FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況など  

旅行から帰ってきて4日が経ちました。

愛知(名古屋)・三重(伊勢神宮)・韓国旅行について
写真をまとめましたので、宜しければ見てください。
 愛知(名古屋)・三重(伊勢神宮)・韓国旅行 1日目2日目3日目4日目5日目

殆どが食べ物の写真です。観光にはあまり行っていないので。
ちなみに、今回の旅行で一番良かったのは、1日目の日泰寺
一番美味しかった食事は、4日目に大邱で食べたチムカルビです。

4泊5日で総費用は14万円程だと思います。
友人が立て替えている部分がかなりあり、まだ清算が終わっていないので予測です。

内訳は
 交通費 70,000円
 (大韓航空往復 36,000円)
 宿泊費 24,000円
 (名古屋、釜山、江南2泊)
 その他食費 50,000円
毎日飲み歩いていたので、そんなものでしょう。



日本に帰ってからの事を少し書きます。

私はとても神経質な人間なので、環境が変わると眠れなくなります。
ホテルでは寝つきも悪くなるのですが、
熟睡できず途中で目が覚めてしまうことが殆どです。
今回の旅行でも連続して寝たのは3~4時間程度で
あとはウトウトするだけでした。
その分、電車などでの移動の時間に寝ていたので
問題が無いと言えば無いのですが。

日本に帰ってきたら、畳の上に敷いた布団で寝るのですが、
これが本当に良く眠れる。
充分な睡眠が取れるというのは、本当に心地の良い事であることを
再認識しました。



韓国での食事は毎回キムチが付きます。
また、料理はニンニクが使われていることが多いです。
私はキムチもニンニクも大好きですが、胃腸が大変弱いという弱点があり、
これらの物を食べるとお腹の調子が悪くなります。

韓国旅行の最終日は、1日5回以上トイレに行っていました。
帰国後も、2日間ぐらいも調子が悪く、お腹が下っていましたが、
やっと昨日あたりから元に戻ってきました。



旅行から帰ってきてからの過ごし方は
家事をしたり、本を読む程度で何もしていません。
外出も昼に一人でランチを食べに行くぐらい。
また、ひきこもり生活に戻りつつあります。

精神面はそれなりに安定しているようにも思えます。
不安な気持ち、憂鬱な気持ちは少し薄らいできました。
旅行へ行って、気分転換した効果かもしれません。

今は本を読んで、そのことで色々と考えて、
少しづつですがやりたいことが見えてきたような気もします。
このあたりは、また考えがまとまったらブログに書きたいです。


今日はこれから昼食を食べ(自宅でチャーハン)
図書館へ行きます。多分・・・
スポンサーサイト



category: 夢職の日々201901

tb: 0   cm: 0