FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況  

火、水で長期保有目的の株式とRIET3銘柄を処分しました。
残っているのは、思い入れのあるREIT1銘柄と、
米ドル債券、新興国通貨債券のみです。
リスク資産は全体の7%となり、随分気持ちが楽になりました。
気分が楽になり嬉しくなって、昨日は一人で飲みに行ってしまいました。


日経平均21,000円は、コロナウイルス騒動による景気悪化を織り込んだ株価だと思います。
1~2ヵ月経ち、暖かくなる頃には感染者も減ってくるでしょうし
そうなれば景気は戻ってくるかもしれません。
となると、株価は再度上昇するので今は絶好の買い場でしょう。

しかし、この騒動から端を発する不景気が訪れるかもしれません。
景気というのは循環していて、好況と不況は交互にきます。
長らく好景気が続いているので、そろそろ景気後退期局面を迎えてもおかしくありません。
消費増税による影響も、じわじわと効いてくると考えられます。
となると、更なる株安となるでしょう。

いずれにせよ、未来のことは誰にも分かりません。
株式投資というのは、そういった不確定なことに賭けて利益を上げるということです。
とても難しいことだと改めて感じました。
この世界で長く生き残っている人は、色々な荒波の中を潜り抜けている訳ですから凄いと思います。


私は更に投資の世界から遠のきましたが、
年末は、また好景気が戻ってきたという明るい世界であることを願っています。
動かせる現金がまた増えたので、3月は株主優待の取得に励もうと思います。
スポンサーサイト



category: 夢職の日々202003

tb: 0   cm: 0