無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

サントリー武蔵野ビール工場見学&多摩川散策  その2  

その1からの続きです

サントリーのビール工場でビールを3杯試飲した後、
近くの多摩川に散策に行きました。

W320Q75_P1120503.jpg
5分程歩いて多摩川の河川敷に。
もう暮れかかっているので、グラウンドには人はいません。

W320Q75_P1120505.jpg
土手のサイクリングロード

土日はロードレーサーで猛スピードでサイクリングしている人がいて、
この現場では、過去には死亡事故もあったりと危ないです。
平日は比較的自転車は少ないですが、何とかして欲しいです。

もう少し土手を広くして自転車専用道路を作ったりとか、
予算がなくて無理なのかな・・・

W320Q75_P1120511.jpg
川の緩やかな流れをぼんやりと眺めつつ、
日が沈んで暮れて行く様って、何とも言えず好きです。

平日に、こんな一時を過ごせるのも、
無職だからなせることです。

W320Q75_P1120516.jpg
川沿いや水辺を歩くのは大好きです。
何も考えないで、唯々川に沿ってひたすら歩いていく。
道に迷う事も無いので。

W320Q75_P1120521.jpg
この写真では分かりませんが、
遠くに富士山を眺めることができて、
夕日と富士山を撮影している人が多数いました。

W320Q75_P1120533.jpg
川沿いのマンションに住んでみたいです。
でも、毎日同じ景色を眺めていると飽きるかな?

W320Q75_P1120535.jpg
日も暮れてしまったので、自宅に帰ることに。

胃が痛いにも拘わらず、昼からビールを飲んでしまい、
自宅に帰ってからも、更にビールを飲んでしまいました。


1月中旬に受けた、胃の内視鏡検査の結果を金曜日に聞きに行ったのですが、
食道裂孔ヘルニア、逆流性食道炎、びらん性胃炎と、
大層な病名を頂戴しました。
胃酸を抑える薬も強いものに変えてもらって、暫くは様子見です。

脂っこい物、酸っぱい物、辛い物、アルコール、カフェイン
胃を刺激して胃酸を過剰に分泌させる物なので控えなくてはならないのですが、
カフェイン以外、全部好きです。
どうしましょう。

しかし胃が痛くても、ずっと禁酒は無理かもしれないな。
病院とかに入院して、飲めない環境にならないと。
アル中?

【完】
スポンサーサイト

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

サントリー武蔵野ビール工場見学&多摩川散策  その1  

今月は思うように儲からなくて、
ずっと部屋にひきこもっていて、ストレスも溜まっていたので、
気分転換に火曜日の午後は出掛けてきました。


12時過ぎ、自宅を出て東京都府中市にあるサントリー武蔵野ビール工場へ。

工場見学に行く前に、昼食を食べていなかったので
ランチを食べに寿司屋へ。

W320Q75_P1120424.jpg
ランチ握り 1490円
午後からはノートレードだったのでビールを飲みたかったけど、
ビール工場で美味しく試飲するためにここでは我慢。

W320Q75_P1120443.jpg
昼食後、サントリー武蔵野ビール工場へ。
ここへ来るのは2回目。
無職2年目の時に、やることが無くて来たと思う。

工場見学は無料。土日もやっています。
詳細はサントリーのホームページで。
ちなみに2017年2月1日(水)~3月13日(月)は、施設改修のため工場見学は休止だそうです。

※サントリーの工場見学
  ☆ビール工場見学
   武蔵野ビール工場(東京都)
   京都ビール工場(京都府)
   九州熊本工場(熊本県)
  ☆ウイスキー蒸留所
   山崎蒸溜所(大阪府)
   白州蒸溜所(山梨県)
  ☆ワイナリー見学
   登美の丘ワイナリー(山梨県)

あと、アサヒ、キリン、サッポロも工場見学があります。(サッポロ以外は無料)
お酒好きの人は、出来立ての美味しいお酒を試飲できますのでお薦めです。


W320Q75_P1120449.jpg
今日はプレミアムモルツで勝負!

W320Q75_P1120455.jpg
試飲の前に、ちゃんと工場見学をしなくては。
醸造タンク。

W320Q75_P1120457.jpg
今の貯蔵タンク

W320Q75_P1120459.jpg
昔、使用していた貯蔵タンク

W320Q75_P1120461.jpg
貯蔵タンクが並んでいるところ

W320Q75_P1120465.jpg
缶ビールの蓋をする自動機

W320Q75_P1120468.jpg
ここで缶を流して箱詰めする。
午前中は流れていたとか。

W320Q75_P1120482.jpg
いよいよ試飲の時間

今回の工場見学(ガイドツアー)は約70分で、
工場見学45分の後、残りの25分が試飲の時間となります。
他にもザ・プレミアムモルツ講座などもあるようです。
見学ツアー・セミナー 一覧とネット予約はこちらから

