無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

人間の欲望は果てしない。  

人間の欲望は果てしない。

お金を持っていたり、地位(権限)があったり、容姿が良かったりする人は、
常に欲望に対してブレーキをかけて生きていかなくてはならないのでしょう。

暴走してしまう危険をはらんでいる。
それはそれで、苦しい人生なのかもしれません。

生きていく中で、お金も無く、地位も無く、容姿もパッとせず。
そういった境遇の人の方が、返って幸せに生きられるのではないか?

自分が望む、あらゆる物を手に入れる。
ちょっとした心の隙が、人生を狂わせるこもある。



トレードが暇でネットサーフィンしていたら、
考えさせられる記事を目にしました。
--------------------------------
直也さんは39歳。
誰しもが知る上場IT企業の執行役員です。
最高技術責任者として働いていて、業界でも名を馳せた人です。
年収は2,500万円。

直也さんは結婚しています。
結婚11年目。
奥様も起業され、人事コンサルティング会社の代表取締役に就いています。

傍から見れば、誰もが羨む夫婦です。
しかし、その夫婦仲を他人が知る由はありません。

直也さんは3年前に、五反田のホテヘルへと足を運びます。
そこで、かほ里さんという女性と出会います。
かほ里さんは20代前半の看護学生でした。

それから交際に発展します。
かほ里さんは、直也さんと一緒になりたかったようです。
しかし、直也さんは奥様と別れる気は無い。

別れ話のこじれから、
かほ里さんは、動画やLINEを流出させ、不倫を暴露すると直也さんを脅迫します。
そして、ストーカー化した彼女から逃れるため、
直也さんは警察へ駆け込むことになりました。

要約はこちら
芸能ゴシップ・話題の最新ニュース

事の顛末(直也さんから)
naoyaのはてなダイアリー

事の顛末(かほ里さんから)
かほ里さんのブログ
--------------------------------

これ、物語だったら面白いのかもしれませんが、
現実に起こったことらしいです。

自分の身にこんなことが起こったらと思うと、背筋が凍る思いがします。
実際に、直也さんは動画も公開されてしまいました。
私だったら、生きていけません。
秒速アウトプットなんて言われたら尚更のことです。

ネットって怖いと思いました。
ある日突然、社会的に抹殺されることも有り得るのですから。



私は身綺麗に生きて行こうと誓いました。
関連記事
スポンサーサイト

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1028-c909ac3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)