FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

やけ酒  

辛い時のお酒は好きでは無いと以前書きましたが
今日は飲んでいます。

発泡酒を500ml飲んで、日本酒の常温をコップ2杯飲んで、
発泡酒350mlに戻って、ブログを書いています。


「しばらく株を見たくない」って午前中に書いたのですが、
冷静に考えると、そんな訳には行かないんですよね。
だって、一般の社会には戻れないのですから。
腹括って、辛い事があっても、この世界で頑張るしかないです。

今日の事は忘れて、明日からまたコツコツと取り戻します。



今日の午後は、店頭証券のセミナーに行って来ました。
「さくら」としての参加です。

会場には20名ほど入るのですが、参加者は7名。
みなさん定年後を満喫されているような方でした。

ある意味私も無職なので同じ境遇のですが、
「年金を貰いながら、余裕資金で投資をされている」方々と
「生活費を稼ぐため、必死こいて投機している」私とでは
かなりギャップがあったと思います。

セミナーの後、講師の人と話をしました。
自社株買いの話になって、ちょっと稼げるヒントを貰えたような気がします。
これから色々と調べようと思います。

今は稼げるネタの守備範囲が狭いので、
これを少しづつ広げて行きたいです。



講師の方は課長なのですが、
「ITバブルを知らない」
「入社してからずっと株が上がっていて、今が入社以来最高値」
と聞いて驚きました。

年齢を聞いて更にびっくり!
私の10歳年下でした。

大手証券の課長は、30代前半でした。
出世頭なのですかね?
良い給料貰っているんでしょうね。

トレーダーの世界に入ると、お金の事しか頭にありません。
課長さんを見て、30代前半で幾ら貰っているんだろうかと
気になって仕方ありませんでした。

は~
普通に企業に勤めて、出世している人が羨ましい・・・

私も入社した当時は、希望に燃えていたな。
それが今やひきこもりトレーダー。

明日からも頑張ろう!
スポンサーサイト



category: トレーダーの日々201503

tb: 0   cm: 0

しばらく株は見たくない  

今年に入ってからは、そこそこ順調で
大きな損失も無く、生活費を稼げていました。

3月も、前半はとても順調で、
この分なら、4月、5月の生活費も稼げて余裕だな、
なんて思っていたのですが、
今日ブッコキました。



人によって金銭感覚は違うと思うのですが、
私の場合、トレードにおける1銘柄の損失は

 5万円の損失:良くあること。全く気にしない。
10万円の損失:たまには、そんなこともあるよね。
20万円の損失:ちょっとやられ過ぎたかな・・・
30万円の損失:一ヶ月分の生活費だよ。どうしよう・・・・・・
といった感覚です。


で、今日は1銘柄で50万円以やられました。
しかも、1泊2日でです。
これって、家族4人の2ヶ月分の生活費なんですよね。
ちょっとというか、かなりショックです。

長くやっていれば、大きな損失を被る事は避けられない事なのだろうけど、
それでも、しばらく株は見たくありません。


奇しくも、3/19といえば
1年前の3/19日、1日で250万円近くヤラレたんですよね。
ジャパンディスプレイ1銘柄で。
本当、3月は鬼門だな。

category: トレーダーの日々201503

tb: 0   cm: 1