FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

野村證券の思い出  

今日は東京は雪の予報で寒いので
1日家に居ることにしました。

まだ雪は降っていないので、気が向けばランチを食べに行って
図書館に本を返しに行くかもしれません。


午前中は家で本を読もうと思っていましたが、
少し面白そうな動画があったので見入ってしまいました。

【野村證券社員の1日】新人編 午前の部
【野村證券の課長の1日】午前の部
【野村證券出身者】「新規開拓」営業の極意 !!
【野村證券出身者】新人の1日のスケジュール

この野村證券OBの方は、入社8年目で年収が1,200万円。
さすが証券最大手だと思いました。
■【炎上覚悟!】野村證券時代の年収を公開します。

しかし働き方を見る限り、肉体的にも精神的にもきつそうで
羨ましいとか、野村證券で自分も働きたかったとはさっぱり思えません。


【私の野村證券の思い出】

私の出会った野村證券の担当者は、みんな話し方が同じで独特でした。
抑揚のない、淡々とした、感情がないような機械的な話し方でした。
(動画に出てくる伊藤さんの話し方はその典型)
なんであんな話し方になるのか?
常に精神的に追い詰められていると、そうなってしまうのか?
あのような話し方をする人は、他証券では皆無でした。


私の今の担当者は、2年前に前任が異動になり、
その際顔合わせで1度会ったきりで、それ以来全く会っていません。
元気にしているだろうか?

その顔合わせの時に、前任の担当が課長にいじめられいた話や、
彼が新人時代、きつくて(動画の内容とほぼ同じ)何度も辞めようと思ったことなど
色々な話を聞かせてくれました。
でも、給料が良いから辞められなかったのかもしれません。

前任の担当者は30代前半で、良くプライベートの話もしました。
彼は40歳までには野村を辞めたいと言っていました。
野村から転職する人は結構多いらしく、
転職先は、金融コンサルタント、ベンチャーキャピタル、IPOを目指すベンチャー企業、
IFA(金融商品仲介業)などが多いと言っていました。


身近に野村出身でIFAになった人を知っています。
彼は株のオフ会で富裕層と思われる人を見つけて、
彼を介して、彼と契約している証券会社経由で取引をさせ仲介手数料を貰っていました。
いつもではないものの、十億規模の商いもさせていたので、
それなりに実入りも良かったのではないかと思われます。
野村の証券マンはなかなか頭が良いなと思いました。

野村證券のことを思い出し、なんだか懐かしくなりました。



私が若かった時代に戻ったとして、
一番やる気があって、一番お金が欲しいと思った時期でも、
性格的に証券マンは絶対に勤まらなかったと思います。
スポンサーサイト



category: 無職の日々202101

tb: 0   cm: 0