無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

2月最後の日  

2月も今日で終わります。


2月前半は暇な日々が続いていたのですが、
後半はかなり忙しく、この1週間はあっと言う間に過ぎていきました。

2月のトレードの収支ですが、
一時は月間収支マイナスを覚悟する場面もありましたが、
何とか後半盛り返して、プラスは維持することができました。

しかし、目標の50万円は今月も未達だと思います。
詳細につきましては、後日まとめようと思います。



今日も朝6時に目を覚まして、忙しい1日でした。
朝食も、昼食も食べそびれてしまい、
15時過ぎにどこかへ食べに行こうとも思ったのですが、
自宅で早めの夕飯を食べることに。

夕方、風呂に入って、18時から一人で先に夕飯を食べました。、
湯豆腐と、刺身3点盛りを食べながら
缶ビール350mlを飲み、いつものように2杯目の
宝焼酎25℃(100ml)の炭酸割を飲んでいると、急に眠気が。

リビングで、TVを見つつ少し横になったら、いつの間にか寝ていて
気が付くと23時でした。

おそらく20時頃から寝ていたので、3時間程昼寝をしてしまったようです。
その後、歯磨きをして、再度布団で寝ようと思ったのですが眠れません。



生活のリズム、狂ってしまったようです。
でも、明日の予定は何もないので、
今日は眠くなるまで起きていようと思います。

久し振りの夜更かしです。
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 0

週末の出来事と今日の予定  

■週末の話

この週末は、自宅で飲んでいました。

土曜日は、スーパーで刺身盛りを買ってきて、
宝焼酎25℃を炭酸で割りで300ml飲みま、その後缶酎ハイ350mlを飲みました。


昨日は回転寿司を持ち帰りで買ってきて、
缶ビール350mlを飲んだ後、宝焼酎25℃をレモン杯で割りで250ml飲みました。

年始に胃の調子が悪くなってからは、意識的にお酒の量を減らしています。
胃の激しい痛みは、薬を飲み始めて1ヶ月程になりますが、
気が付いたら収まっていました。
しかし、まだまだ油断はできません。



■今日の話

今朝は、いつものように、妻と子供たちが出掛けて行った後、
洗濯物を干して、台所の洗い物をして、部屋に掃除機をかけました。
今日は1日、出掛ける予定もなく、部屋でのんびりしようと思っていました。

ところが、証券会社から電話が掛かってきて、
「ニックさん、今日セミナーありますのでよろしくお願いします」と。
私、「セミナー???」


そういえば、2~3週間前に、担当者からセミナーの案内があって、
その時は暇だったので、行くという返事をした覚えが確かにある。

しかし、電話の時に手元に手帳が無くて、メモ用紙に書いたのだけど、
手帳に転記する前にメモ用紙を破棄してしまい、
すっかりその事を失念していたという訳です。


ということで、今日は午後からは出掛けてきます。
毎日洗濯物を干す時に、その日の天気や気温が分かるのですが、
今日は少し肌寒い感じです。

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 2

昔、バイトで知りあった友人のこと  

■1

昨年末から、「スマホでUSEN」に加入しています。
月額490円で色々なジャンルの音楽がスマホで聞き放題です。

私の場合、朝の8:00~夕方17:00までは
部屋のBGMとしてラジオ日経を流しています。

それ以降の時間は、
監視している銘柄の株価データをダウンロードしたり、日中足データを保存したり、
その日の取り引き結果をエクセルに入力したり、といった単純作業が多いので、
作業用のBGMにUSENを流しています。

スマホからBluetoothでスピーカーに飛ばして聞くので
高音質で聞けます。
結構、気に行っています。


■2

そのUSENで、私は1980年代後半~1990年代前半
(私が15歳~25歳ぐらいだった頃)
の音楽を良く聞くのですが、その時代の出来事とか、
付き合っていた友人や彼女のこととかを鮮明に思い出し、懐かしくなります。

BARBEE BOYSの曲が流れてきて、
その歌を、カラオケで良く歌っていた友人のことを思い出したので
彼の事を少し書こうと思います。


■3

私が19歳の時、自宅近くのハンバーガーショップでアルバイトを初めました。
そして、ほぼ同じ時期に、2歳年下のフリーターの子も入ってきました。

彼は岐阜県出身で、高校を中退し、都内の親戚の家に住まわしてもらいながら、
そのハンバーガーショップでバイトを始めたそうです。
その前は、近くの喫茶店で働いていたと言っていました。

