夢職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。夢職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

暇な時は何をしているのだろうか?  

私の知り合いのトレーダーさんにYさんという方がいます。
Yさんとは別のトーレーダーさんの紹介で知り合い、月に数回電話をする仲です。
2人で会うことはありませんが、オフ会などがあると顔を合わせます。



Yさんは、有名私立大学卒業後、大手証券会社に就職しました。
その後、転職して外資系証券会社に勤めたそうです。
最高年収は3,800万円。

しかし、体調を崩して(鬱になって)仕事を辞めたそうです。
その後、都会の喧騒から離れてのんびりとした生活を送りたいということで地方に移住しました。
移住してもう10年になると言っていました。

仕事を辞め、地方に移住したものの、今でも精神薬は飲んでいるそうです。
とにかくストレスを溜めたくないと株の売買も最低限に抑えていると言っていました。



立会時間中Yさんに電話をして「今、何をしています」と聞くと
「散歩がてら、イオンにタバコを買いに行く所です」と
本当に取り引きはあまりしていないようです。

夕方ぐらいに電話をすると、
電話越しに「カランカランカラン」とグラスに氷を落とす音が聞こえてきて、
お酒を作っているのだなと分かります。
お酒とタバコが大好きな人です。



そんなYさんに、「毎日暇ではありませんか?普段何をしているのですか?」と聞いたことがあります。
彼曰く、毎日忙しく全く暇ではないらしいです。
紀行物の番組が好きで、録画した番組を消化しなくてはならず、
見ないとあっという間に溜まってしまうと。

つい最近も電話をしたら、今はネット動画に凝っていると言っていました。
自分の好きなジャンルを登録しておくと、お勧めの動画を紹介されて、
それを見ていると1時間、2時間はあっという間に過ぎてしまうと言っていました。

ちなみに、彼はスマホを手で持って見ているそうで疲れると。
スマホのスタンドを買うか、パソコンで見れば良いのに・・・




私はネット動画とかゲームとかは好きではありません。
情報を一方的に受け取るだけの受け身の媒体だからだと思います。
本を読んだり、将棋の対局を見たり、一緒になって自分も考えるということの方が好きです。
その方が、何となく「何かをやった」という気分になるので。
あくまでも気分の問題です。実際には何もしていません。


毎日、自由な時間がある人は何をしているのだろう?と思う時があります。
仕事をしていて、たまに自由な時間が取れるような人はすることが沢山あると思うけど、
(少なくとも私が会社員時代はすることが沢山あった)
時間を持て余している人はどうしているのだろう?と少し考えてしまいました。

今日も暇です。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201804

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1159-f53bb5ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)