W320Q75_P1120471.jpg
1杯目はザ・プレミアム・モルツです。
工場直送出来たては流石に美味しいです。

W320Q75_P1120479.jpg
2杯目はザ・プレミアム・モルツ<香る>エール
アルコール分6%、フルーティーな香りがして
3つのプレモルの中では一番美味しかったです。

W320Q75_P1120490.jpg
ちなみに試飲コーナーはこんな感じのお部屋です。

今回、工場見学者で一人だったのは、私ともう一人男性の方がいましたが、
一人でもガイドさんが席に案内してくれるので安心です。

W320Q75_P1120486.jpg
2杯飲んでだいぶ酔ってきましたが、
25分の間に3種類のプレモルを飲まなくてはならないので、
ピッチを上げて飲みます。

3杯目はザ・プレミアム・モルツ マスターズドリームです。
コクがあって美味しかったです。

W320Q75_P1120498.jpg
といった感じで、25分間の試飲の後は、
1回の売店へ行って解散となります。

工場からは最寄駅までの無料バスが出ていますので
電車に乗って帰る方は、ここでバスを待ちます。

私はこの後、近くの多摩川を散策しに行く予定でしたので、
一人で工場をあとにしました。


つづきはまた明日書きます

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

都内を散策 その2  

その1からの続きです。

旧古川庭園を出てからは徒歩で田端駅へ。
W320Q75_P1090851.jpg

駅前のドトールで一服
W320Q75_P1090857.jpg
アイスコーヒー 220円

その後、酒場友達と落ち合って
2人で東十条へ。

W320Q75_P1090868.jpg
東十条商店街を抜けて、目当ての酒場を目指す。

W320Q75_P1090871.jpg
今日のお店はこちら
16:30なのでまだ明るい。
このお店に来るのは2回目です。

W320Q75_P1090875.jpg
さてと・・・
今日は何にしますかね。

W320Q75_P1090876.jpg
まずは酎ハイ

W320Q75_P1090879.jpg
お通しは糠漬け。
これが凄く美味しい。

W320Q75_P1090880.jpg
もつ煮込み
分厚いもつ、ゆず風味で絶品。
もつの美味しさは5本指に入る。

W320Q75_P1090886.jpg
酎ハイをお代わり
ここの酎ハイ、丸千葉並みに濃い。
一杯で直ぐに酔った。

W320Q75_P1090891.jpg
焼き物到着
レバー、シロ、コブクロをタレで。

レバーが半生で絶品。
これで1本100円とは。

W320Q75_P1090889.jpg
つくねを塩で。
これは普通。

W320Q75_P1090907.jpg
タン刺し
にんにくが利いていて美味しい。

W320Q75_P1090900.jpg
いんげんのお浸し。

W320Q75_P1090909.jpg
ハイサワーをお代わり。これで3杯目。
酒の肴が美味しいと、焼酎もすすむ。
もつ煮込みもあまりに美味しさにお代わり。


といった感じで、このお店には16:30~17:30まで滞在。
酎ハイを3杯飲んで、2人で4400円とは格安。
一人で再訪したいお店でした。

この後、中華料理屋へ行き、軽くビールを飲んで
帰宅しました。


来週も暇だと思うので、
1日は、都内散策&酒場巡りに行く予定です。


おわり

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

都内を散策 その1  

一昨日の11/1(火)、暇だったので都内に散策に出掛けてきました。

11:00過ぎ、自宅を出て都内へと向かう
途中駅で下車してランチ
W320Q75_P1090669.jpg
以前、美味しいと思った寿司屋へ。
ランチにぎり 970円

前回はとても美味しかったのだけど、
こんかいはシャリが柔らかくて今一つ。
ネタは良いだけに、残念でした。


豊島区、北区を散策
W320Q75_P1090706.jpg
都電荒川線 西ヶ原4丁目付近

1時間程歩いて、旧古川庭園へ
W320Q75_P1090713.jpg
入園料は大人150円

W320Q75_P1090833.jpg
石造りの洋館

W320Q75_P1090771.jpg
心字池(しんじいけ)

W320Q75_P1090766.jpg
まだ少し紅葉には早いかな・・・

W320Q75_P1090778.jpg
庭園内はガラガラ
平日の昼なので・・・

W320Q75_P1090789.jpg
しかし、誰もいないのも些か寂しい

W320Q75_P1090735.jpg
バラ園もありました。

W320Q75_P1090805.jpg
バラの花
結構、写真撮影している人が多かった。

W320Q75_P1090813.jpg
秋の空は高くて気持ちが良い


園内にいるのはお年寄りばかりでしたが、
一人、スーツを着た若者がベンチにポツんと座っていました。
見た目20代半ばぐらいの男性。

椅子に座って何をするでも無く、ボーっと庭園を眺めていました。
時間は14:30頃だったので、仕事中でしょうか。
スマホをいじるでもなく、何となく元気が無い感じでした。