年も近かったし、彼はパチンコが好きで、ギャンブル全般も好きだったこともあり、
直ぐに意気投合し、いっしょに麻雀をしたり、
競輪場に行ったり、パチンコ屋へ行くようになりました。

その頃の私の生活は、昼間は大学で授業を受け、授業が終わるとバイトへ行く。
バイトが終わってから、0時~6時頃まで麻雀をして、
そのまま大学に行き、授業中に寝て、また夕方からバイト。
たまにバイトが休みの時や休日は、川崎、花月園の競輪場に行く、
そんな事の繰り返しの日々でした。

博打のためにバイトをするという、ギャンブル三昧の学生生活だったので、
当然のことながら学業はおろそかになり、大学2年の時に留年しそうになり、
泣く泣くバイトを辞めることにしました。

しかし、バイトを辞めてからも彼との交流は続き、
彼の岐阜の家に遊びに行き、彼の両親を交えて4人で麻雀を打ったり、
父親も大の競輪好きだったので、豊橋競輪にみんなで行ったりと、
楽しい思い出が沢山残っています。


■4

彼は当時、五反田に住んでいたので、
良く五反田駅前にあった、今は無き24時間営業の居酒屋「赤のれん」に
2人で飲みに行きました。

1階の入り口で靴を脱いで、下駄箱に靴を入れ、
階段を上がって、だだっ広い2階の大広間の座敷で、
鍋を食べながら、瓶ビールの大瓶を飲みました。
(確か、生ビールは無かったような・・・)
深夜なのに、従業員はみんな年配の女性だった事が印象に残っています。

私が20歳前後、彼が18歳前後、
その頃は、将来の夢とか希望があって、人生すごく楽しかったです。
生きることに必要なものは、何歳になっても「希望」だと思います。

当時の生活は滅茶苦茶でしたが、
親に食べさせてもらっていたし、独り身だったので、
本当の意味で、自由奔放に生きていたと思います。
楽しい時期でした。

赤のれんでは、明け方まで彼と人生について語り合いました。
彼がいつも言っていたのは、
「俺は高校を中退して、中卒だから、普通の人生は歩めない。
 このまま落ちぶれて乞食になるか、起業して一発あてるかのどっちかの人生だ。
 失うものは何も無い」と


■5

私がハンバーショップを辞めてから、半年後ぐらいに彼もバイトを辞めました。
運転免許を取得のため、しばらく実家に帰っていたようです。

その後、再上京した彼は、職を転々としていました。
パチンコ店の店員、芸能人のマネージャー、ネットワークビジネス(いわゆるねずみ講)
他にも何かやっていたかもしれません。
(※ねずみ講は、私も巻き込まれそうになって大変だった。この話も別途じっくり書きたいです)

彼には付き合っていた彼女がいて、彼女と吉祥寺で同棲をはじめた頃から、
お互いの家も遠くなってしまい、少しずつ距離が離れていきました。

私が社会人になった時は、まだ彼との付き合いはあって、
その頃彼は芸能プロダクションを起業して、社長になっていました。

彼は既に結婚していて、子供もおり、渋谷のマンションに住んでいましたが、
家賃は月50万円だと言っていました。

私は入社1年目で給料は額面で20万円そこそこ、
そして、寮費は2万円程だったので、
彼がどこか遠い世界に行ってしまったようで、寂しい気持ちになりました。
金銭感覚も全然違うし、生きている世界がお互い変わってしまったなと。


■6

その後、彼から一緒に仕事をしようという誘いを何度か受けました。
経理をやる人間がいないので、数字が得意な私に来て欲しいと。
そんな話を頂いたのですが、私は断りました。

彼の仕事を手伝えば、今の給料の倍以上は貰えるかもしれない。
しかし、起業して数年しか経っていない会社だったので、将来を考えると不安もありました。
結局、私は安定をとったのだと思います。

