無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

今年も半年が終わりました  

今日で6月も終わり。
あっと言う間の半年間でした。

夕方、買い物のからの帰り道、蝉の声を聞きました。
今年初です。
明日から7月。もう夏ですね。



ちょんぼをやった6月28日の後場から
トレードはお休み中です。

全くのノートレードという訳では無く
先週、立会外取引を申し込んでしまたので
その売買だけを、昨日、今日とやりました。



デイトレをやらないと、体も心も楽です。
緊張感が無く、穏やかな1日が送れます。

デイトレをやっていた時は、
胸が苦しくて、吐きそうな時がありました。
自分の身の丈に合わないロットだったのでしょうが、
短期で利益を上げるためには、必然とロットが大きくなります。
振り返ると、私には合わなかったかな・・・

もう、デイトレはやめて、
元の時間軸の少し長いトレードに戻そうかと思案中です。



今年も半年が終わりました。
トレードの方は大苦戦。
今月は、大ちょんぼがありましたがプラスでした。

しかし、6ヶ月のうち、2ヵ月の収益がマイナスと
苦しい半年間でした。

残り半年は、無理をせず、マイナスの月を無くすことを目指したいです。
7月、8月は、今後の戦略を色々と考えようと思います。


考えてみてたら、既に人生半分が終わっているんですよね。
どのように楽しんで生きて行くかも、
この夏休み中に、併せて考えたいです。



明日は、久し振りに実家に帰ります。
妻にお暇を頂戴したので、
家事は彼女に任せて、実家に一泊してくる予定です。
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

御発注でマイナス40万円  

誤発注、久し振りにやってしまった。
ここ1ヶ月、デイトレを始めて、これだけ頻繁に取引していたら、
いつかはヤラカスだろうなと思っていましたが・・・

証券コードを間違えたようです。
誤発注での損失金額は過去最多です。

寄り付き直後はバタバタしていて、
確認したつもりがしていなかったようで・・・



9:30頃、ちょっと落ち着いて、メールを確認してたら
身に覚えの無い銘柄の約定メールが来ていて、
びっくりしました。


とりあえず、全株返済しなくてはと思って、
板を見たらスカスカで
頭の中が真っ白になりました。



それでも、すぐに返済しなくてはと思って
ざっと、損失を計算したら40万円。

過疎っている銘柄なので、
粘ったところで買いが湧いて来る訳でもなく
観念して、震える指で株数を入力して。
返済ボタンを押しました。


ビビビビビ-と、板が光って、
私の注文で10枚ぐらいブチ抜きました。
一瞬損失を忘れるほど、爽快な気分になりました。





今回の失敗の原因を色々と考えたのですが、
前場寄り付きは慌てることが多くて、
「やるべき確認をやらなかった」ことでしょう。

人間は、必ずミスをするし、
慌てていれば、ミスをする確率も高くなります。
であれば、どうすれば良いのか?

慌てないように、監視銘柄や取り引き銘柄を減らしたりと
今までとは、違ったやり方にしなくてはなりません。





6月は、今日まで連続で取引していて
結構疲れていました。
そんなこともあっての今回の誤発注です。

コツコツと稼いだ利益が、
自分のミスとは言え、一瞬にして吹っ飛んでしまうのは切ないです。

やる気も完全に無くなってしまい、
今日の取り引きは、もう終わりにしました。
そして明日からは、暫く休むことにします。


こういったきっかけがなかったら、
ずっと毎日トレードを続けていただろうから、
いい機会だったのかもしれません。



暫くして、傷が癒えたらまたトレードに戻ります。
その時は、今までとは少しやり方を変えようと思います。


とにかく今は、何も考えられないし、何もしたくない。
無気力です。
必要なのは、ショックから立ち直る時間ですかね。


は~
嘆いたところで、お金は帰って来ない・・・

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 3

アフィリエイトについて  

匿名さん
コメントありがとうございます。

副業として、アフィリエイトを勧めて下さいまして
ありがとうございます。



アフィリエイトは、以前考えたことがありますが、
どうやったら良いのか良く分からずに断念しました。
真剣に調べれば良いのかもしれませんが、あまり調べていません。



アフィエイトの良い点は、
・ブログをちゃんと運営していれば、一定した広告料入ってくる。
・初期投資(資金)が必要ない。
・失敗しても損失は無い。
といったところですか?


無職でもありますし、地に足のついた仕事をして
収入を得たいとずっと思っています。



でも、今は気持ちが向きません。
トレードで食べて行けなくなって、切羽詰ったら考えるかもしれません。

いや、本当は、トレードがダメになる前に、
次の収入源を仕込んでおくべきなのでしょう。

しかし、私は2つの事を同時進行するのが、昔から苦手です。
トレードをやっている時は、トレードの事で頭の中が一杯で
他の事は考えられません。



だから、次の仕事の候補として、
アフィリエイトを考えたいと思います。


お金は大好き人間なので、小遣い稼ぎはしたいのですが、
元来、根は怠け者です。
切羽詰らないと動けないというのが現状です。


アドバイスありがとうございます。
感謝しています。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

週末の過ごし方  

この週末も、何も予定がありません。
なんか毎週末、そんな事をブログに書いているような気がします。

会社員時代は、週末はいつも忙しかったのですが・・・
少し、会社員時代の週末の過ごし方を書いてみます。


■自分の用事

会社員をやっていた頃は、
朝8:00前に自宅を出て、帰宅は22:00頃だったので
平日に自分の用事は何もできませんでした。

会社員時代からトレードはやっていたのですが、
調べ物や勉強は平日できないので
週末にまとめてしていたと思います。

今考えると、トレードに使う時間は圧倒的に少なく
よくそんな環境で利益を上げられたなと、不思議に思う時があります。

2003年~2007年までは、新興市場をメインに取り引きしていましたが、
当時は新興バブルでしたので、
何も考えなくても儲かる環境だったのかもしれません。
あの時代が懐かしいです。