庭園の中であれば、仕事関係の人と会うことはないでしょう。
150円払えば、椅子に座ってのんびりできる。
紅葉の時期を外せばガラガラです。
さぼるには打ってつけの場所です。


私は暇な時に、一人で江の島に行くのも好きなのですが、
あそこの海岸でも同じ光景を良く見ます。

スーツを着た会社員風の人が、
海岸に向かってボーっと海を眺めている。
時には、缶ビール飲みながらの人もいて。

えっ!大丈夫なの?スーツ着て、まだ昼間でしょう。
誰かに見られたまずくないの?って。



会社員の人って、みんな疲れているのだと思います。
そういった人達を見ると、何年か前に会社員をしていた時の自分を思い出します。
辛かった過去が一気に蘇ってきて、切なくなります。


今でも時々、会社員に戻る夢を見ます。
夢の中で、会社に復職して、昔やっていた仕事の続きをしている。
同僚とかもリアルに出て来て、
あー、またこの会社に戻って仕事をするのだなと。
がっかりした気持ちになります。


夢から覚め、現実では無い事が分かると、
心の底からホッとします。
もう、あの苦しみからは解放されているのだと。

もう二度と、会社員としてフルタイムでは働きたくないです。
その為にも、トレードで負ける訳には行かないのです。
それが、今のトレードをしている原動力になっているのかなあ・・・と
ふと思ったりしました。



旧古川庭園には、1時間弱滞在して、徒歩で田端駅へ向かう
W320Q75_P1090844.jpg
都内の道もガラガラ
平日の昼間って、都内でもこんなに人がいないものかね?


その2に続く

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

GW後半の出来事  

5/2(月)~5/5(木)まで
3泊4日で八ヶ岳の父の家に行っていました。
その時の事を簡単に。

■5/2(月)

 翌日は祝日で、朝から渋滞が予想されていたので、
 それを避けるため、夜の19:00に自宅を出て八ヶ岳に向かいました。

 平日の遅い時間ということもあり
 目論見通り、渋滞は全くありませんでした。
 途中、釈迦堂のPAで夕飯を食べました。


■5/3(火)

 午前中は家でゴロゴロとして
 のんびり過ごしました。

 午後からは近所を散策。
 小淵沢駅にあったパンフレットにウォーキングコースが紹介されていたので
 そのコース(信玄棒道コース)を歩きました。

 約8km、4時間弱歩いて、とても良い運動になりました。
 夜のお風呂が気持ち良く、ビールも最高に美味しかったです。


■5/4(水)

 過去に何度か行ったことのある、シャトレーゼの白州工場に行きました。
 ここはアイスクリームが食べ放題です。

 GWで混むだろうと思って、
 見学開始時間9:00の10分前に工場に着いたのですが
 既に凄い車の列。
 2時間待ちの立札を見て、今回は諦めることにしました。

 子供は残念がっていましたが、仕方がありません。
 GWや夏休みの時期を外せば、ガラガラなんですけどね。

 初めて来る子供連れの人達は、
 並んでもアイスの食べ放題に行きたいのでしょう。
 無料ですし。


 仕方く無く、近くの白州・尾白の名水公園「べるが」に行きました。
 ここも、子供が小さかった頃に何度か行きました。
 1時間程、を散策しました。


 午後からは家のテラスでバーベキュー
 昼からビールと缶酎ハイを飲み続けて
 夜は20:30頃に寝てしまいました。

 スーパーで、肉や野菜、お酒を買ってきて、家で食べるのは安いですね。
 外食は好きなのですが、改めて、外食は高いなと思いました。


■5/5(木)