前の会社で、鬱になっても10年もの間、会社にしがみついていたのも
そんな下らない安定志向があったからかもしれません。


■7

お互いが社会人になってからは、自由な時間も少なくなり、
家が離れていたこともあって、めっきり会わなく無くなりました。

年賀状を交換する程度の付き合いも、
30歳を過ぎたあたりから途絶えてしまいました。
彼の住んでいた渋谷の家は、引っ越したようです。


彼が今、何をしているのか気になって、
彼の会社のことをネットで検索してみるのですが、情報は全く掴めません。

浮き沈みの激しい芸能関係の仕事だから、
今はもう廃業して、別の仕事をしているかもしれません。



■8

USENから流れてくるBARBEE BOYSの曲を聞くと、
彼と一緒に過ごした20代前半の日々を思い出し、懐かしくなりました。

また、機会があったら、彼との事を書こうと思います。
ねずみ講に巻き込まれそうになった話とか、
花月園競輪で1レースで50万当てた話とか、
岐阜の柳川瀬で飲み明かした話とか・・・


終わり

category: 友人

tb: 0   cm: 3

2月の株主優待  

本日は2月の権利付き最終売買日でした。
2月の権利取得銘柄をまとめました。

2月20日銘柄
 ■取得無し

2月末銘柄
 ■20銘柄(※は制度信用)
  2685 アダストリア
  3048 ビッグカメラ
  3050 DCMホールディングス
  3087 ドトール日レスHD
  3141 ウェルシアHD
  3222 ユナイテッド・スーパー
  3228 三栄建築設計
  3387 クリエイト・レストランツ(※)
  3385 薬王堂
  7516 コーナン商事
  7649 スギHD
  8181 東天紅
  8185 チヨダ
  8251 パルコ
  8267 イオン
  8905 イオンモール
  9787 イオンディライト
  9861 吉野家HD
  9945 プレナス
  9948 アークス
 以上

昨年の2月は34銘柄の取得でしたので
今年は昨年の6割程度となりました。
お金がなかったので仕方がありません。


今月も1銘柄を除いて全て一般信用を使いましたが、
ある友人が、自分の取得した銘柄を、
事前に一般信用を使ってクロスするのと、
前日に制度信用でクロスするのを比較したところ、
年間を通したトータルでは、制度信用の方がコストが低かったと言っていました。


理由は2つあって、
一つは貸株料。
数週間前からクロスすることで、その間ずっと貸株料が発生します。
また、一般信用の貸株料は、制度信用の貸株料よりも割高です。

もう一つは、配当落調整金です。
一般信用の売りの配当調整金は100%ですが、
制度信用の売りの配当調整金は84.685%となります。

従って、一般信用を使用すると、制度信用の1.2倍の
配当落調整金を支払わなくてはなりません。


以上のことから、制度信用の方が
取得コストが低くなると言っていました。


私は、シミュレーションするのは面倒ですし、
逆日歩発表の時にドキドキするのが嫌なので、
保険と思って一般信用をこれからも利用すると思います。

category: 勤務成績

tb: 0   cm: 5

睡眠のこと  

最近、良く眠れません。
多分ですが、先週あたりからトレードが忙しくなってきて
神経が高ぶっていて目が覚めてしまう感じです。



ちょっと前までの睡眠パターンは、
1時前に寝て、5時頃に一度目を覚まして、
それからもう一度寝て7時前後に起床する
といった生活でした。

ところが今は、5時頃に目を覚ますと、直ぐにトレードの事を考えてしまい、
二度寝ができずにそのまま起きてしまいます。

トレードをあまりしていなかった1月は、良く眠れて、
8時ギリギリまで寝ていることもあったのですが。

夜、あまり寝れていない分は
15時に場が引けてから昼寝をしてします。
30分~2時間ぐらい。


トレードの方は、資金がカツカツで頭が痛いです。
2月の優待もそれなりに取得する予定でしたが、
昨年以下の取得となりそうです。

店頭証券から、一部出金をお願いしようと思うのだけど、
嫌がられるから電話をしにくいです。

今日はある証券会社に、投資信託を解約したいと申し出て、
一度は了解を得たのですが、
その直後に担当者個人の携帯から電話が掛かってきて、
あと1ヶ月は保有して下さいと。
出金とか解約は、本当に嫌がられます。


ここ先3月上旬まで、綱渡りの資金繰りになりそうで
心配で胸が痛いです。
これも良く眠れない原因か?