今はトレーダーのレベルも底上げされ、色々な事をやっても、
簡単には利益が上がらなくなった気がします。

話が少し逸れてしまいましたが、
今は平日、思う存分トレードの事に時間を使えるので、
土日は比較的暇になりました。



■買い物

会社員時代は、週末は1日は買い物に行っていました。

家族でショッピングモールに行って、買い物をして、フードコートで食事をしたら
1日が終わってしまう。そんな感じでした。

今は、週末に買い物に行きません。
無職なので、平日でも時間は自由に使えます。
前場の寄りだけ見て、それから買い物に出掛けたりします。

週末のショッピングモールは凄い混んでいます。
駐車場の空きを待ったり、食事をするお店で並んだり、レジで並んだり・・・

平日の昼間はガラガラで、快適に買い物ができます。
駐車場もランチも待つことはありません。


だから、無職になってからは、混んでいる土日を避けて
買い物に行くようになりました。




そういった訳で、
会社員時代は、週末にトレードの勉強をしたり、買い物に行っていたのですが、
今は平日にすべてできるようになったので、、
土日はすることが無くなってしまい暇になりました。

やることと言ったら、
暑いので昼からビールを飲むぐらいですかね・・・

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 1

英国EU離脱  

いやー、大変な事になりましたね。
予想していなかっただけに、インパクトが大きかったです。

昨晩までの雰囲気だと、残留濃厚。
ドル円106.84
日経平均CFDの高値16660円でしたので
楽観ムードが大勢を占めていました。
まさか離脱とはねー。



しかし、ヨーロッパから離れている日本が、
これだけ売り叩かれるのは理解ができません。
なぜなんでしょう?

ドル円、ユーロ円も、急激な円高が進んでいるので、
仮にこの水準が固定されるようですと、
企業業績の悪化は避けられないでしょう。
となると、ちゃんと計算はしていませんが、日経平均14000円台も妥当な水準となっても
おかしくはありません。

大方の企業の想定為替レートは、ドル円レート105円以上です。
ロイターの記事参照



私は、長期ポートフォリオ(ラップや債券)以外の現物株の保有は無いので、
直接的に大きな被害はなかったのですが、
日本株の現物を持っていたら、
年初から考えると結構ヤラレていたと思います。


私のラップ口座、どうしましょう。
怖いので見ていませんが、2~3割の評価損は避けられないです。

それでも、レバレッジがかっている訳では無いので、
ゼロになることはないでしょうから
暫くは静観です。




今日の後場は、ずっと封印していた1570レバETFを
久し振りに買ってみました。
良い売り場が見つからなくて、全数持越し。

あとはREIT。
酷く売られている銘柄があって、
こちらは引け間際に買って持越し。

いずれも短期勝負なので、
月曜日ダメなら、機械的に損切りします。





株主優待・・・
来週月曜日は、6月末の権利付き最終売買日ですが、
なんか、それどころでは無い雰囲気ですね。

余力は確保してあるので、やろうとは思いますけど。
月曜日は忙しくなりそうなので、
週末に予約注文を入れておかなくてはなりません。


 信用規制は
   2226 フレンテ    (貸借停止)
   2305 スタジオアリス (貸借停止)
   2702 日本マクドナルド(貸借停止)
   3028 アルペン    (貸借停止)
   3178 チムニー    (注意喚起)
   3807 フィスコ    (注意喚起)
 です。


今日はビールでも飲んで早目に寝よう。
1週間、いっぱい働いて疲れました。

では、みなさん良い週末を。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

もしかして、まともに休んで無いかも  

今週は、トレードを休もうと思ったいたのですが、
結局、普通にトレードしています。

今日の大引け前、S安に張り付きそうな銘柄があったので
衝動的に買ってしまいました。

専業になってから、こんなトレードはしなかったのに、
こういった雑なトレードをする時は危ないです。



6月は今日で16営業日目なのですが、
1日も休んでいません。

もっと言うと、5月17日から27営業日連続で
取り引きをしています。

私らしくないというか・・・
年間の半分以上は休みにしたいと思っているので
こんな生活は嫌だなと。

今月は、月末に優待の権利を取得して、
それ以降はのんびりしたいです。



そういえば、6月に入ってからは、誰とも会っていないです。
証券会社にも行っていないし、実家にも帰っていないし、
会っているのは家族だけ。

外出も、近所のスーパーに買い物に行ったり、
外食に出掛けたぐらいか?



昔はそうい生活が嫌でした。
社会との繋がりが無く、人との関わりも無い。
無職になって、世の中と隔絶されていく。
焦りのようなものがありました。

しかし、今はそれほど苦になりません。
一人で1日過ごす方が、むしろ気楽。
面倒なので家の外に出たくない。

部屋にひきこもっている方が、居心地が良かったりします。
こんな生活も、もう4年目だから、
慣れって恐ろしいかも。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