 GW後半の3連休の最終日

 渋滞を避けるために5:30に起きて、部屋の掃除、荷物の整理。
 7:30に八ヶ岳の家を出ました。

 中央道はいつもより交通量は多目でしたが
 笹子トンネル、談合坂、小仏トンネルと、
 渋滞になることなくスムーズに帰ることができました。

 10:00前に自宅に着いたのですが、
 やはり、自分の家が一番落ち着きます。



3泊4日の旅行でしたが、
初日は夜に出て、最終日は朝早く帰ったので
実質の滞在は2日間でした。
ゆっくり本を読む予定だったけど、結構出歩いてしまったなと。

それでも、たまには違う場所で寝泊まりするのは
気分転換になって良かったです。

category: 旅行

tb: 0   cm: 1

韓国・福岡旅行の写真  

今回の旅行での食事を

無職ひきこもりの食アルバムにUPしますので

よろしければ見て下さい。

http://dourakumusuko103.blog.fc2.com/

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

大阪 鶴橋の焼肉の話 その2  

玉造から鶴橋駅方面に歩きました。

W320Q75_P1020020.jpg
日之出通商店街
平日の昼間だからか?商店街は全国的に寂れているのか?
人気はまばらでした。

W320Q75_P1020029.jpg
アーケードを出てからは、環状線と並行した道を歩く。
しばらくすると鶴橋駅前商店会へ

W320Q75_P1020031.jpg
直ぐに鶴橋駅駅前へ
飲食店が立ち並びます。

W320Q75_P1020034.jpg
千日前通りを横切り
鶴橋駅裏の焼肉屋密集地帯へ
昼間だからか、思ったより混んでいない。
こんな時は、無職で良かったと思う。

W320Q75_P1020058.jpg
夜から営業の店も半数ぐらい?

W320Q75_P1020059.jpg
一店一店、メニューを見ながら良さそうな店を選びたかったけど、
お店の前で、店員さんが呼び込みをしていたので
メニューを見れなかった。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

周遊旅行 終わり  

昨晩、3泊4日の周遊旅行から帰ってきました。

今回の目的は、多くの専業投資家さんと会う事でしたので
観光は殆ど無しでした。

雪の影響で、浜松の投資家さんには会う事ができませんでしたが、
2月の中旬以降に、日帰りか、1泊2日で行く予定をしています。


観光は
3日目に倉敷(美観地区)に行ったのと、
4日目に大阪の街を散策(谷町9丁目~玉造~鶴橋)したぐらいでした。
体力的には丁度良い感じでした。
今までは、忙しすぎたと思います。



少し、昨日の事を書こうと思います。

■午前

10:00にホテルをチェックアウトして、
大阪市内をブラブラすることにしました。

特に行くあてもなかったので、
「歩きたい町 大阪」といったガイドブックを参考にして
上町台地を歩きました。

市営地下鉄で谷町九丁目まで行って
~玉造~鶴橋まで歩きました。

昼食は鶴橋で焼き肉のランチを食べたのですが、
安くて美味しくてびっくりしました。


■午後

昼食後は、鶴橋からJRに乗って大阪へ。
過去2回の大阪は、殆ど地下鉄での移動でしたので
環状線には初めて乗りました。

15:30から大阪のトレーダーさんと会って、
梅田のおしゃれなカフェで、ケーキを食べました。
ティータイムで女性ばかりでした。

17:00から早目の夕飯を食べました。
瓶ビールを2本のみ、良い気分になったとことで
帰ることに。

19:00過ぎに大阪を出て、新幹線に乗って東京へ。
帰宅は23時過ぎ。
月曜日に降った雪がまだ残っていて寒かったです。


その後、溜まっていた雑用をこなして、寝たのは1:00過ぎ
久し振りに自宅の布団で、ぐっすりと朝の7:30まで眠ることができました。

私はいつも畳の部屋に布団を敷いて寝ています。
どうも、ベットというのは慣れません。



旅行の様子は、週末に書けたら書こうと思いますが、
うやむやになってしまうかもしれません。
ただ、鶴橋で食べた焼肉の記事だけは書こうと思います。



来週からは、通常営業に戻る予定ですが、
相場にはほとんど参加はしないと思います。

以上です  

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

周遊旅行 4日目(最終日)  

おはようございます。

大阪に来ています。
今日で3泊4日の周遊旅行は終わりです。
夜には東京の自宅に帰ります。

私は自宅の自室にひきこもるのが好きなので、
少しホームシック気味です。



昨日は大阪のトレーダーさんと2人で、天王寺の居酒屋で会いました。
彼は私より3歳年上で、表(ネット上)には出てこないものの、
この世界では大成功をおさめた人です。

