FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

日曜日  

昨日は色々とトラブル続きでした。
午前中、リビングの床暖房が急に止まりました。
どうやらガス暖房専用熱源機が故障してしまったようです。

床暖房が無いと寒いので、埃をかぶった石油ファンヒーターを出してきて
給油しようとしましたが、今度は給油ポンプが動かない・・・
一昨年に2,000円を超える良いものを買ったのですが、
1シーズンでダメになるとは。

夕方、スーパーに買い物にいったついでに新たに給油ポンプを購入しました。
どうせあまり使わないし、今回は800円程の安いものにしました。



石油ファンヒーターを使用したものの、床暖房に比べると足元が寒く
リビングに寝転がっても寒い。
便利なものに慣れてしまうと、不自由は辛く感じます。
私が子供の頃は、暖房機器といえば、石油ストーブとコタツしかありませんでした。
我が家には、今はコタツはありません。



今日の午前中、ガス屋さんに来てもらって熱源機を見てもらったら、
点火装置(イグナイタ)を交換すれば直るだろうとの事。
10分程作業してもらって無事直りました。

点火装置の部品代は900円で、安いなあと思いましたが、
出張料2,500円、技術料6,000円、消費税940円
〆て10,340円
部品代の10倍以上のお支払いとなりました。
自分では交換できないし、仕方がありません。



懸案事項も解決したので、昼はどこかへランチを食べに行ってきます。
でも、食欲は今一つ。
スポンサーサイト



category: 夢職の日々202001

tb: 0   cm: 0