夢職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。夢職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

コメントへの返信  ~孤独感について~   

頂いたコメントを元に、孤独について考えてみましたが、
上手く自分の考えがまとまりませんでした。

ボツにしようかなと思ったのですが、
折角書いたので中途半端なままですがUPします。


-----------------------------------------
ムーンクラウドさんのリンクから来て、このブログを初めて拝見しました
自分は45歳の専業(不動産収入あって、株は中長期投資)です
-----------------------------------------

のりまきさん、はじめまして。
私と歳は近いですね。
私は不動産は全くやらないので、そっち方面は分かりませんが、
専業ということは同じです。

ムーンクラウドさん、凄い人です。
彼と知り合ったのは4年前ですが、当時のレバレッジETFの売買を見ていて
私はファンになりました。

彼は東京に住んでいたことがあって、その時に初めて会いました。
破天荒で人格が破綻している人を期待していたのですが、
期待を裏切られ、至って普通の人でした。
でも、面白い人ですよ。


-----------------------------------------
自分は専業の人との付き合いがないので、他の専業の人がどういう生活をし、
どういうことを考えているのか知らないので、ブログを興味深く拝見しました
-----------------------------------------

昔は無職の1日というのを以前は書いていました。
1日の出来事を時系列にただ書いているだけの内容でした。

私も会社時代は、専業投資家さんがどういった生活を送っているのか興味がありました。
良くオフ会で彼らに聞いていました。

これからも、私の日常生活を書くようにしたいです。


-----------------------------------------
自分は独身で若い彼女がいますが、
-----------------------------------------

良いですね。若い彼女。
どこで知り合ったのですか?
結婚は考えていないのですか?


-----------------------------------------
ごく昔からの僅かな友人と親戚しか付き合いが無く、
それゆえニックさんが広く人と付き合いがあるのは羨ましく思いましたが、
それでも孤独感を感じるのは意外でした
-----------------------------------------

まずは私の友人、交友関係について

私の交友関係が広いと思われていますが、
付き合いのあるのはこのブログで書かれている人がほぼ全てで10人以下です。
その人達も、年に数回会うか会わないか。

私はべったりした付き合いが苦手で、あっさりした付き合いの方が好きです。
一人で居ることの方が居心地が良いです。
それでいて孤独を感じるというのは自分でも矛盾していると思います。

懇意にして下さっているトレーダーさんも友人とは別に何人かいて、
彼らとは電話やメールをしたりと交流があります。
これは仕事の繋がりといった要素が強く、友達とはまた違います。

それでも、トレードの苦しさや大変さを共有でき、心の支えにもなっているので
なくてはならない存在です。



次に孤独感について少し書いてみます。

私には家族がいて、大体誰かしらが家にいるのですが孤独を感じることが多いです。
秋に入る9月頃から孤独感は強くなる傾向にあります。
冬季うつがあるように、何かしらの季節的な要因があるのかもしれません。
年末頃には寂しさは薄れていきます。


別に家族と仲が悪い訳ではありませんし、家族の中で孤立しいる訳でもありません。
それでも一人であることを強く感じます。


私が子供の頃を思いかえすと・・・
小学校の頃から母がパートを始め、家に帰っても誰もいことが多くなり、
その頃から一人でいることに対し、異様に寂しさや不安感を感じるようになった気がします。
今の孤独感というのは、この時の感覚に似ています。

一緒に遊ぶ友人もいたけれど、みんなと遊んでいても楽しいという感覚は希薄でした。
当時から人付き合いが苦手だったのかもしれません。
みんなの輪の中に入れない。


今でも大人数のオフ会や、同窓会などの類は苦手です。
(2月に大学時代の友人の新年会があって気が重い)
私は人と会う時の約束は、1対1か1対2ぐいらいまでが基本です。


私の孤独感というのは、こういった子供の頃の環境、人付き合いなどの対人能力、
性格的なものに起因しているので、この先も上手く付き合っていくしかないかなと思っています。


-----------------------------------------
ある雑誌で精神科医が言っておりましたが、人間暇だと孤独感を感じるものなので、
仕事をしていなくても何かをしていた方が精神的に良いそうです
自分は英語の勉強などをして気を紛らわせております
あまり深く悩まないで気楽に生きましょう!
-----------------------------------------

