FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況など  

土曜日
先週珍しく外出して、多摩川を散策したのでそのことをブログに書く予定でしたが、
夜、バーミヤンに飲みに行ってしまい書けませんでした。

そして、日曜日も、月曜日も、火曜日も飲んでしまいブログの更新ができず。
堕落した日々を送っています。
このペースで行くとアル中になりそうです。
今日も酔っているので、まとまりが無いかもしれませんが悪しからず。


バーミヤンのことを少し。
ファミレスを含めたチェーン店系のお店というのは、
当たり障りの無い特色の無い無難な店が多いです。
不味くはないけど、すごく美味しいとも言えない。

自宅近くに個人経営の大衆中華店がありますが、
バーミヤンよりも1割ぐらい安くてとても美味しい。
だからそちらの方に行きたくなります。

しかし欠点もあって、店舗が狭くて直ぐに満席になる。
そして、家族経営でやっており、作っている主人が一人だけなので
混んでいる時は、注文してから料理が出て来るまでとても時間がかかる。
そうなると、待たずにそれなりに早く料理が出て来るバーミヤンとなります。

バーミヤンの良いところを一つ。
数年前からこのお店、焼酎のボトルが販売されるようになりました。(ボトルキープ期間は2ヵ月)
いいちこのボトル(720ml)が税抜きで1,299円。
焼酎用のドリンクバーが159円で、私は炭酸割り(たまにウーロン茶割り)で飲みます。
カットレモンがあると尚良いのですが、そこまではありません。

1回で一人でボトルを空けるほど私は大酒飲みでは無いので、
これで何度か飲みに行けます。
お酒込みの値段を考えると、とても無く安く飲めるのです。
しかも、席料、お通し代金はありません。



ファミレスはこういったチョイ飲み需要を取り込んでいるようです。
となると、普通の居酒屋というのは苦戦するのが目に見えています。
でも、雰囲気は昔ながらの居酒屋の方が私は好きです。
養老の滝、村さ来、つぼ八、天狗
まだどこかに残っているのかな。


権利付最終売買日も通過して、明日からまた暇になりそうです。
スポンサーサイト



category: 夢職の日々201903

tb: 0   cm: 0

久し振りの外出 その1  

3/18(月)、久し振りに部屋を出て外出したので
その時の事を書きます。


現在の我が家の家計は、働いている妻の収入と、
私の資産を切り崩して生きながらえています。
それプラス、自分の小遣い稼ぎに優待券を金券ショップに売りに行き
小銭を得ています。


少し話が逸れますが、私のお金の使い道について書いておきます。
そもそもですが、私の生活は生活費以外は殆どお金がかかりません。

趣味の読書は、図書館を利用したり、古本を購入するのでそれほどお金はかかりません。
将棋でかかるのは、ケーブルTVの囲碁・将棋チャンネルの視聴料だけ。
将棋世界、NHK将棋講座テキストは図書館で読みます。
散策は交通費がかかりますが、水筒やおやつは自宅から持参です。

外食も好きですが、夜と比較して安いランチの時間に行くことが多く、
優待券も活用するのでそれ程お金はかかりません。

お酒を飲むのも好きです。
働いていた時は同僚と居酒屋で飲んでいました。
大体2軒行って、1軒目4~5千円、2軒目2~3千円。今考えるとかなり高いです。
今は基本家飲みで、安い甲類の焼酎を愛飲しています。宝焼酎25℃が2Lで980円です。
たまに外で飲みますが、一人で立ち飲みのような安居酒屋へ行くので、
数件梯子しても3千円程度です。5千円も使ったら間違いなく腰が立たなくなります。

忘れていました。
趣味ではないのですが、年に数回行く旅行は一番お金がかかっていると思います。
それは365日ほぼ自宅の部屋にいて、刺激が全く無い毎日を送っているので、
脳に活力を与えるために行っているので止むを得ません。

ということで、仕事を辞めて無職ひきこもりとなった今は
お金を使うことは殆どなくなりました。



話を元に戻します。
10時前、自宅を出て新宿にある金券ショップを目指します。
金券ショップで換金後、街をフラフラと。
W320Q75_IMG_9387.jpg
新宿 思い出横丁
W320Q75_IMG_9382.jpg
朝7時から営業の 晩杯屋 に吸い込まれそうになるがギリギリ耐えた
W320Q75_IMG_9380.jpg
12時前から飲んでいる人が結構いるのですが、どんな人たちなのだろう。
夜勤明けの人?無職のならず者?
W320Q75_IMG_9404.jpg
私は堅気なので、真っ当に寿司屋へ。当然ビールは無し。12貫で994円也。

