無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

これから出掛けてきます  

今日はラジオNIKKEIの
「ザ・マネー~マーケットプレミア」
の公開生放送を見にいきます。

和島記者や叶内さんのトークを、生で見られると思うと楽しみです。
最近は、平日の昼間から遊んでばかり。
まあ、いいか。


実家に泊まるので、本日の更新はないかもしれません。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 6

9月ももうすぐ終わり  

9月ももうすぐ終わりだというのに、
東京は、昨日、今日と暑くて、エアコンを入れいています。
これが、この夏最後のエアコンかな。



今月は結構トレードが忙しくて、
コツコツと利益を積み上げてきたのですが、
昨日ドカンとやられて、一気にやる気を失くしました。
しばらくボードも見たくないし、ラジオも聞きたくない気分です。



昨日の前場で、持ち株全てを清算して、
権利取りのための注文を、後場寄り前に入れて終わり。

後場はトレードを完全に放棄して、ランチを食べに行きました。
昼から赤ワインを飲んで、
たまには平日の昼から飲むのも良いかなと思ったりして。

夜は宅配ピザをとって、シャンパン飲んで。
結局、1日中飲んでいました。



本日も全くやる気なし。
権利取り銘柄の決済をして、手持ちの株は全く無くなりました。
来月への持越しは無しです。
近々今月のまとめをしなくては。


明日は都内に所用があり出掛けてきます。
人形町まで行くのですが、あまり行ったことないな・・・

東京の生活は長いですが、行ったことが無い所が結構あります。
地図を持って行かなくては。

夜はそのまま、実家に泊まる予定です。

明日の家事はお休み。
少しうれしいです。

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 0

コメントへの返信  

kohtei さん
コメントありがとうございます。

>深いね
>肩に力が入っていない
>自然体のニックさん
>此れが魅力

無職なって、この11月末で4年になろうとしています。
仕事を失う前後、色々な出来事がありました。

鬱で会社に行けなくなって休職し、精神病院の閉鎖病棟に入院。
退院後、復職するも、1ヶ月も経たずして再休職。
そして失職。

職を失い、気死念慮が強くなり精神病院に再入院。
精神病院から退院後、再就職活動を始めたものの、ことごとく失敗。



人生、頑張ってもダメなものはダメ。
なるようにしかなりません。
目に見えない、抗えない何かがあります。

しかし、色々なものを失っても、
意外とどうにかなるものです。
悲観することは全く無いという事が分かりました。

諦めの境地から生まれたのが、
自然体という生き方なのかもしれません。




とおりすがりさん
コメントありがとうございます。

>ニックさんは他の専業トレーダーの人々とも親交があるようなので お聞きしたいのですが
>専業の方々って トレーダーという生業?について身内の理解ってあるのでしょうか?

私に関してですが、当初は家族の理解が得られなかったと思います。
途中から、まあ仕方ないなと、諦めてもらえました。
おそらく、コンビニの面接に落ちたあたりだと思います。
職にありつけず、稼ぎがなければ家族も困るでしょうし・・・


しかし、家族の気持ちも十分理解できます。
ある日突然、「トレードで生活する」と言って
はいそうですかと言う人は少ないと思います。



周りのトレーダーさんを見ていると、独身の方も多いのですが、
家庭をもっている方は、離婚されている方が多いような気がします。

本人から離婚を切り出す方もいれば、
奥さんと子供に逃げられた。実家に帰ってしまい、尋ねに行たけど会って貰えない。
という方もいました。


世間一般からすると、
トレーダーと言う生き方は異質だと思います。
だから、途中からの転身の場合、
身内からの抵抗はある程度覚悟しなくてはなりません。

離婚された方は、再婚されている方も多いです。
再婚の場合、トレーダーであることを前提で一緒になるので
そこそこは受け入れてもらい易いのかもしれません。


>稼いでいるときは あまりうるさく言われないと思うんですけど、
>多額の損失を抱えたりした場合それこそ家庭崩壊の憂き目にも遭いそうですし・・・

多分ですが、沢山稼いでいても、
そういった生き方を嫌う人は多いと思います。

多額の損失を抱えてしまうというのは本人の問題で、
そこまでになる前に、ダメならさっさと違う道を探すべきです。
(と、自分自身にも言い聞かせて・・・。明日は我が身)