18:00~22:00頃まで飲んで、
その後、彼の彼女が車で迎えに来たので、
私の宿泊している淀屋橋のホテルまで、車で送ってもらいました。

妻子がいるのに、彼女って・・・
(奥様公認だそうです)
ちょっと複雑な気持ちになりました。

お金があるからといって、家族を幸せできるとは限らないのでは?
お金が沢山あるがゆえに、家族が不幸になることもあるのでは?
最後は色々と考えさせられました。


22:30にホテルに戻り、
まだ飲み足りない気分だったので、
缶ビールでも飲もうか迷いましたが、
胃が絶不調だったの、やめておきました。



今日は、昼の15:30から
また別のトレーダーさんと会ってきます。

昨年の5月にも会った方で、私より11歳年上の人です。
男性ですが、お酒は飲まず、大のスイーツ好きなので
梅田にあるお洒落なカフェで落ち合うことになっています。

それまでの間、暇なので、どこかに行こうと思うのですが
現時点ではノープランです。


どこかへ出歩くよりも、ホテルの部屋にこもってのんびりしたい気分です。
毎日の外出は、刺激があって楽しい反面、
ひきこもり生活が長いせいか、とても疲れます。


では、また

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

周遊旅行 3日目  

おはようございます。

今日は岡山に来ています。


昨日は友人と会って
ホテルに戻ったのは0:00

2:00に寝たのですが、
朝の4:00頃、胃の激痛で目を覚ましてしまいました。
ちょっと調子に乗って飲みすぎました。

8:00に起床。
飲みすぎて、なんとなく調子が悪いです。
無料の朝食も食べれず。
これから荷物の整理をして、10:00にチェックアウトします。



ホテルを出てからは倉敷に向かいます。
倉敷の街並みを一度は見て見たいとずっと思っていたので
楽しみです。

雪が降ったり止んだりの天気が少し心配ですが
寒ければ、早めに切り上げて
大阪に向かおう思います。


大阪での予定は、
夕方、淀屋橋のホテルにチェックインして
夜は、天王寺でトレーダーさん(多分一人で来るのかな)と飲みに行きます。
今日で3日続いた会食は終わりです。

では、また

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

周遊旅行 2日目 その2  

岡山に来ています。

岡山は寒いです。
雪が降っていて驚きました。

今、ニュースを付けたら、
岡山は初雪だと言っていました。
とっても寒いです。



今日は、トレードの負戦処理をしました。
1月の収支はマイナスになりそうです。
(まだ、ちゃんと計算はしていません。自宅に戻ったら計算します)


個人的な考えですが、
専業投資家になるのであれば、
月間でマイナスになるようなことがあってならないと思っています。

しかし、昨年も、一昨年もマイナスの月がありました。
今年こそは、1年を通して全月プラスを目指そうと思っていましたが
1月よりいきなりマイナス収支になってしまいそうです。


でも今年は、みなさん1月は苦戦してそうです。
人は人、自分は自分ですが・・・

2月はなんとか巻き返したいですが、
苦しい展開が続きそうな予感がします。



明日は、倉敷観光に行って、
夜は大阪に行きます。
天王寺でトレーダーさん(多分一人)と会ってきます。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

周遊旅行 2日目  

おはようございます。

今日は名古屋に来ています。

昨晩は0:30に寝て、今朝は6:00に起床。
朝風呂に入って、寄りだけ見ています。


昨日の朝、東京は凄い雪でした。
(我が家は東京の外れ)

8時に自宅を出る予定でしたが、
電車が遅れているようだったので、
少し出発を遅らせることに。

ツイッターを見ると
・駅の改札で入場制限をしている
・電車が来ても満員で乗れない
・5駅すすむのに1時間かかった
などなど

リアルタイムで運行状況が分かるので
とても助かりました。

結局、自宅を出たのは11時20分。
何とか新幹線には乗れましたが、
時間の都合上、浜松行きは断念しました。
浜松は、また別途行こうと思います。



そろそろホテルを出ます。

今日は岡山に行きます。
岡山城、後楽園に行って、
夜は岡山の専業さんと、同年代のトレーダーさん(岡山の専業さんの友人)
の3人で飲みます。

胃の調子は比較的良いです。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

多摩川散策 その2  

多摩川散策の続きです

W320Q76_08.jpg
多摩川沿いに、京王閣競輪場がありました。
京王閣、今日は開催日で無い事はチェック済み。
京都と千葉の場外をやっていました。
明日からは競輪祭の場外。

W320Q76_10.jpg
正門

W320Q76_11.jpg
今月末に記念やるみたい。
知っている人、後閑信一選手だけ

W320Q76_12.jpg
バンクで、S級とA級の選手が練習していました。
ホームバンク京王閣って、誰がいたっけ?

白石護選手は引退していた。
後閑選手って、群馬から移籍して京王閣がホームバンクなのね。
いまだに北関東(栃茨群馬)のイメージ。
私がやってたの、25年前ですから。

W320Q76_13.jpg
京都のS級特選だけ見て帰ってきた。
(もちろん、車券は買わず)

車券売り場、お酒を売っている売店などは、
怖くて写真撮影できず。
凄くディープな雰囲気で、是非、このブログで公開したかったけど。

知りたい人は、競輪場に是非足を運んでみて下さい。

W320Q76_14.jpg
帰りにもう一軒寿司屋に

行く気はなかったけど、17時までランチを書いてあって
初めての店だったので、どんな感じかなと。

ランチ握り 10貫 980円(税込み)

W320Q76_15.jpg
拡大写真 その1(左)

W320Q76_16.jpg
拡大写真 その1(右)