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 4

トレーダーを辞める時  

学生時代の友人も、沢山集まると、
自慢をしたがる人が居て嫌気が差します。


~~~先日の大学時代の新年会での話~~~

友人Aが、今乗っている車は株の儲けで買ったとか。
そんな話って、話している方は気持ちい良いと思います。

しかし、一度だけ言えば良いものの、
本人は酔いも手伝ってか、繰り返しその自慢話をします。
聞いている方は辟易します。

そして、2次会の席もその自慢話。
そこで友人Bが友人Aに一言

B 「それで、車買った後は株はやって儲けているの?」
A 「今は家族もいて大変なのでやっていない」
私 「家族は関係ないんじゃない。だって儲かれば、家族がいてもいなくてもやるでしょう」
B 「確かに・・・」

その後、Aは株で車を買った自慢話をしなくなりました。



私は十代の頃から色々な博打を打ってきました。
パチンコ、麻雀、競馬、競輪、競艇、
オートは行ったこと無いかな、
FX、株、も博打の類?
商品先物は、会社員時代に勧誘の電話が沢山掛かってきたけど、
訳が分からないので断りました。


で、結局
パチンコ → 勝てなくて止め
麻雀 → 腰と腕が痛くなり、時間の割りには儲から無いので止め
競馬 → 競輪の方が面白くなったので止め
競輪 → 勝てないので止め。でもレースは好きだったので、車券を買わずに競輪場に通って観戦
競艇 → 楽しさが分かる前に止め
FX → リーマンショックで1ヶ月で1,500万円やられて止め


結局、博打って勝てなくて止めてしまうのだろうなと。

だから、株で車を買ったとみんなの前で自慢していた友人Aが
今は株やっていないと言った時には直ぐに分かったよ。
その後、負けたんだろうなと。

見栄を張りたがる人間って、自分の都合の良い所だけを誇張して威張る。
そして、弱みは絶対に見せない。

株を止めたの、家族のせいにしたら可哀想だよ。
自分の実力でしょうと。
まあ、そこまでズバズバ言ったら、みんなからも嫌われるだろうから言わなかったけど。




私もいつかは、望もうと望まざろうとも、
トレーダー生活を辞める時が来るのだろうな。
そう遠く無い未来に。

category:

tb: 0   cm: 0

友達に働けってしつこく言われて困った (コメントへの返信)  

みんさんコメントありがとうございます。
大変参考になりました。

そして、また色々と考えさせられました。
個別のコメントに対する返信は長くなりそうなので、
今回はまとめてということで。


コメントを読ませて頂いて、まず初めに目に付いたのは
「うらやましい」という言葉です。
私自身は、自分の人生を哀れだと思っていました。


大学院まで親に出させてもらって、
それなりに名の通った企業に勤めていましたが、
30歳過ぎから鬱になり、40歳で職を失いまいました。

仕事を辞めた時は、自分の人生は終わったと思い
死ぬことばかり考えていました。

希死念慮が激しく、精神病院の閉鎖病棟に入院し、
退院後、少し生きる希望が湧いてきて再就職活動を初めました。
しかし、十数社応募するも面接に辿り付けたのは1社のみで、そこも当然不採用。

日銭を稼ぐために、近所にオープンしたコンビニに応募するも
面接の連絡すらも無い。

そういった紆余曲折を経て、会社員時代に趣味でやっていたトレードで
少しづつ生活費を稼げるようになった訳で。

でも、そうやって家族の生活の為にトレードをやってお金を稼いても
子供には「父親は部屋にひきこもって、パソコンに向かって毎日ギャンブルをやっている」
といわれたときは、本当に心が折れそうになったというか、
自分自身が情けなくなりました。



このブログでは、面白おかしく、無職ひきこもりトレーダーの日々を綴っています。
でも、私の心に奥底には、そういった澱んだ重い何かが常に漂っているのです。

私の表面的な日常は、確かに楽しいそうに思われるかもしれません。
昼からお酒を飲んだり、平日に都内を散策したり、ランチを食べに行ったり。

でも、常に自分のこういった生き方に疑問を感じていて、
このままで良いのだろうか?とか、
この先、どうなってしまうのだろうか?とか。
でも、今はこんなことしかできなし、会社員には戻りたくないし、戻れないだろうし。

そいう様々な感情が渦巻いていて、
言葉にはできませんが、鬱屈した何かが常にあるのです。


だから、他の人(先日会った友人や、ブログを読んでくださっている方)から思われている
「お気楽で羨ましいと思われている無職ひきこもり生活」と、