コメントへの返信  

風さん
コメントありがとうございます。

このブログでは、たまに心の中で澱んでいる思考を
思いつくまま書いて、頭の中を整理しています。


>ポジティブに物事を考えようとするニックさんの姿勢

ポジティブなんですかね?
自分ではそんな人間ではないと思っていました。

少なくとも、会社員時代はネガティブの固まり。
嫌だ、嫌だ、といつも思っていました。
だから、10年間も抗鬱剤を飲んでいたんでしょうけど。

無職の今は、自由気ままな毎日を送っていて、抗鬱剤も必要無くなったので
楽しいですし、気持ちも前向きです。
それがポジティブなんですかね。


しかし、トレードをしていると、いつも大損しそうな気がしているので、
やっぱりネガティブの感情に支配されているのかなとも思います。



ムーンさん
コメントありがとうございます。

>自分が病気だなと思うのは1億円を溶かしてもそれほどきにしていないこと

トレーダーは、トレードしている時と、実生活では
金銭感覚が全然違います。

私も若かりし頃、派手にやっていた頃は
1日の中で百万円単位で損益が動いていたような気がします。

さすがに、今は生活もあるので、そんな事は無くなりましたが、
それでも、動く時は、数十万単位で損益が動きます。

しかし、実生活では全く金銭感覚が違って
10円でも安く買い物がしたかったりします。


>グーグルはすごいですね

あれは、やりすぎです。
行って良い所と、ダメな所があります。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

ムーンさん  

お元気でしたか。
ご無沙汰しております。

日経平均2万円台は、遥か彼方へと遠のいてしまいましたね。

まあ、ムーンさんは、資本市場でお金を溶かしても、
不動の不動産があるから安心ですね。
私は不動産やるほどの資産が無いので・・・


今年は稼げないので、6月はから、普段やらないデイトレをやり始めました。
デイトレなんてやるのは、いつ以来だろう?
会社員時代、新興市場でデイトレやって、こっぴどくヤラレタので封印していたのですが、
背に腹は代えられず、復帰しました。

1日パソコンの前に張り付いて、日給1万円ちょっと。
割に合わないです。

私の感触として、どう頑張っても3万円も稼ぐのは難しそうなので
来月からは辞める方向で考えています。

折角会社員を辞めて、自由な身文になったのですから、
お金の為に、時間を拘束されるのは馬鹿馬鹿しいです。
5万円ぐらい稼げれば別ですが。



また、大阪で飲みたいですね。
でも、これから暑くなりそうなので、
旅行はおろか、近所も出歩かなくなるとは思います。

エアコン効いた部屋に籠城して、
7月以降は、完全ひきこもり生活に入る予定です。

ムーンさんに案内してもらった飛田新地、懐かしいです。
行きたくても行けないので、googlマップで飛田新地界隈をバーチャルで散策しています。
こんなところも、歩きましたっけ?
こんなところも

しかし、googleさん、結構攻めますね・・・
大丈夫なの?


では、また何れ、涼しくなった頃にお会いできることを願っています。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 1

お金第一主義について  

引き続き、風さんからのコメントを元に
お金第一主義いついて、私なりの考えを書いてみました。


>確かに資本主義市場経済では、お金第一主義でとても寂しい気がします。
>つい最近来日した、南米ウルグアイのムヒカ元大統領も、
>4年前の世界会議でそんな資本主義経済に一石を投じるスピーチをして大反響がありましたね。
>このスピーチは本当に色々考えさせられました。。


お金第一主義は、たしかに寂しい気がします。
初老である、今の私も同感です。


しかし、お金第一主義というのは、悪い事ばかりではありません。
人間、「欲」が原動力になっているのは確かです。
お金を追いかける事は、人生に張りを与えます。


「沢山稼ぎたい」「可愛い女の子と付き合いたい」
少なくとも、10代、20代で達観して、物欲、金銭欲、性欲の無い生活は
人生に潤いが無く、乾いていて味気ない気がします。
(最近の若者は欲が無いと聞きますが)


若いうちは、欲にまみれて、ギラギラした感情で生きる。
そういう方が楽しいと思います。

だから、「お金第一主義」が、悪のような風潮がありますが、私はそうは思わないし、
欲望のおもむくままに生きるのは、むしろ、生き生きしていて楽しい事だと思います。



ただ、44歳にもなると、そういった欲まみれの生活に疲れてしまいます。

もちろん、同年代で、エネルギッシュな人は「金」「地位」「女」を
未だに追いかけている人もいます。

でも私は、刺激のある生活よりも穏やかな毎日を送りたい。
競争の世界とか、欲の渦巻いた世界から離れて、ストレス無く暮らしたい。
ただそれだけです。

だから、「働くこととは何か」とか、「トレーダーを続けるべきか」とか
考えることがあります。

トレードは、儲かっている時は、
夢中で市場に落ちているお金を拾いに行くので、余計を事は考えなくて済むのですが、
儲からない時は、特にそんなことを考えてしまいます。




>”お金が無くても楽しく生活できる方法”。。
>答えは出ないかもしれませんが、私もこの大きな課題について考えてみようと思います。。
>失礼な発言もあったと思いますがご容赦くださいませ。。

そうなんですよ。
答えが無いから、今、もがき苦しんでいる。

トレーダーはお金が全てです。
幾ら稼いだとか、幾ら損したとか、そんな金銭勘定をする毎日です。

そういうことが、楽しい人は良いのかもしれないですが、
私は違うような気がします。


では、「お金が無くても楽しく生活できる方法」が何なのか?
私は未だに分かりません。

人の役に立つことがしたいのか?
自然の中で、土いじりをするような自給自足の生活がいいのか?
貯蓄を切り崩しつつ、昼は本に囲まれて、夜は安酒を煽る生活がいいのか?


