無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

日経平均▲1,071.84 ▲-4.73%  

こんばんは
今日は酷い下げでした。

起きるなり、年頃の上の子に、
「お父さん、NY暴落しているけど大丈夫」と心配されてしまいました。
そして、妻にも心配されましたが、
「今は殆ど持ち株はないから」と説明をしておきました。


幸いなことに、1月、2月とやる気が起こらず、
ポジションも殆ど解消していたので助かりました。
それでも現物株4銘柄、日本株の投資信託は被弾しています。
(現物株1銘柄は本日損切り)
株安だけど、債券の戻りは今一つ。
こちらは結構手厚く持っているのですが。


今日は久しぶりにデイトレ。
寄り付きで3銘柄買って前場で手仕舞い。
+4万円でした。

後場からは指値注文を入れて
ランチを食べに行って、買い物をして。
帰ってきたら1銘柄約定していました。



大引け直後、妻と一緒にホームセンターのTV売り場にいたのですが、
日経平均が1,000円以上下げているニュースを目にして、妻が一言
「本当に大丈夫なの?実際のところどうなの?」と私に疑いをかけてきました。

株のことを全く知らない妻ですが、
日経平均暴落のニュースを目にすると心配になるのでしょう。
なにせ我が家の生活費がかかっているのですから。
でも、私も本当のことを言っているので、信じてもらうしかないです。



1月は、株価が大きく上昇しました。
にもかかわらず、私は殆ど利益を得ることができませんでした。
もっというと、昨年1年間で日経平均は18%上昇しましたが、
私の利益率はそれ以下でした。

株が上がったとニュースが流れると、
株にあまり詳しくない人達は、みんな私が大儲けしていると勘違いします。
逆に、株が大きく下がると、
これらの人達は、私が大損していると思うようです。

でも実際は、株価が大きく動いても大儲けもしなければ大損もしない。
それは私が、損益の変動幅が小さくなるようなスキーム(仕組み)を作っているからです。
そういうことを、株に詳しくない人に事細かに説明しても分かってもらえないと思うので
いちいち説明はしないのですが・・・


もう面倒なので、一層のこと、
大きな上げが来たら大儲けした振り、大きな下げが来たら大損した振り
をするのも良いかもしれないと思ったり。



明日は親戚の確定申告の付き添いで、都内の税理士事務所へ行ってきます。
10時頃には自宅を出なくてはならないので、相場に張り付けないのは残念です。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201802

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1132-eac35204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)