私自身が感じている、
「苦悩から何とか逃れるために、楽しいことを探しながら生きている無職ひきこもり生活」とでは、
かなり温度差があるのだなと感じました。




私が望んでいなかったにしろ、
無職になって、トレードで生活しているというのは事実であって、
そういった現状を受け入れた上で、その境遇を生かして人生を楽しめれば良いと思っています。

その楽しんでいる事の一部が、このブログには書いているので、
このブログを読んで下さっている方に「うらやましい」と思われているのかなとも。

ということを考えると、
久し振りの再会で、数時間しか自分の表面的な近況しか話せない友人には
妬まれても仕方が無いのかなと。

本当は苦し過去もあるのだけど、そんな事を延々と楽しい酒の場で話してもしらけてしまうし、
無職でも、こんな楽しいことがあるんだよ、
という事をちょとでも知ってもらいたいなと思って話したのですが・・・

まあ、今回のことで色々な事が分かったので、これからは気を付けるようにします。



もう少し仕事について書きたいことがあるのだけど、
長くなるのでまたの機会に。

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 0

友達に働けってしつこく言われて困った  

毎年1月に大学時代の友人と新年会を開催しています。
今年は大阪に単身赴任している友人の都合もあって、
2月下旬の開催になりました。

そして、友人のうちの一人は
この4月からタイに赴任するとのこと。
一度赴任すると、5年は日本に帰ってこれないと言っていました。

それなりの規模の会社だと、
給料もいいだろうし、安定しているだろうけれど、
あちこち転勤があって大変だなと思いました。

私なんかは、一生トレードルームで生きていくのでしょう。
転勤も無く、自分の気にいった部屋が仕事場というのは
本当に恵まれていると思います。
なにより通勤が無いのが良いです。



それはさておいて本題に。

毎年、大学時代の友人との新年会は、
私を含めて6名でやっているのですが、
今年は新たに2名が加わって8名となりました。

これまでの6人は、私が前職で鬱になって仕事を失い、
妻が働きに出て、専業主夫としてやっている話をしています。
そして、彼らは私の事を暖かく見守ってくれていました。


ところが、今回新たに参加した一人の友人に、
45歳で専業主夫なんてありえない。
お前は働いた方が良いと、何度も言われて参ってしまいました。


働かないって、そんなに悪い事なのかな?
我が家の場合、妻が働いているわけだし、
家族が納得していれば、何の問題も無い筈。

なんで、赤の他人にそんなことを言われ無くてはならないのかと
本当に悲しい気持ちになりました。

私だって、好き好んでこの世界に入った訳ではなく、
鬱になって仕事を失い、何とか自分に生きられる道を探しあてて
暮らしている。

こんな生き方して、他人に認められたいとは思っていない。
ただ、誰にも干渉されずに生きていきたい。
放っておいて欲しいのです。



良い年して働かないって、ダメなことなのかな?
私の場合、妻が働いて、資産もあってそれを切り崩して生活しているので、
親や親戚に頼ること無く、誰にも迷惑をかけていないのに。

45歳という働き盛りの年齢が原因なのだろうか?
15年後、みんなが60歳になって定年を迎え、
同じ境遇になったら時だったら、こんなに責められることは無いと思うけど。



穿った見方だけど、結局妬まれているのかな?と思ったりして、
久し振りに嫌な気分になりました。

友達付き合いって本当に難しい。
こんなことがあると、益々人嫌いになってしまう。
「一人が一番」と改めて思ったよ。

category: 友人

tb: 0   cm: 6

日曜日  

昨日は大学時代の同級生と大分遅い新年会でした。

都内の居酒屋で飲み、
1軒目は18:00~20:20
2軒目は20:40~23:30

何も考えていなかったのですが、
気が付くと終電に乗っていて危なかったです。


帰宅後に風呂に入って寝たのは2:00

朝の6時頃に、気分が悪いのと、お腹が痛くて
しばらく目を覚ましていましたが
薬を飲んで二度寝。

気が付くと11:00前でした。


これから、ランチを食べに家族で喫茶店に行ってきます。
ナポリタンを食べようかな。



昨日の同窓会では、
友人の一人に絡まれてしまい大変でした。
無職であることを咎められたというか、
「お前は働いた方が良い」と何度も言われて参りました。

私には私の事情があるのに、
どかどかと踏み込まれるのは本当に迷惑です。

