FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

2月末の資産状況  

2018年10月末から積極的な投資活動を止めていますが、
長期のポーフォリオとして一部リスク資産があります。

資産の大半は現金と国内債券ですが、
ここ最近のコロナウイルスの騒動による暴落により大きく毀損しました。
週末に、2月末時点の金融資産の値洗いをしました。


■日本株式 ▲22万円
 1銘柄だけ現物を保有
 2018年3月に購入し、NISA口座にあるために売りそびれました。

■REIT 4銘柄の合計で▲36万円

 A:ホテル主体型REIT(▲27万円)
 NISA口座、特定口座で保有
 利回りが高く、一時は20万円以上の含み益がありましたが、
 コロナウイルスの騒動でホテル型REITは大幅下落

 B:複合型REIT(▲7万円)
 特定口座で保有
 NISA口座で無いので、いつでも売れましたが逃げ遅れました。

 C:商業施設主体型REIT(▲1万円)
 NISA口座で保有
 安い時に買ったので損失はあまりなし

 D:住居主体型REIT(▲1万円)
 NISA口座で保有
 同じく安い時に買ったので損失はあまりなし

■新興国通貨定期預金 ▲36万円
 2016年に債券で購入。満期後も外貨預金定期で保有。
 利回り5%超も、通貨の下落に追い付かず。

■米ドル建て債券 ▲8万円
 店頭証券で頼まれて断れず。
 含み損は為替差損によるもの。



リスク資産はこれらで全てです。
長期保有というのを良いことに完全に逃げ遅れ
100万円程の含み損を抱えてしまいました。
(昨年末の時点では、3万円程の評価益でした)
外国債券は仕方がないですが、国内株式と一部のREITは損切をすべきでした。

それでも、つい最近、米国株の投資信託やメキシコペソ建ての外債を
しつこく勧められましたが断ったのは正解でした。

今日は少し戻しましたが、それでも買値には程遠く、
これを機に、更にリスク資産を減らしていきたいです。
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0