FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況  

■8/5(水)

朝起きると強烈に喉が痛い。
そして体がだるい。
ついに私もコロナにかかったか?と熱を測ると36.2℃。

午前中、喉の左が痛み、それから耳の奥も痛み(これも左だけ)
頭皮の表面も痛みはじめました。
ピリピリ・チクチク・ズキズキといった神経痛のような痛みです。
おそらく帯状疱疹でしょう。



私は帯状疱疹を繰り返しています。
はじめは皮膚科で診断してもらって、抗ウイルス薬を飲んでいましたが、
何度も繰り返すので病院へ行くのはやめました。
片側だけ痛むのが特徴的で、私の場合、頭部(喉、耳、頭)が痛みます。
頭皮にはブツとした発疹がいくつかでき、指で触るとズキズキした痛みがあります。
痛みに耐え、1週間も経てば治ります。

でも、昨日は痛みが酷くて、夜になって右の頭全体がピリピリ・ズキズキ痛むので
たまりかねて19時頃にロキソニンを飲みました。
ロキソニンを飲んだら良くなったのですが、
寝る前になると薬が切れてしまい再び痛みだす。
寝たら大丈夫かと思いましたが、寝ている途中も、痛みで何度も目を覚ましてしまいました。
こんな酷いのは初めてです。

今日は昨日よりは幾分良くなりました。
左の頭は痛むものの、薬を飲むほどでは無く、
喉と耳の痛みもかなり消失しました。



帯状疱疹という病気は、子どもの頃に感染した水ぼうそうと同じ
水痘・帯状疱疹ウイルスが、疲れやストレスなどの影響で
体の免疫力が下がったときに再び活動を始めることによって起こるそうです。

先日の突発性難聴のような症状といい、今回の帯状疱疹といい
ストレスが溜まっていて、身体症状にでているのだろうかと思ったものの、
家にずっとひきこもっていて、何もすること無く過ごしているのでストレスは殆どありません。
考えるに、ここ最近の暑さで、肉体的な疲労が出ているような気がします。
私は寒さにはとても強いのですが、暑さには弱いです。



体調面は悪いのですが、精神面はかなり安定してきました。
精神安定剤が必要だとは全く思わなくなりました。
抑肝散も飲み忘れることもちらほらと。

ここ最近の環境は全く変わりません。
外の散策にも行けないし、夜は外にも飲みに行けません。
にも拘らず、良くなってきたのはなぜか?

良くなりはじめた時期を考えると、8月に入ってからです。
8/1は東京の梅雨明けが宣言が出た日です。
その日を境に、晴れの日が続くようになりました。

7月はずっと梅雨で晴れの日は1日だけだったそうです。
8月になって日の光を浴びるようになったのが良かったのか?
いずれにせよ、精神的に安定してきたのはとても有難いです。
生きていることが楽です。


8月は子供たちも夏休みに入りますが、今年は全く予定がありません。
しばらくは暇な毎日が続きそうです。
スポンサーサイト



category: 夢職の日々202008

tb: 0   cm: 3