今、44歳なのですけど、この先もずっと答えは見つからないかもしれないし、
ここに書いた以外の、やりたいことが、ある日突然見つかるかもしれない。


人生なんて、分からないことだらけ。
想定できないことの連続。

先が見えないからこそ、ワクワクした気持ちになって
面白いのかもしれません。


少なくとも、会社員というレールからは外れているので
この先、どうなるかわからないというのは、
不安でもありますが、楽しいことだと思っています。



ある意味、決められたレールを走っていた会社員時代の方が、
楽しくはなかったけれど、色々なことを考えなくて済んだので楽でした。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 1

家族の幸せについて  

風さんからのコメントを元に
家族の幸せについての、私なりの考えを書いてみました。

>私は昨年末に仕事を辞めてから相変わらず無職のままです。。
>経済的にまだゆとりがあるのと、あれこれ自分のやりたい事を
>やってしまっているからです。。
>こんな事をしていて良いのか?と言う悩みや不安は常にありますが^^;

無職で居られる人は、ある意味では選ばれた人なのかもしれません。

私も会社員時代に、兼業トレーダーとして稼いでいた貯金があったり、
妻が働いているので、それなりに生活は成り立っています。

生活が困窮すれば、なりふり構わず
どんな仕事をしてでも働かなくてはなりません。
余裕があるうちは、好きな事をして、毎日過ごすのは良い事だと思います。



>やはり、ニックさんにとってはご家族の事が一番大切なのではないでしょうか?
>今現在、ニックさんがご自身の事を第一にとおっしゃられておりますが、
>それも「ニックさんの幸せ=ご家族の幸せ」だとニックさんが考えてらっしゃるのですから
>ご家族への幸せが一番にあるのではないでしょうか?

もちろん、家族の幸せは大切です。
でも、やはり自分を一番大切にしたいです。



>もし逆にニックさんの幸せがご家族の幸せにならないようだと、
>ニックさんは、果たしてそれを出来るのでしょうか?
>ご返信にもあるように家族を巻き込みたくないと言われるのは、矛盾ではないと思いますよ。
>ニックさんにとっては自分の幸せと思っていても、
>やはりそのさらに上にはご家族の幸せがあるのではないでしょうか?


風さんの書かれている通りだと思います。

なぜ、自分の幸せのために、家族を巻き込みたくないのかと考えてみたのですが、
それは、結婚した責任からだと思います。


私のような、ひねくれた人間に人生を託してくれた妻を、
私の身勝手な行動によって、不幸せにはさせたくは無い。

子供に対しても同じです。
子供は父親を選べないですから。

家族を幸せにはできないかもしれないけど、
少なくとも、私の好き勝手な行動には巻き込みたくない。
ただ、それだけのことです。



>ニックさんの中に葛藤があるとすればそれはニックさんの幸せがご家族の幸せにならないかも?
>と言う事を望まれた時だと思われます。。
>先ほどの自給自足やもしくは、ご家族が望まれる生活レベルがニックさんが望まれる
>生活レベルと乖離している等ではないでしょうか?

私の生活に対する価値観と、家族(妻子)の生活のレベルは
仰せの通り、間違い無く乖離しています。

妻は東京から離れたくないと言っています。
妻の実家も東京ですし、義母の体調が悪く、病院に付き添ったりするので
傍に居たいという気持ちがあるでしょう。
子供達も、東京に住む方が色々と便利でしょう。

私は、ずっと東京に住んでいるのですが、
若い頃は、渋谷に飲みに行ったり、秋葉原に行ったり、存分に楽しませてもらったので
もう充分だと思っています。

自分なりに贅沢もしてきました。
だから、もう質素な生活でも良いのです。
ただ、子供たちはこれからです。

私の価値観を押しつけたくありません。
色々な事を経験してもらいたいです。
色々な経験ができるという点では、東京は最適だと思います。

私はもう年寄りで、色々な経験をしてきたので
東京にいる必要はありません。



■ついでに、結婚、独身について

今は、結婚を望んでいていも、しない方も数多くおられます。
もちろん、結婚生活は楽しいことが沢山あることも事実です。
しかし、責任を伴う事なので、個人の自由はかなり制限されます。

それでも、私は一人でいるのが寂しい人間なので
結婚して良かったと思います。


一方で、結婚されていない方は、
「自由な身文」なのですから、誰にも気を使うことなく、
自由に好きな事をして生きればいいと思います。
そういった、アドバンテージがあるというのは、既婚者から見て羨ましいことです。

独身であることを生かして出来る事は、無限にあります。

もしも、私が独身だったら、
1年ごとに、日本のあちこちに住みたいです。

京都で1年生活して、沖縄で1年生活して、北海道で1年生活して、
そのうち、気に行った土地が見つかったら
そこに永住する。

そんなことを想像しただけで、ワクワクした気分になります。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

デイトレーダーの時給(私の場合)  

昨日は涼しくて過ごしやすかったのに、
今日は一転して暑い1日となりました。


15時過ぎ、室温は今年初の30℃越え。
ずっとパンツ1枚、裸で過ごしました。

妻も仕事、子供も学校、一人で部屋にひきこもっている身分なので
気にする必要はありません。

会社勤めだったら、裸で仕事は
絶対無理ですよね・・・

その前に、会社ならちゃんと空調効いた
快適な環境で仕事させてもらえるか。



今日は1日お休みの予定だったのですが。

【前場】
 前場寄りで、最後まで手持ちだったREITを売りました。
 これで6月は、現物、信用のポジは全くなくなりました。
 色々と含み損は抱えているものの、切れる物は切ってすっきりしました。
 キャッシュポジ、かなり増えました。

 午前は暇になったの、家の大掃除をしました。
 いつもより念入りに掃除機をかけて
 普段やらないフローリングの床の拭き掃除しました。


【後場】
 後場寄り前の気配を見ていたら、
 安く寄りそうな銘柄を発見。

 今日は休む予定でいたが、勢いでやってしまいました。
 結果は、3戦2勝1負。トータルはマイナスでした。
 やめとけば良かった。まあ、そんなものです。





■本題のデイトレーダーの時給について

 今年は、昨年まで稼いでいた方法では利益が上らなくなったので、
 5月末から新しい試みとして、時間軸の短いトレードを始めました。
 1ヶ月弱やってみて、トータルはプラスでした。

