FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

未だに前の会社の夢を見る  

昨日は子供の学校の行事に参加していて
1日外出していました。

ずっと部屋にひきこもっている生活が長いせいか、
丸1日外出すると体に堪えます。
疲れていて、21:30に寝てしまいした。




早く寝たせいか今朝は4:00に目を覚ましました。

仕事を辞めて4年10ヶ月になりますが、
未だに前に勤めていた会社の夢を見ます。
いつも同じような夢です。

夢の中で、昔の会社で働いているのですが、
「あれ?何でまたこの会社に戻ってしまったのだろう」という憂鬱な気持ちと
自由きままなトレーダー生活を失ってしまった失望感が
どっと押し寄せてきます。

上司や同僚も当時のまま普通に出てきて、
知らないフロアのデスクで並んで仕事をしているのですが、
長い間、仕事を休んでいたらから、いつの間にか引っ越していたんだなと
夢の中なのに、妙に納得してしまったり。



会社員時代、休職する直前の頃は、
鬱が酷くて会社に行っても仕事になりませんでした。

かといって、周りの同僚が仕事をしている中、
一人だけ机の前に座ってボーッとしている訳にもいかず、
社内をフラフラしたり、人気の無い階段に座り込んだりしていました。
そうすると、直属の上司が探しにくるのです。
あいつはどこへ行ったって。
(この上司は、面倒見が良い人でした。)


夢の中でも、私は仕事が手につかず、社内をフラフラしている。
そして、心配した上司が私を探していたようで、
社内で彼とばったりと会ってしまい、気まずくなってしまう。
そんな、当時そのまんまの夢でした。
本当にリアルです。




鬱が酷くてなっていって休職する頃から、
退職するまでの2年程の会社での出来事は、
私の中では、とても嫌な思い出なので抹消してしまいたいです。
少なくとも、日常生活では思い出さないようにしています。

しかし、封印しているはずの当時の思い出が、
頭のどこかに鮮明に記憶されているようで、本当におどろきました。

嫌な事とはいえ、私の人生の中では大きな出来事だったので、
その出来事は脳(心?)の奥深くに刻みこまれていて、
消したくても、消すことができないのかもしれません。





とまあ、朝から嫌な夢を見てしまいました。

今日は妻の親戚の家の近所でお祭りがあるので、
午前から出掛けてきます。
久し振りに義兄と会って、昼酒を飲むことになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201710

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1071-3916610d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)