FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

「楽して稼ぐ」ということについて  

先日、息子が妻に、
「オークションで自分の物を売りたい」
と相談してきたそうです。

妻は息子に
「早いうちから、楽して稼ぐことを覚えて欲しく無い」
「だから、まだ早い」
と言ったそうです。

オークションで物を売ることは、
楽してお金を得る事なのでしょうか?

私はそうは思いません。




私は株主優待が好きで、優待を取得して、
飲食店などでは優待券で支払います。

そして、妻は私に言います。
「優待券を使う所は、子供には見せないで欲しい」と

何で?と聞いたら
「楽して食事ができると思わせたくないから」

そうなのかな?
何でそう思うのかな?
とても不思議に思いました。





世の中、楽して稼ぐことのできる事(仕事)はあるのでしょうか?

私は無いと思います。


例えば、息子のやりたいと言っているオークションの場合、
出品する品物を考えたり、品物の写真を撮ったり、発送したり、
結構、手間と労力がかかると思います。

私も、株主優待で取得した優待券を、
オークションで売ることを考えた時期がありましたが、
手間がかかりそうで、面倒なのでやめました。

だから決して、オークションでお金を稼ぐことは
楽して稼ぐことでは無いと思います。



そして株主優待

私は、株主優待が好きで、
他の方のブログも参考にさせて貰っているのですが、
そういった方の中には、9月だけで70~80銘柄、しかも複数名義で
権利を取得されている方がおりました。

これ、凄い大変なことです。
クロスで取得しているようなので、
数百回の注文を入れる必要があります。

そして、一般信用を利用する場合には、
常に在庫が無いか、監視している必要があります。
SBIの場合、争奪戦もあるようですし。

私から考えると、気の遠くなるよな作業や時間です。
だから、優待を取得するという事は
決して楽だとは思いません。



妻は、オークションをやったことも無いですし、株主優待を取得したこともありません。
そういった、やったことが無い人に、
想像やイメージだけで、「楽をしてお金を得ている」と思われることに対し
ひどく憤りを覚えます。


本人にはまだ言っていませんが、
機会があるときに、このブログに書い事を話そうと思います。






私は思うのですが、
世の中、楽してお金を得られることなど無いのではないかなと。


ただ、楽(らく)してでは無く
楽(たの)しくお金を得る方法は幾らでもあると思います。

先の株主優待を80銘柄近く取得している人は、
私から見れば、大変な作業だろうなと思うのですが、
本人は楽しいからやっているに過ぎないのです。
辛かったら、そんなことはやらないでしょうから。




本日の結論

■世の中、楽して稼げることは無いと思う。
■楽しく稼げることは、世の中に沢山ある。
■やったことの無い人間に、楽して稼いると決めつけられることに憤りを覚える。
スポンサーサイト



category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 4