無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

孤独感について  ~コメントへの返信を兼ねて~  

今日も飲んでしまいました。

久し振りに焼肉を食べに行って、
生ビールを3杯、ハイボールを2杯飲んで、
かなり酔ってしまいました。

私はお酒は好きですが、あまり強くはありません。
今はフラフラです。
自宅に帰ってきて、薄めのレモンサワーを作って飲んでいます。



みんちゃん
コメントありがとうございます。
興味深く拝見しました。

返信を書きましたが、酔っていて頭がまわらず、
上手く書きたいことが書けないような気がしています。
ご容赦下さい。

>いつも楽しく拝読させて頂いております。
>自分も45歳で同じ年です。
>株で生活してるのも同じなんで毎回ブログのUPを楽しみにしてます。

私の拙いブログを読んで頂きありがとうございます。
私のブログは株ブログではありません。
どちらかとういうと、自分の日常や、考えていること、思っていることをを綴ったブログです。
トレードの事はあまり書いていないので、
トレーダーの方には物足りないかもしれませんが、
今後ともよろしくお願いします。


>孤独感についてですが、自分は子供の頃はいわゆるガキ大将で友達は年上年下に限らず
>むちゃくちゃいっぱいいました。
>ただ、中学の時親の都合で田舎(南大阪)に引っ越しまして、
>どうにも自分に環境があわず気がついたら1人になっていました。
>それからずっと1人なので孤独という感覚がもはやありません。友達がいないというわけではありません。
>飲み会とかで数十人いても何だか自分は浮いてるなって感じたことないですか?
>そんな感覚が中学以来ずっとあります。
>社会人になって人に馴染めないのがハッキリとわかりました。
>日本の会社って皆でなにか芝居でもやってるような奇妙な違和感があります。
>運命共同体というのか気持ちの悪い一体感を強要されます。
>合わないんです、そういうのが(笑)
>自社株を購入しないと裏切り者だと影口を叩かれたりね。


私は子供の頃、自意識過剰なところがありました。
周りの友人とは違う、自分は特別な存在なんだと。
(私が特別に勉強が出来たり、優れたとことが有った訳ではありません)
そういった感じだったので、周りの友人とはなじめませんでした。

付き合いのある友人は、自分と感性の合う人だけでした。
万人と仲良くするのは苦手でした。

みんちゃんの書かれているように、
運命共同体とか、一体感というのは抵抗がありました。

自分に合った限られた人と付き合うのが良い。
そういった意味では、誰とでも仲良くすることを強いられる一般社会では
生き辛さがあったのかもしれません。

無職の今は、付き合いたいと思う人と付き合っても問題はありませんが、
学生時代、会社員時代はそうはいきませんでした。


>ジャズを聴きながら本を読んだり、映画とかアニメを見たり最高に幸せを感じますけどね。

そうですね。
自分の好きな事に、限りある人生の時間を費やすことができることは幸せだと思います。
私の場合は、本を読んだり、将棋のTV対局を見たり、一人で酒場に行ってお酒を飲んだり
している時は幸せを感じます。

ジャズも私は好きです。
年代的には古いのですが、Dave Brubeck とか John Coltraneとかが好きです。
みんちゃんのお気に入りがありました教えて下さい。


>孤独を感じるというのは人として真っ当な感覚を失っていない証拠だと思います。
>人は誰しも感謝されたり誰かの役に立ちたいと思うんじゃないでしょうか?
>自分は人は生まれるのも1人死ぬのも1人という割り切った人生観があるので孤独という状態が
>むしろ普通のことだと思ってますが、
>もし現状が苦しいと思われてるなら社会復帰の道を探ってみるのも良いのかもわかりませんね。

私も、「自分は人は生まれるのも1人死ぬのも1人」というみんちゃんの人生観には共感できます。
ただ、お酒を飲むと、普段自分が思っていることは別の、素の自分が出てきます。

普段は一人は気楽で良いと思っています。
そして、それは嘘偽りのないことです。

でもお酒を飲むと、自分の理性の箍が外れて、
本来の寂しがり屋の自分が出てきます。

私は一人が気楽だとみんなの前では(このブログでも)言うのですけど、
本当は一人は寂しいのだと思います。

だからといって、社会復帰して、みんなの輪に入りたいかというと
それはNoなんですけど。
言っている事とは辻褄があわないのですが。

結局、自分の都合の良いとこだけ欲しいのかなと。
会社員時代は、早く仕事を辞めたかった。
でも、仕事を辞めてからは、孤独を感じている。
他人の芝は青く見えるのかもしれません。

どんな状況であっても、人生の全てを満たすことなど、
無いのかもしれません。


>生意気ながらコメントさせていただきました。

全然そんなことはありませんよ。
凄く参考になりました。
私自身が色々考えさせられるコメントで凄く嬉しかったです。
またよろしくお願いします。
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201703

tb: 0   cm: 0