FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

来週の予定など  

週末も終わりました。
明日からまた1週間が始まります。

会社員時代、週末の夜は憂鬱でしたが、
トレーダーになってからは、月曜日の朝が来るのが楽しみになりました。
また、刺激的な日々が始まると思うとワクワクします。
好きな事をして生きるという事は大切だと思います。


会社員時代は、人生を会社にコントロールされていて、
自分の自由は全くありませんでした。

会社員の人達みんなが、週末の夜が憂鬱だとは言いません。
会社員をやっていて、仕事が楽しいと思える人は、
自分の裁量で仕事のできる一部の人達(管理職とか?)だけではないでしょうか?
裁量の無い下っ端の人間はみんな奴隷です。

だから頑張って、裁量を得られるように
上の地位を目指すのかなと思います。

下っ端のうちは、会社や上司から指示されたやりたくもない仕事をしなくてはなりません。
そして、頑張っても出世できなければ、
一生上司や会社の愚痴を言いながら、奴隷のようにやりたくない仕事を、
指示されるままやらなくてはなりません。

それと引き換えに、生活するための安定した収入を得る事ができるのです。
これが日本の会社だと思います。
会社にとっても、本人にとっても、不幸なことだと思います。

この話をすると長くなるので、また後日。





今週の水曜日は勤労感謝の日で祝日です。

先日、中学時代の同窓会をしたのですが、私は諸事情で参加することができませんでした。
しかし先生の計らいで、水曜日に不参加だったメンバーで会おうという話になりました。

私ともう一人、体調が悪くて不参加だったIさんという女性と3人で、
東京で会う事になりました。



ちょっとIさんの話をしようと思います。

Iさんは結婚していましたが、数年前離婚しました。
旦那さんが仕事を辞めて、
その後、再就職をするでもなく、家でずっとゲームをして過ごしていたようです。

働かない夫に業を煮やして、Iさんは離婚したいと思っていたようですが、
子供がいたので、離婚には踏み切れなかったようです。

Iさんには、娘さんが1人います。
その娘さんは高校生なのですが、流石に働かない父親に嫌気がさして、
母親であるIさんに、「お母さん、お父さんと別れた方が良いよ」
と言ったそうです。

その言葉を待っていましたとばかりに、
Iさんは直ぐに離婚したそうです。


これ、先生から聞いた話で、直接Iさんから聞いた話です。
彼女に直接、これからの生き方や、旦那さんの話をを聞いてみたいので、
水曜日に会うのを楽しみしています。



あ~
翌々考えると、私も無職で、
平日は毎日、株というゲームを楽しんでいるだけです。
いつ妻子に三下り半を突きつけられてもおかしくないんですよね~

まあ、家に生活費は入れているので、
首の皮一枚で繋がってはいるのですが・・・


では、明日からもまた頑張りましょう!
スポンサーサイト



category: トレーダーの日々201611

tb: 0   cm: 4