 1日の利益の平均は+1万2700円
 (デイトレは、基本大引けで強制決済。利益はデイトレ分だけです)
 8時~15時まで拘束されるとして(休憩は11:30-12:05までの35分)
 時給換算で1980円
 ここから、約20%の源泉徴収が引かれるので、
 手取りの時給は1580円です。

 もちろん、もっと高給取りが沢山いるのは周知の通りで、
 私の実力においてです。


 実際は、立会時間以外でも調べ物をしたりして
 もっと時間を使っているので、時給換算では更に安いかと。


 しかし、44歳無職で、働き先の無い私にとっては有り難いことです。
 それでも、朝8:00-15:00までずっと拘束され、神経を擦り減らす価値のある時給かなと?
 ちょっと疑問が残ります。

 3年前、時給900円のセ○ンイレブンのバイトの面接の機会すらも与えられなかった
 私にとっては好条件ですが、(ちょっと根にも持っています)
 今更、時間に拘束される生活は、かなりの苦痛を伴います。

 7月以降も、こんな生活を続けるべきか、
 それ程稼げなくても、自由な時間を得るために短期売買は捨て、従来の方法のみで行くべきか、
 悩みます。




ムーンさん、コメントありがとうございます。
先日、コメントを頂いていた風さんのコメントともに
週末に返信しますので、しばしお時間を下さい。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

株安、円高  

毎日、毎日、良く下げます。

ずっと、私のブログを見ている方は御存知かもしれませんが、
私がラップ口座を契約したのは昨年の6月。

日経平均株価が21,000円の手前
ドル円120円の時でした。

日本の債券以外(日本株、外国債券、外国株)のポジはオール含み損です。
どのくらいの損が出ているかは、怖いので見ないようにしています。

6月はザラ場でぼちぼちやっているのですが、
頑張った分は、全部含み損の増加で吹っ飛んでいるでしょう。

現物や信用のポジなら、容赦無く損切りですが、
ラップや債券は、色々なしがらみで切れないので、
気にしないようにするしかないです。





今日は久し振りに自宅で飲みました。
缶ビールを2本飲んで、ウイスキーハイボール飲んで。

最近、お金が無いので、1280円の角瓶から、780円のトリスに変えました。
C級ウイスキー、20年ぶりです。
ぜんぜん旨いです。

気持ち良く酔えたので、今日は早めに寝ます。
梅雨で肌寒く、暖かい布団に入るのは至福の一時です。





明日は1日休もうかと思います。
最近、ずっとパソコンに向っているので、目がショボショボして痛いです。

老眼も進行気味で、近視用の眼鏡を外す時間が長くなってきました。
3、6、8、全て同じに見えます。
たまには、株価を気にせず、朝から将棋のTVでも見たいです。




ちょっと前まで、3月末に権利を取得した銘柄の
議決権行使書のハガキを返送するのに大忙しでした。

今年の3月末は83銘柄の権利を取得したのですが、
家族名義での取得もあるので、返信したハガキは200通を超えました。
まじで大変でしたが、これから先は、頂くものを頂くだけです。
個人的には、カタログギフトが楽しみです。

毎年取得していた、名糖運輸のあとひき豆。
今年は取得コストを考慮し、断念しました。
家族がみんな好きだったので、ちょっと残念です。

今月の優待も頑張らなくては。
今年はそれぐらいしか、やること無いですね。
その分、競争も激しいです。


おやすみなさい。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 1

ゴミのようなポートフォリオに、ゴミが追加される  

ちょっと前までは、暇だとか、やる気が出ないとか
言っていたような気がするのですが、
今週に入ってから、滅茶苦茶忙しいです。

何も考えずに、目の前の取り引きに集中する。
生き方について考えるよりも、ずっと楽です。



最近は、食事をまともに取る時間もなくて、
パソコンに向かいながら、カップ麺とか、菓子パン食べて凌いでいる日々が続いています。
何か美味しい物を食べに行きたいです。
夜も、翌日の予約注文が忙しくて、全くお酒も飲んでいません。



ある証券会社、
4月末に、担当者からのお許しが出て、
毎週一定額づつ投資信託をネット経由で解約しています。

やっと半分近く解約し終えたのですが、
今日の夕方、担当者個人の携帯電話から着信が。

嫌な予感的中。
南アランド債、買って欲しいと。

南アランド、トルコリラ、高金利通貨には嫌な思い出があります。
リーマンショックの時、1ヶ月で1500万円を飛ばしました。
それ以来、FXもやっていないし、外債も全て断ってきました。

しかし彼には、昨年末お世話になって借りがあるので付き合う事に。
ただ、今年は全く良い所が無いなので、年後半に頑張ってもらうように、
色々と注文を出しておきました。
ゴミのようなポートフォリオに、またゴミが追加されました。


手持ち
■ラップ口座(日本株、日本債券、外国株、外国債券)
■投資信託(日本債券)
■日経平均株価連動型仕組み債
■社債
■外債(南アランド建て)

あとは、現物(REIT)が1銘柄だけで
手持ちは無しです。

最近は、時間軸の短い売買が多いので、持越しがほとんどありません。
唯一の手持ちのREITも、今月中に売ろうかと思っているので、
持ち株く無しで、6月は終わるかもしれません。



ラップ口座、リンク債(仕組み債)、新興国通貨建て外債
この3つは、お金を減らしたくないと思ったら、絶対手を出してはいけない商品だと思います。
もっと言えば、投資信託だって、多額の管理手数料を取られるので、
長い目で見ればダメでしょう。

