夢職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。夢職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

若者の証券離れ ~コメントへの返信~  

泉州のドンファンさん
コメントありがとうございます。
コメント欄では長くなりそうなので、こちらの記事にて返信させて頂きます。

------------------------------------------------------------------
若者が投資をしないのは単純に知識がないからだと思いますね。
------------------------------------------------------------------

では、知識を得るためにはどうしたら良いのか?

投資のとっかかりとして、面白いと感じるか、興味を持てるかということが大切です。
私が10代後半から20代前半にかけての娯楽と言ったら
パチンコ、麻雀、3競オートぐらいしかなかったです。
(私の興味が博打に偏っているだけかもしれませんが)
だから、私はそれらの博打の延長で、株もすんなりと興味が持てました。

今は娯楽が多様化して、ネットを通じて色々なことができます。
友人の中には、1日動画を見ていても飽きないという人もいます。
そう考えると、株式投資以上に手軽に安価に楽しめることが沢山あるから、
投資に興味を持つ人は少ないのではないでしょうか。


投資の知識を得るというのは、とても大変な事だと思います。
机上の理論も大切なのですが、実戦や経験はそれ以上に大切です。
無傷で知識は得られません。

それに知識を得ようにも、親切に教えてくれる人などあまりいません。
それは、自分の飯の種を明かすお人好しはいないからです。

だから投資に興味を持ち、知識を蓄えるということは
相当ハードルが高いことだと思います。
高い授業料を払ってでも、投資を続けたいという熱意があるかどうか。
そこまでの価値は無いと思う若者が、大多数なのではないかな。


------------------------------------------------------------------
もっというと、最も効率的に富裕層になれる可能性があるのが投資です。
資産を掛け算で増加させていくことが出来る装置であることを理解していない。
頭の悪い人間ほど足し算で物事を考えます。
毎月1万円の貯金×12ヶ月=12万円とかね。
------------------------------------------------------------------

効率的に富裕層になるには投資が最も近道というのはおっしゃる通りだと思います。
起業して富裕層になるよりも数段ハードルは低いです。

また、投資で稼ぐということは、会社員として働いて稼ぐよりも効率は良いと思います。
ただ、そこまでのステージに行くための労力や授業料を考えるとどうか?ということです。

投資の世界は、必ずしも努力しても報われない。
運の要素も大きいです。(例えば、どの時期に投資を開始したかとか)


一方、投資で富裕層までたどり着けるのはほんの僅かです。
ネット上では「億り人」とかもてはやされていますが、
その億り人の下には、その何十倍、何百倍もの投資で失敗して散っていった屍のがいるわけで、
そう簡単な話ではないと思います。

そもそも、みんなが投資家を目指してしまったら、
会社員として働くのがバカバカしくて、企業自体が無くなってしまいます。
(そんなわけは無いか)


それと、最近の若い人はあまりお金に執着がないのかなとも感じます。
車に乗らない、お酒を飲まない、女性と付き合わないといった話を聞いたりするので、
お金を必要とする生活スタイルではないのかもしれません。
だから、富裕層を目指す人はあまりいないのでは?

自分一人がのんびりと食べていけるだけの給料を稼いで
細々とでもいいからのんびりと生きたい。
サラリーマンとしての出世志向も低いらしいですし。

私が若いころのように、「仕事で出世してガンガン稼ぎたい」「株で一儲けしよう」
というような、ギラギラした人は少ないのかもしれません。

実際、私は若い人との付き合いは皆無なので本当の実態は分かりません。
しかし、ネットでの情報を垣間見る限りそんな感じがします。


------------------------------------------------------------------
断言できるのは、日本のような異常な高税率の国で労働収入のみで富裕層になるのは100%不可能です。
年収1000万円でも手取りで約600万円ほどですよ。
バカらしいと思いませんか?
賢い若者はこの現実に気付いています。
賢者と愚者がハッキリと二分されてるんだと思いますね。
------------------------------------------------------------------

株式の譲渡益課税は、どんなに稼いでも税率が20%ちょっとなので
所得税+住民税の最高税率が55%であることを考えると確かに優遇されています。
沢山稼げればですが。

税金を沢山持っていかれるというのは正直嫌ですが、
警察、消防、その他のインフラ整備に使用されていること考えれば、
この暮らしやすい日本に住んでいる限りは仕方の無い事なのかなと。

無駄に使われていることも沢山ありそうなので
それは何とかして欲しいですが。


ところで泉州のドンファンさんは
本家、紀州のドンファンさんと比較してどんな感じなのですか?
本家は美女4000人に30億円を貢いだらしいです。
関連記事
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1212-6c99711b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)