昼食を食べ終えてもまだ12時前。
天気も良く自宅に帰るのもはばかられ、急遽多摩川を散策することに。

その2 に続く

category: 夢職の日々201903

tb: 0   cm: 0

今日1日  

今日は春分の日の祝日で、家族は休みでしたが、
みんなそれぞれ出掛けてしまい、いつものように一人孤独に
自宅の部屋にひきこもっていました。

夕方17時。
一人で暇だし、どこかへ飲みに行こうかと思いつく。
寿司屋へ行こうかと考えるも、今日は休日の夜で混んでいそうなので止め。
では、もつ焼き屋のカウンターで梅割りを考えるも、肉という気分ではない。
それなら中華料理屋でレバニラ炒め、餃子、ビールと考えるも、
昼に中華丼を食べたので中華は避けたい。
そんなことを考えていたら、飲みに行きたいお店が浮かばない。


そもそも、お酒を飲むメリットは何だろうか?と考え始める。
お酒を飲みアルコールが回ると、一時、自分のタガが外れ開放的な気分になれる。
ただそれだけのことで、他には何も思い浮かばない。

一方、デメリットの方は沢山あって、
その1.お酒を飲み始めると、それ以外の事が何も出来なくなる。
例えば本を読んだり、将棋の対局を見たり、ブログを書いたりと
考える事は全くできない。

その2.体調が悪くなる。
いつもは寝る直前まで飲み続ける習慣があるり、さらに最近は歳を重ねるごとに
肝臓のアルコールの分解能力が衰えてきたのか、翌日お酒が残ることが多い。

その3.眠りが浅い
入眠は早いけど、途中トイレで目を覚ましたり、喉が渇いて水を飲んだり。
睡眠が浅く、質が悪いため熟睡感が待ったく得られない。

そう考えると、お酒なんて人生には全く必要の無いものです。
この世の中でお酒が禁止されても何とも思いません。
人生の彩りを添えるものの中の一つが無くなるだけ。
それだけのことなのだろうなと。

そんな事を考えた末、今日はお酒を飲みに行くのは止めて
マクドナルドでグランクラブハウスとチキンナゲットを買いに行くことに。



途中、明日の朝食のパンを買いに、スーパーに併設されたパン屋でパンを購入。
ついでにスーパーを覗いたら、698円のにぎり寿しが20%引きの558円に。
自宅でなら寿司も悪くないなと思い、予定変更でマクドナルドに行くのは止めに。

更に店内を物色し、イカフライ(138円)とアジフライ(138円)をかごに入れる。
この時点で飲む気は満々に。
鮮魚コーナまで足を延ばして、するめいかのお造り(498円)もかごに入れる。
もう、自宅で日本酒を飲みながらいかのお造りを食べる自分の姿が思い浮かんでいる。

お酒を飲むデメリットばかり考えていた、つい30分前の私は
いったい何だったのだろうかと頭を抱え込んでしまいました。



お風呂にも入ったし、ブログも書いたし、
もうしばらくしたら飲み始めようと思います。
明日も、明後日も、明々後日も、毎日休みだから。
こうやって無職の人(のほんの一部)は堕落の道を歩んでいくのだろうか。

category: 夢職の日々201903

tb: 0   cm: 4

近況など  

3月に入ってからそれなりに忙しい日々を送っています。
3月末の優待のクロスをせっせと作っています。

限りある資金で如何に効率良く優待を取得するか。
知恵を絞っています。
今日で資金がほぼ尽きてしまったので、
またすることが無くなってしまいました。
まだまだ取得したい銘柄があったのに残念です。


今回のクロスでは、御発注をしまくって結構な損失になってしまいました。
コード番号間違え、注文取消し忘れによる片約定、
極めつけは取り引きコースの変更し忘れ。
(一日定額コースにするところを一約定ごとのコースになっていた)
数千円の優待を取得するのに、既に2~3万の損失を出しています。

最近は記憶力、集中力が続きません。
もう歳なのか、それともアルコールの摂取のし過ぎで、
予想以上のスピードで脳の萎縮が進行しているのか。


もう3月の末です。
今年は梅を見に行きそびれてしまいました。
もうすぐ桜の季節です。
どこかへ花見に行くため、今から計画を立てるつもりです。

4月上旬。
春休み恒例の家族旅行へ。
昨年は浜松(静岡県)に2泊3日で行きました。
今年は銚子(千葉県)に2泊3日で行きます。
とりあえず宿は取ったのですが、まだ観光の計画は立てていません。
しばらくの間は、お花見と銚子観光の計画を立てて過ごします。


先週は翌日お酒が残るくらい連日飲んでいましたが、
今週はその反省からアルコール断ちをしています。
しかし明日は休みだし、解禁しても良いかなと思っています。

category: 夢職の日々201903

tb: 0   cm: 0

近況など  

ブログの更新、だいぶ間が空いてしまいました。
いつもは2~3日に一度ぐらい更新するように心掛けているのですが、
また明日、また明日、と先延ばしにしていたら
1週間振りの更新になってしまいました。
書かないというのは楽です。


ブログを書かないで何をしていたのかと言いますと、
自宅または外で毎日のように飲んでいました。
翌日も残るくらいなので、そこそこの量を飲んでいたと思います。
また酒浸りの生活に戻りつつあります。

お酒を飲まないときは1週間ぐらい全く飲まなくても平気なのですが、
飲み始めると毎日になってしまい止められません。
飲むか飲まないか、白黒はっきりさせないと
落ち着かないのです。気持ちが悪いのです。