以上です

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 0

円滑な人間関係の形成について  

今日も飲んでいます。
何か、最近毎日飲んでいます。

でも、酔っている時の方が、
書きたいことが書けるような気がします。
自分のタガが外れて、思っていることをストレートに書くことができます。
しかし、そういう時は、翌日書き過ぎたと後悔することが多いです。



今日は、円滑な人間関係について書こうと思います。

無職になって、トレードで生計を立てるようになって一番辛かったことは、
周りの人に、自分のやっていることを否定されることでした。

無職になってしまったことについては、責める人はいませんでしたが、
株で生計を立てることに関しては、
身内からの風当たりは強かったと思います。


私の実の父や、妻は、株(というか博打全般)が大嫌いだったので、
そんな事で生計を立てるというのは、許せなかったのかもしれません。


しかし、私としては、職を失って、再就職先も無くもがき苦しんでいた。
救いの手を差し延べてくれたのが、
学歴不問、経歴不問、資格不問のトレーダーという生き方でした。


これが無ければ、家も売却していたかもしれませんし、
生活保護を受けながらの生活になっていたかもしれません。

私の家族は、トレーダーという生き方があったから
普通に生活できるのであって、
みんな感謝しなくてはならないと思います。


でも、そういう生き方を否定されていた頃は辛かったです。
(今は、半分認めてもらったと思いますが)



そういった事もあって、
私は、人の生き方に対して、否定的なことを言うのは止めるようになりました。

人はそれぞれ、色々な生き方があります。
法を犯したり、人に迷惑をかけたりしない限りは、
どんな生き方でも良いと思うようになりました。



他人の生き方に文句を付けることを考える暇があったら、
自分の人生をどう楽しむかを考えた方が良いです。



毎日、自宅でお酒を煽って、ブログで管を巻く人生が、
他の人から見て幸せかというと、幸せには見えないと思いますが、
本人は楽しいので、それで良いのです。



今日言いたかったことは、

・円滑な人間関係を築くには、相手の生き方に対して否定的な事を言わないこと。
・人それぞて、千差万別の生き方・価値観があるので、自分の考えを押し付けないこと。
・他人に構っている暇があったら、自分の幸せの時間を追求すること。

なんですかね。



この3つだけ言いたかったのですけど、
酔っていて長々と書いてしてしまいました。


おやすみなさい。

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 3

今日1日  

9月はトレードが思いの他忙しくて、
毎日5時に起きています。

流石に寝不足で、今日は引けてから、
15時~17時まで、布団を敷いてグッスリと昼寝をしました。


何か知りませんが、
寝ている時に限って、証券会社から電話が掛かってきます。
朝も寝坊した時に、良く電話があったりして。


昨日の夕方、ある銘柄を買って欲しいと担当者に頼まれて、
(嫌々)注文を出していました。
それが今日約定しましたと。
外交に出てて、連絡が遅くなりまして申し訳ありませんと。

こっちはネットで確認しているので、
わざわざ電話掛けてこなくても良いのに。
まあ、それが彼の仕事といえば仕事なんですが。



電話に出た声が、明らかに寝起きの声だったと思うので、
担当者さん、声には出さないものの
「夕方に寝ているなんて、この人いつも何しているんだろう?」って思ったでしょう。
仕事辞めて、今は無職という話はしてあるのですけど。



今となっては、人にどう思われようが構いません。
無職ひきこもり、トレーダー家業は気楽な面もあります。
人の目は全く気にする必要は無いのです。


会社員時代は、同僚や上司の目が気になりました。
暇な時でも、仕事をしている振りをしたり、
自分の仕事が終わっているのに、一人で早く帰るのが気まずくて
遅くまで会社に残ったり。
もう、会社員には戻りたくないです。




明日も休みなんですよね。
なんだか休みが多過ぎです。

会社員時代は、休みが多い月は嬉しかったのですが、
無職は毎日サンデーですから、嬉しくも何ともありません。

むしろ、休日はどこへ行っても混むので嫌です。
床屋とか、スーパーとか、ランチの飲食店とか。

優待券を売りに、都内の金券ショップに行きたいのだけど、
平日しかやっていなお店もあるので困ります。



明後日の金曜日は、都内の金券ショップに行こうと思います。
天気が良くて涼しければ、どこかに寄ってきたいです。
昼飲みも良いね。立石でも行くか?