ゴミの中で、一番まともなのは社債です。
転換社債とかも、私は短期で売買してしまいますが、中長期でもお薦めです。

ゴミばかり押し付けられて、毎度のことながらため息が出ます。




風さん、コメントありがとうございます。
また、書きたいことが沢山ありますので
週末の時間の有る時にでも書かせて下さい。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

風さんへのコメントの返信 その4 【具体的に、私にとっての幸せとは?】  

具体的に、私にとっても幸せが何なのか?
これは、良く分かりません。
自分の目指すところが何なのかも。

・人の役に立つことがしたい。
・趣味に生きたい。
・日本国内や、海外へ旅行に行きたい。

やりたいことですけど、どれもピントきません。
何か違います。


>お金がありさえすれば幸せとは思いませんが、生活するために
>最低限のお金はどうしても必要になってきますよね。。
>それこそ山奥に安い土地でも買って、自給自足で全てを賄えれば
>それはそれで良いのでしょうが自分には無理そうです^^;

漠然とですが、これを私は目指したいです。
具体的な構想は、今は全くありませんが。

キーワードは、
【地方での生活】【自給自足】【家庭菜園】など




一人だったら、そういう方向に、躊躇なく向かうと思いますが、
家族を巻き込むとなると、ちょっと考えてしまいます。

これは、先ほど書いた
「私自身が幸せでいることが、家族(や周囲の人間を)を幸せにする」
とはちょっと矛盾してしまいます。


自分の幸せ、やりたいことを追求することは良いことではあるけれど
家族は巻き込みたくない。
だから、今、何となく悩んでいるのかなと。



ただ、この悩みは、会社員時代のような、後ろ向きな悩みとは違います。

会社員時代は、「定年までの、残りの20年、やりたくないことを我慢してやらなくてはならない」
といったような、光の見えない辛い悩みでした。

しかし、今の悩みは、「自分が本当にやりたいことは何か?」という
前向きな、希望のある悩みです。



お金があれば、たいていのやりたいことができるというのは事実だと思います。
しかし、やりたいことの為に、無理をしてお金を稼ぐというのは、
大きなストレスを伴い、私の望むところではありません。


お金の為に働くのは嫌だ!
その考えは、会社員時代も、トレーダー時代も同じです。

であるのならば、お金が無くても、楽しく生活できる方法はないのか?
というのが、今の私のテーマなのかもしれません。





風さんから、折角良いコメントを頂いて、
今一度、自分とちゃんと向き合えるチャンスだから
酔っていない時に考えようと思って、
お酒を飲んでしまった昨日は、コメントの返信はしなかったのですが・・・


今日の日中、真剣に考えてみたものの、これといった答えが見つからなくて、
結局、今、お酒を飲みながら、
また思いつくままの、いい加減な事を書いてしまいました。


答えは出ていないし、これからも悩みは続くでしょう。
ただ、生活費を稼ぐために、また明日からもトレード頑張ります!
おやすみなさい。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 1

風さんへのコメントの返信 その3 【家族の幸せが一番か?】  

風さんからのコメントで
>きっと、ニックさんにとっての幸せは第一にご家族なんだろうなぁと思いますよ。。
>だからこそ、病気になるまで仕事をして、嫌だと思ってもトレードに向き合ってらっしゃるんですよ。。
>ただ、ご家族の為に。

実は、これ、私が会社員時代にずっと思っていたことです。
妻や子供たちのことを思って、
合わないと思った仕事にずっとしがみついていました。

私が辛い思いをしても、それなりの給料をもらって、
旅行や外食に連れていって、大きな家を買ってあげる。
自分一人が我慢すれば、家族が幸せになれる。
そう信じていました。
ただ、結果的には、その状態で、誰一人として、家族は幸せにはなれなかったと思います。



これを書いて良いのか分かりませんが、
私は鬱が酷くなった時には、
死ぬことばかりを考えていました。

機会があれば、首を吊って死のうと、
もやい結びをしたクレモナロープを部屋に隠し持っていて、
それが年頃の子供に見つかって、大騒動になりました。

父親が自分(子供)を残して死のうとしている。
子供は相当なショックだったと思います。
妻も同じでしょう。
その後、精神病院の隔離病棟に入院することとなります。



家族の幸せを思って、自分が犠牲になって、
一生懸命働いてきたのですが、
結果的には家族に大きな傷を負わせてしまった。
私にとっても、辛い過去です。



今思う事は、家族の幸せは二の次で、まずは自分が幸せになることです。
私が幸せあれば、家族は必然的に幸せになると思っています。



会社員時代、鬱の状態が長く続き、
家族の会話も無く、かなり暗い家庭だったと思います。
夫婦関係も冷え切っていました。


今、私は無職ですが、
何となく明るい家庭になりました。
家族間でも、良く会話もしますし、子供とも良く遊びます。
会社員時代は、鬱状態が長く続き、子供は私には近寄ってきませんでした。



「無理に仕事をして、元気の無い父親(夫)よりも、無職でも明るい父親(夫)の方が良い」
「私自身が幸せでいることが、家族(や周囲の人間を)を幸せにする」
というように、今は考えるようになりました。

だから、家族の幸せよりも、自分の幸せを大切にしたいです。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