これ事が行き過ぎると連続飲酒※になって、アル中街道まっしぐらとなります。
私は自称アル中予備軍ですが、その一線だけは超えないように日々飲酒欲求と戦っています。
※連続飲酒とは、常に一定濃度のアルコールを体の中に維持しておくために、
数時間おきに一定量のアルコールを飲み続ける状態です。



ブログを書かないことが楽である事は確認できたのですが、
ブログは続けた方が良いかなと思っています。
なぜ面倒なブログを続けたいのだろうと考えてみたところ、
いくつかの理由が思い浮かびましたが、そのうちの一つだけ書いてみます。

8年前に仕事を辞めて、無職になって、世間の誰からも相手にされなくなって、
私はひとりで居ることが寂しいのだと思います。

部屋にひきこもって一人でいる。
平日の日中は、妻は仕事、子供は学校に行っていて誰も話し相手が居ない。
「今日は暖かいね」と雑談を交わす友人は誰も居ない。

こういう何気ない日常会話や、自分が思っていることを話す相手が
身近にいないというのは寂しいものです。
学生時代、アルバイト時代、会社員時代、
常にまわりに誰かしらの友人や同僚がいて、会話を交すことができました。

無職でも、スポーツや趣味を通じて、そういった仲間を見つけられれば良いのでしょうけど、
特にやりたいことも無いですし、そのために何かをするというのも面倒ですし。


この話し相手が誰もいない状況を、手っ取り早く解消する場がブログだと思っています。
ブログを書くことで、見えない誰かに一方的に語っている、
話や愚痴をを聞いてもらっているのではないかと考えています。
そいうい場を失いたくないのかなと。


今日は土曜日ですが、妻は実家に帰っていて、子供は友人と大阪へ旅行へ行っていて、
私は部屋で一人で暇で寂しく過ごしています。
そんな訳で、久し振りにブログの更新をしました。
今日の夜も外に飲みに行く予定です。

category: 夢職の日々201903

tb: 0   cm: 2

近況など  

ブログ、サボり気味です。
家に1日居て何もしない毎日の繰り返しだと、
書くことがありません。


それでも最近は少し忙しくなってきました。
3月末の優待獲得に向けて動き始めました。
昨年の記録を見たら3/19からクロスを作り始めていますが、
今年は昨年より11日早い昨日(3/8)から始めました。

最近は一般信用の争奪戦も激しくなってきて、
前月の権利落ち日翌日から動いている人が多いようです。
私はそこまでしてと思うのですが、リスクが少ない事の一つですので、
確実に出来ることはみなさんするのでしょう。


私は取得した優待品のうち、金券の類は半分程換金します。
クオカードは、以前の買い取り率は95%程度でしたが、
今はそれより5%程下の買い取り率で推移しています。
私の記録によりますと、変化が起こり始めたのは2017年7月からで
そこから徐々に切り下がっています。
(1,000円広告有りのクオカードの例を挙げますと、これまで長い間96.5%と
 変化が無かった買い取り率が、95.0%と下がり始めた。今はもっと下)
これは推測ですが、優待によるクオカードが金券屋に出回っていて
需給が崩れているのではないかと思っています。


私が株主優待を始めたのは2010年からです。
当時は一部の銘柄を除いて、大型株なら制度信用で高額逆日歩が付くことは少なかったです。
そして私が一般信用を利用するのは非貸借銘柄に限られていました。
(例えば当時のマクドナルドは信用銘柄だった)
それが今は大型株でも普通に逆日歩は付きますから、
一般信用を使わないと怖くてクロスできません。
優待名人、桐谷さんの影響がかなり大きいと思っています。

この一般信用を使った優待のクロスはリスクが極めて少ないため、
(途中で分割があったり、信用玉を証券会社の都合で召し上げられたり
 といったことが稀にある)
限られた一般信用売り玉を確保するために、1ヵ月前から、
あるいは高額優待品であれば2ヵ月以上前からクロスを作る人が増えています。
少し割高な貸株料を支払い、資金が拘束されることを嫌わなければ、
リスクなしに確実に優待品を手に入れられるのですからやる価値は十分にあります。
10万円のクオカード(3673)などもあります。私は今のところやる気はありませんが。


ということで、私も3月末の優待銘柄のクロスをせっせと作っています。
優待の新設がある銘柄、廃止になった銘柄、変更になった銘柄もあるので、
昨年のリストはあるものの、全て調べ直さなくてはなりません。
現在217銘柄をリストアップしています。
そして全銘柄の優待利回りを計算して、0.6%以下の銘柄は
原則として取得しない方向で考えています。

とても面倒な作業なのですが、定職を持たず収入の無い私にとって、
これが唯一確実にお金を得る手段なのです。
3月が最も銘柄が多いので稼ぎ時と言えます。
過去の記録を見たら、優待の利益の約半分が3月の取得によるものです。



3月末までは、毎日することが見つかったようです。

category: 夢職の日々201903

tb: 0   cm: 4