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 0

restartさんからのコメントの返信  

restartさん
コメントありがとうございます。
返信が長くなりましたので、記事にさせて頂きます。


>こんにちは 
>以前から拝読していました、ニックさんと同年齢のものです。

>なんか、わたしたちの若いころには想像もつかなかった社会経済状況に
>なりましたよね。わたしも若いころからやっていた仕事を40歳を過ぎて
>お払い箱宣言され、現在再スタート模索中のものです。
>(全財産を海外株式で運用中です笑)


同年代とのこと、嬉しいです。
よろしくお願いします。

確かに、バブル崩壊後の人達って
言い方は悪いですが、割を食っていますよね。
良い所全然無し。

就職活動もきつかったですし、
その後の会社員生活もきつかったです。

バブル期の人達の就職活動の話を聞くと、
人事部から飲食接待、旅行接待を受けて、
是非、うちに入社して下さい、とか・・・
2~3年生まれた年が違っただけで、こうも違うのかなと。

一言で言えば
「生まれた時代が悪かったので仕方が無い」ということですか。

それでも、日本に生まれただけ幸せです。
上を見てもきりがないですし、下を見てもきりがないです。
生命が脅かされることが無い社会で生きることができれば
それは幸せな事だと思います。



全財産、海外株式運用とは御見逸れしました。
私、外国株のこと、投資歴19年になりますが、さっぱり分かりません。

会社員時代、夜勤が多くて、
自宅に帰ってから、缶酎ハイを飲みつつモーニングサテライトを見て、
ナスダックからの中継(引けてからのボードの前から)を良く見ていたのを思い出します。



>お酒がお好きなんですね。
>余計なお世話かもしれませんが、飲まれるのは夜だけにするとか
>メリハリをつけられたらいかがでしょうか。。。

>お酒がとてもお好きなご様子なので、ちょっと心配になりました。
>余計なお世話でしたらすいません。。。


ありがとうございます。
仰せの通り、昼酒はなるべく回避すべく全力を尽くすつもりです。

会社員時代は、社員食堂で食べることが多かったのですが、
無職になってからは、近所で外食することが多くなりました。

自宅近くの定食屋や、中華料理屋へ良く行きますが、
昼から飲んでいる輩が多いこと。
驚きました。

定年後と思われる、初老の方はもちろんの事、
作業着を着た仕事中と思われる方も散見されます。

私も場合、トレードをやっているので
昼から飲む訳には行きませんが、
世の中、昼から飲む人は多いのだなと・・・


最も、私はお酒に弱いので、
昼から飲むと寝てしまい、半日が無駄になってしまうので
特別な日以外は避けるようにしています。


では、またコメントお待ちしております。

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 0

私のこれからの人生の目標  

は~
お酒ばかり飲んでいます。

今日で5日連続。
明日は実家に帰るので、また飲むと思います。

一時、止めていたのにね~。
やっぱ、ダメだわ。



今日は自宅でハンバーガーとフライドポテトだったので
コークハイ飲んでいます。


コークハイは、
宝焼酎(25度)100mlとコカ・コーラ200mlで作ります。
アルコール度数約8%

宝焼酎は2Lで980円、コカ・コーラは1.5Lで148円なので
1杯70円

これが、外で飲めば400円前後ですから、
家飲みが安上がりで一番良いです。

ハンバーガも、自宅で作れば、レタス、トマト、チーズ、
挟み放題です。
ポテトも食べ放題。
マ○ドナルド、モ○バーガーの1/3以下じゃないですかね。

お金が無いのなら、自分で作れば良いのです。




3杯飲んだら胃が痛くなってきて、
胃が痛いと言いながら、レモンの缶酎ハイ500ml開けたら、
下の子に、「胃が痛いなら飲むな」って怒られたので、
2階のひきこもりルームに缶酎ハイ持って逃げ込みました。



