FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

父のこと  

ご無沙汰しております。
暑い日が続きますね。


前回ブログを書いたのは7/19(水)でした。
その翌日、実家に帰って父とお酒を飲んだのですが、
ちょっとしたことで口論になりました。
私の中でどうしても許せないことがあったので。

許せないことを端的に言うと
「他人の人生に干渉するべきではない」
「自分の価値観を押し付けてはならない」
ということです。

人生というのは、生き方だったり、仕事だったり、家族のことだったりを言います。
父は自分の言っていること、やっていることは全て正しく、
周りの人間も彼と同じように生きるべきだと。

そいうことを言われて無性に腹が立ったのですが、
時間が経つにつれて、悲しみと憐みの感情がどっと押し寄せてきました。
父はずっと狭い世界で生きてきたのだなと。


父の考えを変えさせようとは思いません。
理解できない人は理解できないでしょうし、
そういう人を相手にすればするほど、私が苦しむだけです。
残念ですが距離をおくしかありません。

これが血の繋がっていない友人であれば、
もう、二度と会うことは無かったでしょう。



こんな出来事があって、週末を含めてずっと無気力でした。
何もやっていません。
スポンサーサイト



category: トレーダーの日々201707

tb: 0   cm: 0