えるように心掛けます。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0

1週間の振り返り  

今週も不調継続です。
不安感、焦燥感が強く気分が落ち着きません。
不安の対象すらわからない漠然とした不安感です。
鬱だった頃を思い出します。
今週1週間を振り返ります。

■11/30(月)

午前中自宅近くのクリニックへ行き、インフルエンザの予防接種。
外出のついでにランチへ
W360Q75_IMG_4457.jpg
中華丼 699円

午後からは歯科
1本の歯を治すのに予約がなかなか取れず、
もう2ヵ月目に入ります。


■12/1(火)

オンライン授業を終えた上の子とランチを食べに。
W360Q75_IMG_4474.jpg
きつねそば(大盛) ミニ天丼 1,050円
外出はそれだけ。

■12/2(水)

車を車検に出しに行くため昼から都内へ
途中でランチ
W360Q75_IMG_4489.jpg
牛丼(並) 味噌汁

今乗っている車の走行距離は18万キロ
このタイミングで買い替えるつもりでしたが、車種が決まらず見送り。
次の車検までは持ちそうにないので、早々に新しい車を見つけなくては。


■12/3(木)

久し振りの川歩き
引地川を鵠沼海岸(小田急線)から湘南台(小田急線)まで歩きました。
藤沢駅で途中下車してランチ
W360Q75_IMG_4538.jpg
特上海鮮ちらし 1,200円
W360Q75_IMG_4620.jpg
引地川は神奈川県大和市の泉の森に源を発する延長21.3kmの川です。
W360Q75_IMG_4730.jpg
次回は湘南台~水源地の大和まで。2日間で歩き切る予定です。
W360Q75_IMG_4786.jpg
元気のあるときに記事にしたいと思います。


■12/4(金)

自転車のパンクの修理に行ったついでに居酒屋でランチ
W360Q75_IMG_4944.jpg
まぐろフライ 830円

自転車屋行くと私と同年代の息子さんが対応
チューブでは無くバルブでしょうといわれバルブを交換。
夕方、自転車を見ると空気が抜けていました。
やはりパンクか?

おじさんの時は丁寧に自転車を見てもらえたのですが、
息子さんになってからはいい加減になったような。
家族全員そこで自転車を買っていましたが、そろそろ見切りを付けるかな。


■12/5(土)

9時起床。
午前中、妻と下の子は出掛けて行き、自宅に一人取り残される。
昼食は自宅でレトルトカレー。

13時から布団に入って本を読んでいたら寝てしまい
気が付くと16時
過眠気味で調子が悪いです。


■今週の雑感

仕事を辞めたら鬱になることはないだろうと思っていましたが、
定期的に鬱がやってきます。
今週も先週に引き続き精神的に不安定で、気分が重い一週間でした。
頓服でソラナックス(抗不安薬)を飲んでいます。

このソラナックスは、数年前、頭痛が続いていた妻が脳神経外科にかかり、
緊張頭痛と診断されて処方された薬の余りです。

抗不安薬を飲むと幾分気分が落ち着きます。
この状態が続くようだったら、精神科にかかります。
レキソタン(抗不安薬)が飲みたい。


来週は、引地川の続きを歩きたいです。
ブログもちゃんと更新したい。

category: 無職の日々202012

tb: 0   cm: 0