私、今月45歳になります。
44歳無職改め、45歳無職です。

なんだか情けないね。
普通は働き盛りの年齢ですよ。
冴えない毎日を送っています。


トレードの方は、9月はそこそこ忙しくて
一生懸命やっています。

自分でも良く分かりません。
トレーダー辞めたいと思ったりしつつも、
目の前に落ちているお金を、必死になって拾いに行ったりしています。



人生なんて、なるようにしかなりません。
自分でコントロールできることなんて、ほんの僅か。

あれこれ考えても仕方が無い。
本能の赴くまま、生きていきます。
面白おかしく生きられればそれで良い。
でも、家族には迷惑かけたくないです。



酔っているので、支離滅裂な文章で申し訳ないです。





明日はお彼岸なので、妻の実家のお墓に行って、
私の実家にも顔を出そうと思います。

両親も、帰るたびに小さくなっているような気がします。
私もかなり衰えて来ているので、仕方のないことです。

人生はあっという間だと感じます。
10代、20代の頃は、そんなことは1ミリたりも感じませんでした。

毎日、好きな事をして生きる。
それが私の今後の目標です。

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 2

ブログさぼっていました。  

ここ1週間程体調が悪かったことにかこつけて、
しばらくブログをさぼっていました。


ブログを書くという事は
自分の頭の中で考えていることを文字に興す作業で、
学生時代、国語が大嫌いだったり、仕事でレポートを書くのが苦手だった私にとっては
かなり大変なことなのです。


だから1度さぼってしまうと怠け癖がついてしまい、
書く気が全く起こらなくなります。

しかし、体調も大方戻ってきたので
また、ぼちぼちブログを再開しようかと思います。




昨日は元銀行員さんと飲みに行って来ました。
1週間程前、突然メールで連絡がきて
久し振りに会う事になりました。


元銀行員さんは、とても投資好きです。
株もやりますが、過去には不動産や美術品の売買もやっていて、
バブル期には相当儲けたと、ことあるごとに自慢話を聞かされます。
しかし、株の方は全くダメなようです。



彼は65歳です。
元、赤い銀行に勤めていました。

支店長をやった後、本店で法人の部長をして、
その後、取り引き先の役員として、3社ほど勤めていたと言っていました。
銀行員は、出世の道が断たれると本体には残れないそうです。

部長から先の道が無くなった彼は、
50代で取り引き先を役員待遇でまわることになったそうです。

彼は60歳で仕事を辞めました。
もっと、働き続けることは可能だったそうですが、
地方に住む両親の介護の負担が大きく
仕事を辞めることにしたと言っていました。



そんな彼は
「生まれ変わったとしても、銀行員には絶対なりたくない」
だそうです。


だったら早く辞めて、違う道を歩めば良かったのにと思いつつも、
自分は、前職の技術系の仕事がずっと嫌だったけれど、
自分の意思では辞めることができませんでした。
(鬱になって仕事に行けなくなり、辞めざる負えなかった)


人の仕事の事だと「嫌ならさっさと辞めればいい」と簡単に言えるのですが、
いざ、自分がその立場になると、なかなか決断ってできないんですよね。
難しいです。


私もトレーダーを辞めたいと言いつつ、
結局、今もトレーダーを続けています。
株つらい・・・

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 0

久し振りに証券会社に行ってきた  

体調も少し戻ってきて、
週末ということもあり、久し振りに自宅で飲みました。

缶ビール350mlを2本空けた後、角ハイボールを3杯飲みました。
もう、これで止めておきます。

高級酒角瓶が無くなったので、
明日以降はブラックニッカです。



今日は証券会社の店頭に行って来ました。

月末の、日銀の話とか、FOMCの話になりました。
日銀、金融緩和無し
FOMC、利上げ無し
そんな話をしました。


黒田さん、もうネタは無いと思います。
しかし立場上、「やることが尽きました」とは死んでも言えません。
無いのだけど、有るよう振る舞う。
大人の振舞いです。

サプライズが好きな人ですが、サプライズはもう無いと思います。
(私が考え付かない、凄い隠し玉持っているかもしれませんが)