その辺りの詳細は、また帰宅後に書こうと思います。


では、出掛けてきます。

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 0

人生ままならない  

今月のトレードの収支が本日マイナスになりました。
確定益はプラスなのですが、
含み損が拡大してしまいました。

いや~今年は厳しいと思っていたけど
ここまで厳しいとは・・・

このままで終わるとは思っていないけど、
このままだと年収ベースで200万円を切ってしまいます。
どうしましょう?

一昨年、昨年が偶々良かっただけで、本来はこんなものなのでしょう。
人生ままならないです。



最近は午後からトレードを休みことが多いです。
こんな状態なので、もっと頑張らなくてはならないのでしょうけど。

一昨日は妻とホームセンターへ買い物がてら
ランチを食べてきました。

W320Q75_P1130678.jpg
五目釜飯

W320Q75_P1130679.jpg
マグロ刺し、いか刺し

W320Q75_P1130681.jpg
小海老のかき揚げ

W320Q75_P1130684.jpg
茶碗蒸し

W320Q75_P1130687.jpg
海苔の味噌汁

そして
W320Q75_P1130691.jpg
プレミアムモルツ

妻が居たのですが、お許しを頂いて昼酒。
稼ぎが無いので、飲んでいる場合じゃないんですけど・・・


まあ、こんな感じで、
トレードは不調で、お酒ばかり飲んでいます。
胃が痛いです。
気分も晴れず。

ブログを更新する気にも中々なれない日々を送っています。

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 0

今日は御徒町、上野へ  

昨日は2月の優待銘柄を調べていたら
寝るのが2時になってしまいました。
今日からぼちぼちクロスを作ります。



今日は妻の仕事が休みなので
御徒町、上野に行ってきます。

午前中には自宅を出て、
御徒町で買い物をして、上野ランチを食べて、上野公園を散策して、
夕方までには帰ってくるつもりです。

肉の大山で夕飯のお惣菜を買って帰ります。
上野 肉の大山
ここはメンチカツも美味しいですが、
ハムカツやカレーコロッケも美味しいです。

店頭には立ち飲みコーナーもあり、昼から飲んでいる輩がいますが、
私は今回連れがいるので自粛ということで。



肉の大山近辺には、
「たきおか」「カドクラ」「大統領」と酒場の名店が軒を連ねています。
いずれも昼から酒盛りができるお店です。
店に吸い込まれてしまわないか些か不安です。

ここから少し離れたところには、
「ふぶき」「味の笛」といった名店もあります。

とにかく安い。
上野はせんべろを存分に堪能できる街です。

目の前に沢山の酒場があるのに酒が飲めないのは、
アル中にとっては辛いことです。



こんなブログを書いていたら、
朝から飲みたい気分になってきました。
では、今日も1日頑張りましょう!

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 0

近況など  

こんばんは
そしてご無沙汰しておりました。
1週間程ブログの更新が途絶えていました。


先週は、叔父の仕事の関係で税理士事務所に行ったり、
中学時代の友人と飲みに行ったり、
名古屋のトレーダーさんと飲みに行ったりと、
家を空ける時間が多くて、とても疲れました。


会社員時代は、月~金の週5日は外に出ていて、
その上、週1~2回は飲みに行っても全然平気でしたが、
4年に及ぶひきこもり生活からか、週3回の外出はかなり堪えました。


来週も結構忙しくて、
市の健康診断の結果を聞きに近くの医院へ行って、
胃炎と逆流性食道炎の薬がなくなりそうなので、胃腸クリニックへ行って、
妻と御徒町に買い物へ行って、
証券会社の担当者と会いに行って、
何となく忙しくなりそうです。


胃の方は、以前よりは良くなったもののまだ少し痛むのですが、
お酒は普通に飲んでいます。
今日は自宅でおでんを作ったので日本酒を飲みます。
あと、スーパーで刺身盛りも買ってきました。

日本酒は常温が好きなのですが、
貰い物のカップ酒があるので、燗酒にして飲もうと思います。



トレードの方は、取ったり取られたりで全然利益が積み上がらず、
今月ももうすぐ半ばというのに、まだ利益は10万円以下です。

マイナスでないだけ良いと思わなければならないのですが、
このままでは今月も生活費を切り崩すことになりそうで、
お金がどんどん減って行きます。