期待外れのお店で残念でした。
散策後で、ビールを飲みたかったけど我慢。

今日は2軒の寿司屋に入って、
いずれの寿司屋でもビールを飲まなかった自分を褒めてやりたい。


禁酒4日目 終了
明日は週末だし、解禁しても良いかな。


家族にはまだ内緒にしているけど
明日も、散策に出掛けようと思っている。

【終わり】

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

多摩川散策 その1  

ここ何日か、気分の落ち込みが激しく
自宅に居ると陰鬱とした気持ちになるので
今日の午後は外出することにしました。

日銀の金融政策決定会合の結果を見届け
12:30に自宅を出ました。
別に見なくても良かったのですがね。


昼食を食べていなかったので、まずは昼食。
多摩川近くの寿司屋へ。

W320Q76_01.jpg
ランチ 12貫 1200円(税別)
ここのお店、一度行った事のあるお店ですが、
美味しかったです。

昼食後は多摩川へ
W320Q76_02.jpg
秋晴れとはいかず、やや雲が多い天気。

W320Q76_03.jpg
遠くの川べりのグラウンドで
おじさん達がソフトボールをやっていた。

見た目の年の割には、凄いパワーだった。
私も運動して鍛えなくては。

W320Q76_04.jpg
川沿いのススキ
もう晩秋です。

W320Q76_05.jpg
釣りを楽しむご老人も居ました。(写真では見えないですけど)
暇潰しなのかな。

でも、小さな魚が釣れていて
楽しそうでした。

W320Q76_06.jpg
夕暮れの川の流れを見ていると
心が落ち着きます。

最近は、いつもイライラしていたなと。
イライラするのは、心にも体にも悪い。
人を憎むことは、もうやめたい。
(やめられないだろうけど)

W320Q76_07.jpg
この川、東京湾の羽田沖まで続いています。

会社員時代に、休日を使って
河口近くの川崎、六郷土手から
上流の羽村取水堰まで歩いたことがあります。
50km位あるのでしょうか?
5日間ぐらいに分けて。

W320Q76_17.jpg
川を歩いていると色々な人を見かけます。

ソフトボールを楽しんでいる中年男性
釣りをしている老人
ベビーカーを押して散歩している主婦
土手に腰をおろして、缶コーヒーを飲みながら本を読んでいる若い女性
冴えない顔をして、ぼんやりと川面を眺めている中年男性
サッカーを楽しむ男子学生
一人でウォーキングをしている年配の女性など

毎日部屋にひきこもっていると分からないけど
世の中には、色々な人がいるのだなと


その2に つづきます

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

行ってきたよ! 江の島へ  その4  

江の島を出てからは、
湘南すばな通りを散策

W320Q75_28.jpg
江ノ電江ノ島駅へ

W320Q75_29.jpg
湘南すばな通りのコンビニで缶ビールを買い
片瀬東浜海水浴場へ

人の疎らな秋の海は大好き。
奥に見えるのは、先ほど歩いた江の島。

W320Q75_30.jpg
今日はサッポロ黒ラベル。
500mlにしようか迷ったけど、控えて350mlに。

私の座っていることろから、少し離れた所に、
同年代のスーツを着たサラリーマン風の男性がやってきた。

そして、腰をおろして、缶ビール(アサヒスーパードライ350ml)を飲み始めた。
仕事中じゃないの?と他人事ながら気になる。
しかし、昼から飲むビールは最高。

海を眺めつつ、30分程かけてゆっくりとビールを飲む。

W320Q75_31.jpg
その後、片瀬東浜海水浴場をしばし散策。

そういえば、昼食を食べていなかった事を思い出した。
海岸から、157号線沿いにある吉野家の看板が見えたので
そこで昼食を食べることに。

W320Q75_32.jpg
牛丼(並)380円 優待券を使用して支払いは80円

今月は現金収入が無さそうなので、極力現金は使わない様に。
ちなみに、さっきコンビニで買った缶ビールも、優待で貰ったQUOカードでのお支払。
目指せ優待名人桐谷さん!