風さんへのコメントの返信 その2 【幸せって何だろう?】  

私は会社員時代、仕事への不適合感から30歳の時から鬱になり
40歳の時に仕事を失いました。

会社員を辞めてからは、ストレスから解放されて、精神薬も必要なくなり
比較的、平穏な毎日を送っています。



私の求める幸せは、
「ストレスを感じないで、平穏な日々を送ること」
これにつきます。



しかし、トレードに向き合っていると
そうも行きません。

ブログにも書きましたが
>大金を儲けたら、気分が高揚して眠れない。
>大金を失ったら、不安で眠れない。


最低限の生活費をトレードで稼げば良いと思えば
気分的には楽だと思いますが、
自分の心の奥底にある、欲の渦に、いつも飲み込まれてしまいます。

もっと儲けてやろう。
必要以上にロットが大きくなったり、
ちょっと危ない取り引きに手を出したり、
そういった時は、精神的に疲弊します。

自分の求めていた幸せには近づかないのです。

トレーダーをやっていて、
お金に対する欲を抑えられない限り、
ずっと、こんな状況が続くのでしょう。



稼いでいるトレーダーは、
毎日、私の考えている以上の時間を、トレードに費やしていると思います。
立ち合い時間は、9:00-15:00ですが、
それ以外の時間も、ずっと株のことを考えている。



株で稼ごうとしたら、
朝起きてから、寝る直前まで、株の事を考えていないとダメなのかなと。

そういうことが、好きな人なら良いのですが、
「生活費を稼ぐため」と、割り切っている私にとって、ちょっと自分の求めている道と違うなと
最近思うようになりました。


では、私の求める幸せは、具体的には何なのか?

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

風さんへのコメントの返信 その1  

風さん。
ご無沙汰しております。
その後、如何お過ごしですか?


「4日振りにお酒を飲んだ」のブログの記事は
酔って書いた記事だったので、
酔いから覚めて、読みなおしてみてびっくりしました。


私はお金が大好きです。
元々は、麻雀、競輪、競馬、競艇、パチンコ、パチスロ、花札、おいちょ株
博打は何でもやっていました。
博打打ちで、お金が嫌いな人はいません。


しかし、そんな、お金を追い求める生活がずっと続いていると
ちょっと虚しくなるときがあります。


真っ当に、職業として投資をされているトレーダーさんには失礼になりますが
私にとって、株の売買は、投資ではなく投機、いわゆるギャンブルです。
ギャンブルをしながら、この先もずっと生活費を稼ぐ。
儲かっている時はいいのですが、
儲からないと、うんざりする時があります。



自分の人生、今やっていることを、客観的に眺めてみると
このままで良いのかな?って思ってしまいます。



「お金が無くても楽しければ良い」とう考え方は、綺麗ごとかもしれません。
しかし、「お金があれば幸せなのか?」というと、
必ずしもそれはそうではないと、確信を持って言えます。
それは、数億、数十億の資産を持つ、一部の友人を見て言えることです。



多分、酔って、頭の片隅にあったそんな考えが、あれこれと頭の中を巡っていたのでしょう。
ちょっと長くなりそうなので、分けて書きますね。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0

無職ひきこもりトレーダーの1日  

無職ひきこもりトレーダーの標準的な1日を紹介してみます。
会社員の時とは、全く時間の過ごし方が違います。



【5:00】
 起床
 NYダウ平均、日経平均先物の引け値確認
 ドル円、ユーロ円、原油WTI、ゴールドの値のチェック
 本日の予定(イベントなど)を確認。

【5:45】
 テレ東系、モーニングサテライト開始
 TVを流しつつ、今日の売買予定、注目銘柄を確認。
 トレードデータの整理。

【7:00】
 NACK5 大野勢太郎ハイパーラジオ開始
 ラジコを聞きながら、引き続き
 今日の売買予定、注目銘柄を確認。トレードデータの整理。

【8:00】
 プレオープニング
 気配を見つつ、注文を入れる。
 合い間を見つつ、暇な時は家事を済ませる。
 (台所の洗い物、洗濯物を干す。)

【8:55】
 ラジコをラジオ日経に。
 金曜日のみ、8:45から朝倉さん。

【9:00】
 前場寄り付き
 1日の中で一番忙しい。

【9:30】
 一段落
 家事が終わっていない場合は、家事の続き
 (台所の洗い物、洗濯物を干す、布団を干す、掃除機をかける)

 朝食を食べつつ、ボードを眺める
 チャートの確認

 日によっては、銀行に行ったり、証券会社に行ったり。

【10:30】
 日証金の逆日歩チェック
 取り組んでいる銘柄があれば売買

【11:15】
 前場引け成り注文を入れ始める

【11:30】
 前場終了

 後場の売買予定が有る時は、銘柄チェック、後場寄り注文を入れる。

 暇な時は、鼻くそほじりながらラジオ日経を聞く。
 昼食を食べに行ったり、自宅で作ったり。

【12:05】
 後場寄りのプレ確認。
 忙しい時は、昼食を食べつつ、PCの前に。

【12:30】
 後場寄り付き。
 ラジオ日経、マーケットプレイス開始。
 約定確認。

【13:00】
 後場寄りの監視修了。

 暇な日は、TV(主に将棋対局の録画)を見たり、昼寝をしたり、雑用をこなしたり。
 
 ※どちらかというと、前場よりも、後場の方が暇
  家事も大体、午前中に終わっている。

【14:30】
 大引けの売買注文の準備。
 14:55からが勝負です。
 騙し、騙され、時には14:59に爆弾投下!される・・・(涙)

【15:00】
 大引け
 注文約定照会
 開示情報チェック

【15:10】
 ラジオ日経、ザ・マネー開始

 ラジオを聞きながら、開示情報のチェック
 (15分おきに17時まで)

 暇な時は風呂に入ったり、図書館に行ったり、証券会社に行ったり。
 自由に過ごす。

【17:00】
 1日の業務終了

 洗濯物を取り込む
 庭の手入れ(水やり、雑草むしりなど)、風呂に入ったり、子供の習い事の送り迎え。
 日によっては、妻と一緒に夕飯の準備。
 (揚げ物などは一緒に作る。洗い物も多いので、片付けの手伝い)

