FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

1週間経つのが早い・・・  

今週はあっという間の1週間でした。
本当に忙しくて、1週間前ののんびりしていた日々が嘘のようでした。

今週の主な出来事

 月:証券会社訪問
 火:トレード
 水:トレード
 木:証券会社のセミナー(サクラとして参加)
 金:起業相談

今日は早目にブログを更新しようと思っていましたが、
下の子の夏休みの手伝い。
子供も子供で、学校の宿題、大変だな~

もう学生時代には戻りたくない。




今日は起業相談に行ってきました。
「開業等届出書」を出して終わりで良いのかな?と思って確認したのですが
「青色申告承認申請書」も提出した方が良いとのこと。
あと、市役所に「事業開始等申告書」も提出しなくてはならないらしいです。

私としては、形だけの起業なので、とりあえず白色申告で十分と思っていたのですが、
先を見据えた場合、青色申告を今のうちからしておいた方が良いらしいです。
帳簿の付け方も全く分からないので、こっちも勉強する必要がありそう。
あと、そうした場合、青色申告会にも加入しよと思います。
時間がいくらあっても足りないよ・・・
この件に関しては、もう少し考えたいです。
(できれば別の相談会で、違う人の意見を聞いてみたい)

トレードもいつまで儲け続けられるか分からないですし、
稼げるうちは稼いでおいて、ダメになりそうになったら
起業の方に本腰を入れられるように、今のうちから準備は進めておきます。

中小企業診断士の方と話をしたのですが、
とても良いアドバイスを沢山いただけました。
本だと一方的な情報になるのですが、
相談だと私に合わせた情報を色々と教えてくれるので
本当に助かりました。
(ちなみに、相談時間は1時間で、公的機関なので費用は無料です)


問題は、今は起業の方にあまり時間を取れない事です。
やっぱり、今はトレードの方が効率が良いので、こっちに時間をかけたいです。
でも、いずれは、起業の方の比重を増やしていきたいです。


今日の相談についていは、もっと書きたいけど、この辺で。
(週末、時間が取れれば、自分用のメモとして記事を書くかも)




で、家に帰ってきて、妻に今日の相談のことを話したら、
色々と言われました。

■起業を失敗した時のリスク

 今回のネット広告事業の起業に関しては、リスクはほぼゼロだと思っています。
 在庫を持つ訳でも無いですし、新たな投資の必要も無い。
 資本は全く要らないのです。

 そういった説明は、先日妻にもしましたが、
 起業⇒失敗⇒家庭崩壊 と思っているようです。
 失敗したら、財産も、家も、家族も全て失ってしまうと。

 妻に
 「起業に失敗して、また、おかしくなりそうで(鬱になる)怖い」って言われました。

 私からすれば、失敗してもダメージは殆ど無いですし、
 会社員と違って、自分で決めた事なので、失敗したから鬱になることもないと思います。

 大きなお金を失うことは、トレードで散々経験してきていますが、
 それで鬱になることはまず無かったです。
 自己嫌悪に陥る事は多々有りますけどね。

■生活費の問題

 「会社員だったら、月々の収入があるけど、起業した場合、生活費はどうなるの?」
 と聞かれました。

 妻は株が嫌いなため、トレードで稼ぐとは言いたくなかったので
 しばらくは、いまある貯蓄を切り崩してという話をしました。

 そしたら、今、「幾らあるの?」って聞かれました。
 本当は言いたくなかったのですが、正直に答えました。

 言いたくなかったの理由は、
 今ある資金は、生活するための資金でもあるのですが、
 基本はトレードの資金です。
 これをあてにされて、どんどん切り崩されると、収益が減って行きます。
 だから、この金額の全てをあてにされると困ります。

 「何でそんなにあるの?」
 「全部、株で稼いだの?」
 「桐谷さんみたいなことしてるの?」
 って聞かれました。

 正直に全部株で稼いだと言いました。
 ただ、桐谷さんのように、現物の株を持って放置はしていないとは言いました。
 私は基本は現金なので。

 桐谷さんって有名なんですね。
 株嫌いの妻でも知っているようなので。
 我が家にも優待が結構届きます。

■社会との繋がり

 ネット広告の仕事って、全部家で完結してしまうので
 社会の「人」との繋がりは直接ありません。
 そういう仕事で良いの?って言われました。
 これからも、ずっと家にひきこもるのを、心配しているんですかね。

 でも、私としては、会いたい友人とは会っているし、
 今日の起業相談でも、中小企業診断士の人と会って来たし、
 証券会社の人とも付き合いがあるし、
 現状で、十分「人」との繋がりはあると思っています。

 私の個人的な意見として、
 社会に出て、無駄に多くの人と接する必要は無いんじゃないかなと。
 良く定年したら、周りの人がみんな去って行ったっていう話を聞きますけど、
 表面的に付き合ったり、気の合わない人と無理に付き合わう必要は無いと思います。

 そんな人脈よりも
 自分が必要とする人と会って、自分を必要と思ってくれる人が残ってくれれば
 それで十分なんじゃないですか。

■家族との時間

 起業を考えてから、部屋にひきこもる時間が長くなりました。
 分からない事だらけなので、本を読んだり、ネットで調べたりしていると
 あっと言う間に時間が過ぎてしまいます。

 そういう事もあって、子供と遊ぶ時間だっり、家族と過ごす時間が減っているのは事実です。
 その事を、妻に言われました。

 でも、私からすると、会社員をしていた頃は
 7:30に家を出て、帰りは22:30なんてことはザラだったので、
 それに比べたら、全然マシだと思っているんですよね。
 その時は、妻との会話なんて殆どなかったし。
 帰って、夕飯を食べて、風呂に入って、TV見て、寝る。
 1週間その繰り返しでした。

 でも、妻から、
 「起業を考える前のように、家族との時間を大切にして欲しい」と言われました。
 これは極力努力するつもりです。
 私は結構、突っ走るタイプなのですよね。
 怠ける時と、ヤル時の差が、凄く激し人間だと思います。

 そいえば、最近、下の子にオセロをしようと催促されていますが、全然やっていません。
 明日は付き合おうかな。



まあ、このような事を話し合いました。
とにかく、納得してもらえるように、繰り返し説明をして、理解してもらうしかないです。
もう、会社員には戻るつもりもありませんし、戻れないでしょうから。


今日はこんなところです。

■本日のトレード
 前場: 8:00-11:30
 後場:12:30-13:30

 本日の売買:無し
 持越し銘柄:東証1部:1銘柄 
スポンサーサイト



category: トレーダーの日々201408

tb: 0   cm: 6