W320Q75_33.jpg
昼食を食べたら、疲れがどっと出てしまった。
350mlのビールも昼からだと効く。

本当は、少し足を延ばして七里ヶ浜まで行く予定だったが、
片瀬東浜海岸を戻って帰ることに。
無職で暇なので、またいつでも来れるでしょう。

W320Q75_34.jpg
小田急線 片瀬江ノ島駅へ

W320Q75_35.jpg
小田急線に乗って帰路に着く


10時過ぎに家を出て、17時前に自宅に戻りました。
7時間の日帰り旅行。
帰ってからは直ぐに風呂に入って、その後発泡酒を3本飲みました。



江の島って、若い男女が行くデートスポットだなと思いました。
「恋人の丘」とか「結びの樹」とか

家に帰ってから妻に、「江の島に2人で行った事あったけ?」って聞いたら
どうやら行った事があるらしい。
「岩屋にも一緒に行った」と言われたけど、全く記憶に無い。

ただ、帰りに川崎で焼き肉を食べたのは覚えている。
その後、彼女(現妻)の部屋に泊まったのだけど、
当時は十二潰瘍を患っていて(仕事のストレスから)
彼女の部屋のトイレで、下血&吐血をしたのを思い出した。

と言う事は、入社1年目の秋頃の話だなーと
妻と話をしているうちに、少しづつ記憶が蘇ってきた。

あれから20年経つのだなと、しみじみ思った。
今は仕事を辞めて、すっかり元気に。
もう会社員には戻りたくない。




今度、江の島方面に行くときは
江ノ電で腰越まで行って、七里ヶ浜をひたすら歩きたい。
でも、紅葉の鎌倉で寺院巡りも良いな・・・
やはり、出歩くのには秋は最高である。


行ってきたよ! 江の島へ 【完】

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

行ってきたよ! 江の島へ  その3  

昨日は飲み過ぎました。
江の島の続きを書きます。

W320Q75_20.jpg
恋人の丘「龍恋の鐘」(りゅうれんのかね)
江の島に古くから伝わる「天女と五頭龍」伝説に因んでつくられた恋人の丘「龍恋の鐘」。
この鐘を鳴らした二人は決して別れないといわれており、多くの恋人同士が訪れ、愛を誓う人気のスポット。
また鐘を囲む柵には、「二人の愛に鍵をかける=永遠の愛が叶う」とされ、
二人の名前を書いた南京錠がいっぱい。

南京錠は、入り口の売店で売っている。
また、名前を書くマジックも貸してくれる。

W320Q75_21.jpg
江の島岩屋付近
磯釣りを楽しんでいる人々

W320Q75_22.jpg
野良猫発見!
でかいあくび。
私もいつも昼からあくびしてるよ。
似た者同士。

W320Q75_23.jpg
島を一周して、再び江島神社へ

W320Q75_24.jpg
結びの樹
幹が二つで、根が一つになった「むすびの樹」。
江島神社の辺津宮のご神木で、この銀杏のように一つに結ばれますようにと願う人々の信仰を集める霊木。
良縁を招くといわれる「結びの樹」の周りには、
ピンクのハートが描かれた良縁成就の「結び絵馬」がたくさん掛かっている。

W320Q75_25.jpg
島を一周して、江の島散策は終了
再び参道を下り、江の島駅方面へと向かう

W320Q75_26.jpg
参道の入り口付近
昼食をまだ食べていなかったので、何か食べようかと思ったけど、
しらすって、あまり好きじゃないんだよな~
※江の島名物は生しらす丼

W320Q75_27.jpg
さざえとか、はまぐりを売っていた。
さざえ1ケ400円~ はまぐり1かご1000円~
無職とっては高級品

その4に続く

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

行ってきたよ! 江の島へ  その2  

江の島の話、一気に仕上げようと思ったのですが、
夕飯を挟んだら、飲み過ぎてしまい頭が回りません。
今日は赤ワイン→緑茶ハイ(濃い目)→ホッピー(濃い目)

すみませんが、「その2」以降は明日更新します。


W320Q75_10.jpg
江島神社の入り口
日本三大弁財天を奉る江島神社は、田寸津比賣命を祀る「辺津宮」、 市寸島比賣命を祀る「中津宮」、
多紀理比賣命を祀る「奥津宮」の 三社からなる御社です。

W320Q75_11.jpg
ネコさんにご挨拶
江の島は野良猫が沢山います。
みんな人懐っこい。
カメラを向けても逃げません。

W320Q75_12.jpg
江の島は階段が多く一苦労。
3年に渡るひきこもり生活がたたって体力がありません。
44歳ですが、体力は60代。

W320Q75_16.jpg
島の最高峰に到達。
江の島展望灯台を望む

W320Q75_15.jpg
どんよりと曇っていたけど、階段を登っていたら汗だく。
長袖シャツを脱いで、Tシャツに。
海をぼんやりと眺める。

W320Q75_17.jpg
島の奥へと向かう

W320Q75_18.jpg
土産物屋も、平日とあってガラガラ。
土日、夏は混んでいるのだろうな・・・

人混み、混んでいる所は大嫌い。
こういった閑散とした所が好き。
何となく落ち着く。

ひなびた温泉とかに行きたいね。
その為には、トレードで稼がなくては。
でも、今日は(も)トレードはお休み。

W320Q75_19.jpg
またもやネコ。
カフェの店主に懐いてる。

「写真を撮っても良いですか」と、店主に確認して撮影。
店主曰く「この猫、野良猫なんですよ」と

その3に続く

飲み過ぎたので、今日はこれでお仕舞。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

行ってきたよ! 江の島へ  その1  

9月末から、トレードの方は毎日暇な日々が続いています。
昨日は午前中から職場放棄して、江の島に行って来ました。
海は最高です!