まあ、なるようにしかなりません。


という感じで、
トレードはそれ程忙しくないのですが、
その他の事で外出する機会が多くて結構疲れています。
もう、ひきこもりでは無いかも。

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 2

近況など  

この週末は何もせず、家でじっとしていました。
土曜日の夜に、夕飯を食べに中華料理屋へ行ったのが唯一の外出で、
あとは買い物にも行きませんでした。

何をしていたかというと、ずっと部屋でテレビを見ていました。
普段はあまりテレビを見ないので珍しいです。
ネットもほとんどせず。


それから、夜はずっとお酒を飲んでいました。
ビールを少々と焼酎を沢山。

胃痛も方も、胃酸を抑える薬を飲んでいるせいか少し収まってきて、
お酒を飲むのはまだダメだと思うのですが、普通に飲んでいます。
飲むと時々胃が痛みます。



トレードはあまりやっていません。
それでも何かと忙しいです。

今週は、不動産管理業を営んでいる親戚が税理士事務所に行くというので、
その立ち合いに行って来ます。
明日から1泊2日で都内の実家へ行きますので、トレードはできません。
折角実家に帰るので、水曜日の夜は中学時代の同級生と会ってきます。

金曜日は、昨年の1月に名古屋でお世話になった
名古屋在住のトレーダーさんが東京に来るので、
宿泊先の東京駅近辺で2人で飲みに行きます。


その他にも、1月上旬に受けた市の健康診断の結果を聞きに行ったり、
胃炎の薬が今週末に無くなるので、再度内科に受診に行ったり、
今週の中でやらないといけないのですが、来週になってしまうかな・・・



こんな感じで、トレードの方はあまりやっていませんが、
何かと忙しい日々を過ごしています。

category: トレーダーの日々201702

tb: 0   cm: 0

中学時代の担任の先生の話  

明日の事をサラサラっと書こうと思ったけど、
書いているうちに超大作になってしまいました。

途中の部分は先生の人となりが書いてあるので省いても大丈夫です。
お忙しい方は初めと終わりだけで。
お暇な時に。



中学時代の担任の先生(70歳男性)から
「都内に来る機会がありましたら、一度会いましょう」と昨日メールが来ました。

私は毎日暇なので
「いつでも暇ですので、先生の都合の付く時に」と今日返信をしたら、
明日、2人でランチを食べに行くことになりました。


----------以下、中略可能 下に続く------------

中学時代の担任の先生は、人間味のあるとても良い先生でした。

私の中学校は、当時は結構荒れていて、
学校の校舎の裏で生徒が煙草を吸っていたり、トイレの扉が壊されて無かったり、
1つ上の学年の卒業式にはパトカーが待機していたりと、
一触即発の緊張感のある学校でした。
当時は校内暴力という言葉を良く聞きましたが、今は全く聞かなくなりました。

いわゆる不良と呼ばれるような生徒が学年に10人位いて、
多くの先生たちは、彼らを恐れて悪事に対しても見て見ぬふりをしたり、
一部の男性教師が、力で押さえつけるような指導を行っていました。

しかし、私の担任の先生は、そんな不良たちに対しても対等に付き合っていて、
彼らからも一目置かれるような先生でした。
おそらく、不良たちの話にちゃんと耳を傾けていたのだと思います。

だからといって、不良たちに迎合するようなことは無く、
ニヤニヤと彼らに近づいては、さりげなくポケットを触り、
煙草を持っていないかのチェックをやっていました。


出来の良い生徒、普通の生徒、荒くれている生徒を
別け隔てること無く接してくれたので、
卒業後も先生を慕い、親交を続けている生徒が数多くいるようです。

しかし、私と先生との卒業後の付き合いは全く無く、
中学を卒業後に会ったのは、
15年程前に行われたクラス会と、10年程前の友人の結婚式の2度しか記憶がありません。

そして、その2度とも、先生と会話を殆ど交わさなかったと思います。
別に先生の事を嫌いだった訳ではないのですが、
特に話すことも無かったし、話たいとも思わなかったし、
そもそも先生は人気者で、いつも周りに沢山の人がおり、
私が話す機会はありませんでした。


ところが、昨年の3月に、中学時代の同級生とクラス会の話になって、
その同級生が先生との親交が深かったこともあり、
そんな縁から先生と再び会う事となりました。


クラス会の幹事をやっていたこともあり、
電話やメールが良く来るようになりました。

------------以下、本文に戻る------------

先生はとても話が好きです。