【19:00】
 PTS開始
 カブコムの予約注文
 (暇な時は、家族で一緒に夕飯)

【20:10】
 カブコムの予約注文を確認後
 一人で夕飯。ときには晩酌。

【21:00】
 自由時間

 忙しい時は、翌日の予約注文。売買銘柄の分析。

 暇な時は、読書をしたり、ネットをしたり、TVを見たり、自宅でお酒を飲んだり
 (会社員時代のように、一人で夜に外で飲みに行くことは無くなったな・・・ちょっと寂しい)

【23:00】
 布団に入って読書

【0;00】
 就寝


いつもでは無いですが、平均的にはこんな感じの1日を送っています。
意外と、会社員時代より実働時間も拘束時間も長かったりして!?

時には、日経平均先物、ナイトセッションをフルに見ています(3:15まで)。
その時の睡眠時間は2時間ちょっと。

こんな生活を送っていても、月間マイナス有り。
(私が下手なだけですが・・・)
好きじゃなくては(興味がなけらば)、やってられない商売かも?
早く足を洗いたい。でも、お金欲しい・・・





風さん、物凄くためになるコメントありがとうございます。
今日は酔っていて、頭がまわらないので明日返信します。

会ったことが無い方ですが、私の事を良く理解して下さっているようで・・・
また、明日。おやすみなさい。

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 0

4日振りにお酒を飲んだ。  

お酒を飲むのは好きなのですが、ここ最近、
気分的にお酒飲む気になれなくて・・・・


今日は自宅で、日本酒2合飲んだあと、
キンミヤ焼酎のウーロン茶割を杯飲んで、
缶チューハイ(グレープフルーツ)飲んで、酔いながらブログ更新しています。



最近、色々なことが上手く行っていなくて、
お酒飲む気分ではありませんでした。
ブログを書く気にもなれず。



人生、良いことばかりではありません。
不調な時は、ただただじっとしているしかありません。

家から一歩も出ず、部屋にひきこもって、
時間が経過するのを待つのみ。
時が全てを解決してくれると信じています。



株、辛い。

月初の滑り出しはまずまずだったのですが、
その後は、じりじりと利益を削っています。
今月は、何とか生活費を稼げるように頑張ります。



今、酔っているからだと思うのですが、
お金って何なのかなと考えます。

トレードやっていると、お金のことしか考えません。
幾ら儲けたとか、幾ら損したとか。


大金を儲けたら、気分が高揚して眠れない。
大金を失ったら、不安で眠れない。

私はこんな人生は望んていいません。
ただただ、平穏に暮らした。
毎日、心が揺れ動くこと無く、穏やかな毎日を送りたい。
欲や煩悩から解放されたい。



でも、酔いから覚めたら、
お金を稼ぐためのトレードの事で頭が一杯になります。
頭の中は、いつも数字だらけです。
常に資金繰りや損益の計算をしています。
株中毒、ギャンブル依存症かもしれません。


何の為にトレードするのだろう?
お金を稼ぐためなんだけど、お金を集めてどうするのだろう?


家族の生活を維持するため?
いくらあれば維持できるのか?
お金って、求めても求めてもきりがない?



最近、お金のことばかり考える生活が虚しくて、寂しくて、
生活すること、生きること、お金を稼ぐことって、何なんだろうか?
自分は何の為に生きているのだろう・・・
考えてしまいます。

私はトレードが好きでは無いのだと思います。
懇意にしているトレーダさんとは、何かが違うとずっと思っていました。
もう株、辞めたいです。
大損をする前に。



幸せって、何ですかね?
お金があれば、幸せになれるのですか?
酔っているせいもありますが、頭が回らず、良く分かりません。



酔いから覚めれば、
また、お金を求めて、いつものようにトレードのことを考えます。

株辞めたいと言いながら、
今の私には、手っ取り早く生活費を稼ぐ手段は株なのです。
だから、酔いから覚めたら、
また、株で稼ぐことで頭が一杯になるでしょう。


ちょっと最近、迷走中です。
明日もまた、お金を稼げるように頑張ります。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 1

今日は気分が落ち込み気味  

最近、閉塞感というか、人生に行き詰っている感じがします。

トレードで、やらなくてはならないことがそれなりにあるのですが、
やる気が出ずに、手につきません。
日曜日も、6月の優待の検討をしようと思っていたのに、
何もしなかったし・・・



無職になって3年半。
自由に時間が使えて、好きな事をして、
毎日気ままに過ごしているのですが、
何か物足りないような、満たされないような気が最近します。


トレードで忙しかったり、他の何かに夢中になっている時には、
そんなことは考えないのですが、
ふと暇な時間があると、このままで良いのか?と考えてしまいます。

自分が本当にやりたいことは何だろうか?
自分の好きな物は何だろうか?

良く分からないのですが、
死ぬまで、良く分からないままで終わるような気もします。




今日、証券会社の担当者に頭に来てしまいました。
電話が掛かって来るも居留守。

元々気にくわない担当者だったので、
ちょっとしたことでも、頭に血が上ってしまいます。

同じことを、普段良くして下さる担当者にされても
多分、頭に来ないと思います。

彼の事が嫌いなのでしょう。
早く異動して欲しいです。
それか、私の方が支店を変えるか。



気分が乗らない時は、
全ての物事が、悪い方、悪い方に物事が進んで行くような気がします。
しばらくは何もせず、おとなしくしているのが良いのでしょう。

梅雨が明けて、夏になった頃には、
また気分が晴れているかもしれません。

category: トレーダーの日々201606

tb: 0   cm: 0