マイナス金利の深堀。
ないんじゃないですかね。

あったとしても、日本経済は悪くなるような気がします。
ヨーロッパは苦しんでいますし。


今日話をした証券会社は銀行系列(赤いところ)なんですけど、
マイナス金利で銀行の収益が悪化して、
「貸し剥がし」みたいなことが始まっていると言っていました。
バブル崩壊後に見られた現象です。

だからマイナス金利が
必ずしも有効とは限らないと思います。
もちろん、良い面もあるとは思いますけど。



まあ、そんな話で盛り上がりました。




私には友人がいません。

いたとしても、仕事の愚痴、家庭の愚痴ばかり話す様な友人は欲しくありません。
経済ネタの話をできるような友人が欲しいです。

大学にもう一度行けば、そういう友人ができるかなと思ったりしますが
ダメですかね。

放送大学で一人でTV見て勉強しても、議論する相手がいないと
理解が深まりません。



今日はだいぶ酔っています。

でも、久し振りに家族以外の人と会って
家族以外の人と話をして
楽しい1日でした。

酔っているし、良く眠れそうです。

おやすみなさい

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 2

体調が悪い・・・  

一昨日から体調を崩しています。
起きているのが辛くて、横になっている時間が長いです。

昨日は21時過ぎには布団に潜り込んでいました。
家族の中で寝るのが一番早い。
今日も早めに寝ます。


症状は・・・

 【その1】 体がだるくて何もする気が起きない
 
  夕方になると、疲れ切って動けなくなります。
  いつもは、台所の洗い物は私がするのですが、
  ここ何日かは妻にお願いしています。

 【その2】 体が熱っぽい
 
  エアコンの設定温度が高いのかな?と室温を見ると
  26℃前後なので、丁度良い室温。

  熱があるのかな?と思って
  体温計で熱を計っても平熱。
  
  熱があるわけではありませんが、
  とにかく暑く感じます。原因不明。

 【その3】 腰が痛い

  インフルエンザの時のように、関節が痛みます。
  特に腰が痛いです。
  ただ単に運動不足?良く分かりません。


といった感じで、
風邪のような症状なのですが、熱も全く無いので、
病院へ行ったり、薬を飲むことはできません。


熱の出ない夏風邪か?
クーラー病か?
中年男性の更年期障害か?



とりあえず、予定も全くないので、
家でゴロゴロと休んでいます。


お酒も全く飲む気がしません。
(これは良い事なんだけど)
パソコンをやらないで、早く寝るものも気持ちが良いです。

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 0

暇だけど、やる気が出ない  

先週まで幾分涼しかったのですが、
また暑さが戻ってきました。

今日の午前中はやる気が出なくて、
部屋でボーっとしていました。


昼前になってから、やっと台所の洗い物をしたり、部屋に掃除機をかけたり。
そんなことをしていたら12時になり、
昼食をどこかに食べに行こうかと思ったものの
暑くて外出する気になれず。
結局、自宅でパスタを茹でて、レトルトのボロネーゼをかけて食べました。



午後からは、13:30~14:30まで昼寝。
寝るつもりはなかったものの
囲碁将棋チャンネルで将棋の対局を見ていたら寝てしまいました。


15:00過ぎから、午前中できなかった風呂掃除をして、
ついでにシャワーを浴びて。

それから開示情報を見ていたら夕方になってしまい、
洗濯物を取り込んで、1日が終わってしまいました。



今日もはだらだらと家の家事をして終わり。
充実感が全く無い1日でした。

夜は禁酒中で飲まず。
お酒の無い夜は楽しくありません。



明日は妻の仕事が休みなので、午前からホームセンターに買い物に行きます。
明後日は証券会社の(全く役に立たない)セミナー。
やることがあるだけまだましか?




毎日暇です。
かといって、暑いので外に行く気にはなれず。

相場が活況だった頃が懐かしい。
どうしたらいいものか。

category: トレーダーの日々201609

tb: 0   cm: 4