大体、午前の10時頃に電話が掛かってることが多いのですが、
平気で1時間位話に付き合わされます。
トレードが忙しくても無碍にできず、電話を切ることができません。

5分や10分で済まないことが分かってきたので、
最近は、忙しい時には電話に出ないようにしています。


話の内容は、他愛も無い日常会話です。
先生の趣味は無線です。私は無線はやりません。
あと、料理教室に通っています。
そこのメンバーの話を良く聞きます。
車も好きです。
昔住んでいた海外の話も良く聞きます。
それと中学時代の生徒の話です。
私の同級生の話もしませすが、これまで受け持った生徒の卒業後の話。
例えば、海外で活躍している人とか、起業して社長やっている人とか、
事件を起こして刑務所に服役中の人とか。
こんな雑談を永延としています。


前回は去年の11月頃にもう一人の同級生と会ったのですが、
11時前に会って17時前に解散するまでの約6時間の間、
先生が一人でずっとしゃべっていました。

まあ、こっちは何も考えず、色々な話を聞いているだけなので
楽と言えば楽なのですが。


先生は70歳です。
学校を定年退職して10年経ち、今は無職で、奥さんは働いているようなので、
日中は暇を持て余しているのかなと・・・
だから、無職で暇な(と思われている)私は、打ってつけの話し相手なのかもしれません。


ちなみに先生には、私が鬱で4年前に退職している話はしています。
今は妻が働きに出ていて生計を立てており、
私は専業主夫をやりつつ、暇潰しにトレードで小遣い稼ぎをしている
と言ってあるので、ザラ場中でも平気で長電話を掛けてきます。


ということで、明日の前場の寄りだけ見て、10時頃から外出します。
後場は完全にお休みです。

category: 友人

tb: 0   cm: 0

■2017年12月の勤務成績   

今年も1年間が始まりました。

無職なって5年目、専業投機家になって4年目。
この3年は何とか食べてこれましたが、
今年は正直、自信が無いです。


■2017年1月の勤務成績

 取り引き日数  14日
 取り引き銘柄数 13銘柄
 ※権利付銘柄の取引きは除外。

 今月はプラスでしたが、目標である50万円以上の利益は達成できませんでした。

 今年の月次の状況は
   1月:△    7月:
   2月:     8月:
   3月:     9月:
   4月:    10月:
   5月:    11月:
   6月:    12月:

  ○50万円以上の利益 △50万円未満の利益 ×マイナス


■1月雑感

 1月は色々な事に手を出したものの、利益には繋がりませんでした。
 勉強になったといえば聞こえは良いのですが、
 今後、きちんと回収できるかが重要です。

 ずっと望んでいたラップ口座を全額解約することに成功しました。
 しかし、その資金も次の投資信託に放り込まれました。

 昨年1月に買った、日経平均リンク債が1年経過して、
 見事トリガー価格に引っかかり、早期償還となりました。
 しかし、これも再度設定された日経平均リンク債にそのままスライドとなりました。

 店頭の嵌め込み商品は、現金化されるものの、
 そのお金は私の手元に戻ることなく、次の商品へと移っていきます。
 とほほほ・・・

 1月はプラスでしたが、生活費は捻出できず、
 資産を切り崩しました。


■長期ポートフォリオ

 ・投資信託(日本国債)
 ・投資信託(新興国通貨外国債)
 ・投資信託(日本株中小型株)
 ・社債
 ・外国債(ランド建て)
 ・日経平均リンク債


■株主優待(12月取得銘柄)

 2590:ダイドードリンコ
 1928:積水ハウス
 9681:東京ドーム

以上3銘柄(全て一般信用)

 株主優待は、最近は一般信用を使うようになりました。
 近年、制度信用の逆日歩がかなり付くようになったので、
 コスト的にはアップしますが、仕方がありません。

 2月、3月とそれなりに優待があるので、
 こちらにそこそこ力を入れようと思っています。


■2月展望

 1月同様、あまりネタがありません。
 それでも生活費を稼がなくてはならないので
 何とか知恵を絞ってがんばるしかありません。

 しかし、投資の世界は、頑張って何とかなる世界ではないのが辛いです。
 最悪は、「チャンスが来るまで何もしない」というのも選択肢の一つです。
 できることと言えば、無駄遣いをしないことですが、
 どうしても、外食代、酒代はかかってしまいます。

 
では、今月も頑張りましょう!

category: 勤務成績

tb: 0   cm: 0