長文なのでお暇な時に


10時過ぎ、自宅を出て江の島に向う。
今日1日、トレードの事は忘れることに。

W320Q75_01.jpg
ロマンスカーに乗って箱根に行きたい。

宿に着いたら、まずはビールを飲んで、
その後、温泉にゆっくりと浸かる。

温泉を出てから夕飯までの間、宿の周りをのんびりと散策。
涼しい秋風に当たりつつ、火照った体を冷やす。

宿の部屋に戻ると、夕飯の準備ができている。
美味しい夕食に舌鼓を打ちつつ日本酒を飲む・・・
などと、しばし妄想に浸る。

W320Q75_02.jpg
江の島行きの急行列車が来て、現実に引き戻される。

W320Q75_03.jpg
子供の頃、電車の運転士に憧れた。
沿線では、子供が電車に手を振っていた。
どこで道を踏み外したか、今は無職ひきこもり。

W320Q75_04.jpg
片瀬江ノ島駅に到着
竜宮城を模した真っ赤な駅舎が特徴的

W320Q75_05.jpg
10月のしかも平日の昼とあって駅前の人はまばら。
真夏の喧騒はどこへやら。

W320Q75_06.jpg
うす曇りの中、江の島を目指す。

W320Q75_07.jpg
江の島弁天大橋を渡り、江の島へ
平日で空いていて快適。

W320Q75_08.jpg
マリンスポーツを楽しむ人達
サーフィン、ヨット、ジェットスキー
楽しそう

W320Q75_09.jpg
土産物店の並ぶ参道を歩き、江島神社を目指す。
観光バスから団体客が下りて来て混雑する。

その2に続く

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

京都・大阪旅行 2日目 夜の部   

詳細は、週末書けたら

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

京都・大阪旅行 2日目 昼の部  

大阪のビジネスホテルに泊まっているのですが、
同じフロアに中国人の家族連れが泊まっていて
朝早くから部屋を行ったり来たり。

しかも、ドアを全開にしたまま家族が集まって
話をしているので、うるさくて起きてしまった。

ホテルでは、ドアをきちんと閉めましょう!



【7:20】 
起床、風呂、朝食

【8:50】 
寄付きを少し見る。
証券会社から電話がかかってきたり、
ネットで入手金手続きをしたりと自宅にいるのと同じ・・・
全然休めてない。

【10:10】
予定より遅れてホテルを出発

淀屋橋から京阪電車に乗り、伏見桃山へ。
京阪特急、乗り心地最高!(シートが良いのかな?)

【11:30】
伏見桃山駅着

行った場所は
・伏見大手筋商店街(一番街~四番街)
・なやまち五番街
・キザクラ カッパカントリー
・寺田屋
・西岸寺
・長建寺
・十石舟(時間が無く、見ただけ)
・月桂冠 大倉記念館(見学はせず)
・御香宮神社(「ごこうのみや」と読む)

その後、桃山へ

・明治天皇 伏見桃山陵
・昭憲皇太后陵
・桓武天皇の柏原陵
・伏見桃山城
・乃木神社

【15:20】
伏見桃山駅に戻る

京阪電車に乗り北浜へ。
地下鉄堺筋線に乗り換えて、動物園前まで行く。

夜の部に続く




【伏見雑感】

昨日の京都は、外国人観光客や修学旅行生で
物凄く混んでいましたが、今日の伏見は観光客はまばらでした。
地元の人が9割以上と思われます。

人が少ないので、ゆったりとしていて、ストレスなく観光できました。
やはり、平日はこうでなくては。

一番良かったのは明治天皇陵。
陵自体は、もっと近くで見れるかと思ったのに、
遠くからしか見れず残念だったのですが、
参道がとても良かったです。

森に囲まれていて、道幅とても広く(車3~4車線程)、
緩やかな上り坂なので歩きやすく、
鶯などの野鳥のさえずりが聞こえて、新緑も美しい。
本当に癒される場所でした。

しかも、人が殆どいない。
地元のお年寄りが、散歩で歩いている程度でした。
ガイドブックでもあまり見かけなかったので、
知る人ぞ知るスポットなのかもしれません。

あと、御香宮神社はとても立派で素晴らしかったです。
参道の長い神社は良いですね。

伏見の街並みもとても良かったです。
できれば後日、今日撮った写真をアップしたいけど、
怠け物なので約束はできないかな。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0