確かに、それはあるかもしれません。
何かに夢中になっている時は、寂しいという感情はどこかに追いやられています。
孤独を感じる時は部屋でぼーっとしている時が多いです。

あと、一人で旅行へ行った時にも強烈に感じます。
知らない街を一人でフラフラと歩いていると、突然家に帰りたくなる時があります。

私は一人でお酒飲むのが好きなのですが、
外のお店で飲んでいて、少し酔ってきた時も孤独を感じます。
お店の有線で、知っている歌謡曲が流れてきたときは100%です。



孤独を感じるということは、感情的には辛いのですが、
決して悪いことではないと思っています。

近い将来、私より年上である、両親、親戚、友人は
この世を去って行くことになります。

周りの人達はいなくていき、最後は自分自身もこの世を去る。
あの世へ行く時は一人です。

今のうちに孤独感に慣れ親しんでおいた方が良いような気がします。
孤独を楽しむというか。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201801

tb: 0   cm: 2

コメント

ニックさん、おはようございます!

自分のコメントをブログに取り上げていただき、うれしく思います。

自分のムーンクラウドさんのぶっ飛んだ株取引(笑)を面白おかしく見ていました。
ムーンさんが退場したときは残念に思ったものです(笑)。

彼女とは飲み屋で知り合いました。
裏表のない性格で温かい人柄です。
40代にしてこういう良い人と巡り合えたのは僥倖だと思います。
なので、結婚を考えています。
彼女も、自分の人生プランを私に話し、こういうことをのりちゃん(と呼ばれています)に話すのは、ずっと一緒にいたいからよ、と言ってくれたので、結婚に前向きだと思います。

ニックさんは人との距離の取り方がうまく誠実なお人柄とお見受けしました。
他人と上手くやっていける方だと思います。

私も孤独感を感じますが、私の感じる孤独とニックさんの感じる孤独は違うように思います。
私の感じる孤独は、投資で食べていて社会参画していないことに引け目を感じることと、世間が狭いのでもっと人と知り合って世間を知りたい(ネットや本で様々な人の考えを知ることができます。しかい、直接話をしてしか感じ取れないことも多々あるとおもうのです)、ということが原因だと思います。
それに対し、ニックさんの感じる孤独は、もっと根源的なもののような気がします。
おっしゃる通りニックさんの性格に起因するものだと思います。
会社で働いていれば自分の内面と向き合う時間が少ないでしょうが、いまの生活だとどうしても自分の内面と向き合うことが多くなるので、孤独を強く感じるのだと思います。
ニックさんの孤独感は他人が埋められるものではなく、何か夢中になれる趣味とかで埋められるものだと思います。
でも、ニックさんは孤独から逃げずに向き合えているようなので、それは良いことだと思います。

あと、ニックさんのできればトレードをやめてやりがいのある仕事がしたいとの思いは私も共感すること多々です。
ただ、私は生来ストレスに弱い怠け者のようなので、他人に責任を感じないでお金を稼げる投資業から足を洗えそうにありません。
なんだかんだで投資が自分に向いているような気がします。

では、今日も良い一日をお過ごしください。

のりまき #- | URL
2018/01/31 06:13 | edit

追記

ふと後から思い出したのですが、鬱になりやすい人というのは、現実をありのままに見すぎる傾向があるそうです。

普通、人は現実を自分の都合のよいように解釈し、現実に適応しつつも何分の一かは自分の都合のよい夢の中で生きています。
それが人生を希望を持ってポジティブに生きる、人間が生来持っている機能なのだそうです。

鬱になりやすい人はその機能が生来欠けていて、厳しい現実をありのままに見すぎてしまう。
それで鬱になるそうです。
ニックさんは理系の人間ですが、ブログの内容から推察するに、文系の素養というか、文系の方向に関心があるように見受けられます。
私は法学部卒の歴史好きな文系です。
哲学とか文化人類学とか心理学をかじってみてはいかがでしょうか。
面白いですよ。

のりまき #- | URL
2018/01/31 06:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1129-ce4cd695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)