FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

長期投資について  

のりまきさん
コメントありがとうございます。
-----------------------------------
資金はあるわけですから、一部でも長期投資に変えたらどうですか?
長期投資でアメリカ株で、ある程度分散させれば、猿でも儲かると思うのですが。
又は、アメリカ株のインデックス投資をするのもいいかもしれません。
-----------------------------------

コメントの中で長期投資に触れられていましたので、
私の考える長期投資について書いてみます。



私は長期投資で利益を上げるのは、短期投資よりも大変な事だと考えています。
知り合いのトレーダーさんで、長期投資をしている人がいましたが、
彼は保有している持ち株の企業のIRに、日替わりで毎日電話を掛けて、
業績の進捗状況や今後の展望など聞いていると言っていました。

もちろん、業績などの重要事項は開示情報を通して、
一般の投資家に公平に、ということになるのですが、
企業や担当者によっては、話し方のトーンやニュアンスで、
何となく上向きか、ダメなのかぐらいは分かると言っていました。



一般の人が長期投資と考えるのは、買ったら買いっぱなしで
しばらくは放置しておくことでしょう。
ただ、そいうった方法では、運良く儲けることができたとしても、
長期間に渡って利益を出し続けることができのかは疑問です。

企業を取り巻く社会環境は常に変化しています。
今は好調と思われていても、ちょっとした変化によって、
業績が劇的に変わる事もあるのです。
そいうった変化を一早く察知し、見逃さないためには、
連続的に市場動向、業界動向を観察する必要が出てきます。
先のトレーダーさんは、その変化を知るために
毎日、企業のIRに電話をかけていたのだと思います。

彼はまた、今の世間の流行りは何か?新しい技術は何か?といったことを
常に気にしていました。
何かの業界紙を読んでいるようなことを言っていましたし、凄く勉強熱心な方でした。

彼は楽しんでやっているようでしたが、
私から見たら、長期投資は大変だなとしか思えませんでした。



短期投資は保有期間が短いので、そういった連続的な観察は不要です。
また、深く企業や業界を調べる必要もありません。
一方、長期投資は先にも述べたよう、小さな変化を見逃さないために
連続的な観察が必要なので、それこそ休む暇がありません。

今回は個別株を例に書きましたが、それはインデックス投資においても同じだと考えています。
リーマンショック以降は、世界的に金融緩和が行われてきましたが、
いずれはその巻き戻しが起こります(テーパリング)。
日本も異次元緩和政策の出口はまだ見えていません。
この副作用が、いつ、どいうった形で出て来るのか?常に気に掛けておく必要があります。

だから、米国株のインデックスであれ何であれ、猿でも儲かるといった考えには私は同意できません。
儲かるというのは、今の市場環境に大きな変化が無いといった前提条件の上でのみ成り立ちます。
分散したとしても、株式内での分散では意味がありません。
株式、債券、コモディティーといった異なる商品での分散であれば、何かあるかもしれません。



いずれにせよ、楽して儲けたいと考えている私にとっては
長期投資はとてもできないことです。
関連記事
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 8

コメント

うーん。
猿でもというのは少し語弊があるとは思いますが、インデックス投資するにしても、リセッションしたときに資金を投入すべきことは猿でもわかるという認識なので、あえて言わないのですが…
そもそも、資金を全て株式投資に回すという前提の話でもないです。
普通のアメリカ人と同じように金融資産の半分程度をアメリカ株のインデックスに回してはという話です。
アメリカと日本の市場の違いもありますし、色々投資の前提に違いもあるかと思いますが。
資金を全て稼働させるのが前提かどうかとか。
当方の言いたいことは、完全に株式投資をやめるという極端なことをするのではなく、一部をアメリカ株に回すと言う、普通のことをしてはどうかと言う意味です。
言葉足らずで失礼いたしました。

のりまき #- | URL
2018/11/09 17:28 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2018/11/09 18:01 | edit

うーん、単に皮肉としていっているのか、本当にアメリカ株いついて何も知らないのか良く分からないところですが、本当にアメリカ株について何もしらないのならば、単に資金を寝かせておくのはもったいないことだと思いますよ。
ま、興味があったらアメリカ株のことを調べてみてください。

のりまき #- | URL
2018/11/09 20:03 | edit

ニックさんこんにちは
返信ありがとうございます。
中年の危機ですか、まさに自分もそうで考えさせられました。
ブログを続けられるのであれば時々お邪魔するかもしれません。
これからのニックさんの人生に多き事を

弱小トレーダー #- | URL
2018/11/10 10:14 | edit

のりまきさん

ニックです。
コメントありがとうございます。

投資には人それぞれのやり方があり、
それぞれの環境(立場や資産など)によっても異なります。
何が正しと言うことはないはずです。

折角のアドバイスを否定するような形になってしまったことを
本当に申し訳なく思っています。
すみませんでした。

----------------------------------
単に皮肉としていっているのか、
本当にアメリカ株いついて何も知らないのか良く分からない
----------------------------------
皮肉が入っていたかもしれませんが、
アメリカ株のことを何も知らないという方が正しいです。
分かっているのなら、とっくに米株投資をしているでしょう。
私の狭い知識の中で、こういった書き方をしてしまい申し訳なかったです。

そもそも、日本株についてだって分かっていなかった。
だから稼げなくなったのです。
分かっていたら、今後も利益を上げ続けられるでしょうし
やめる理由は無いはずです。

----------------------------------
完全に株式投資をやめるという極端なことをするのではなく、
----------------------------------
「極端なこと」というのは私のなかでも引っかかっています。
自分でもおかしさには気が付いています。

例えば、お酒を飲む時でも
全く飲まないか、寝るまで飲み続けるか。
普通の人だったら、適量で止めておくということができるのですが、
私は飲むか飲まないかのどちらかしかできません。

鬱になりやすい人は、白か黒かの2択しかなくて
グレーといった選択肢がない。
あいまいにするということができないから、
逃げ場が無くなってしまい病んでしまう、
と何かで読んだことがありますが、
私はまさにそんな感じで生きています。

白か黒か、善か悪か、判断が極端に偏ります。
はっきりしないと気持ちが悪いです。
落ち着かないというか、居心地が悪いのです。


そういう生き方を続けるのは辛いのではないかと
自分でも思うのですが、変えられそうにありません。
一種の脅迫観念のようなものです。

だから、投資もゆるーく続けるという選択肢は
ありませんでした。

おそらくですが、このあたりは私と同類の人(発達障害系)の
中には理解してもらえる人がいるかもしれません。

普通ではないということは、私の中でも理解しているので
他人から見たら尚更だと思います。

ニック #- | URL
2018/11/10 20:21 | edit

弱小トレーダーさん

ニックです
コメントありがとうございます。

ブログはこれからも続けます。
しかしトレードをやめますので、当然ですが、
書く内容はこれまでとは違ってくるかもしれません。
(というか、これまでもトレードのことは殆ど書いていませんが)

この先、どういう生活になるのかは、私にも想像がつきません。
トレーダーには戻るつもりはありませんが、
もしかしたら、トレーダーに戻ってしまうかもしれません。

しかし、戻らないつもりでいるからこそ、
このブログで宣言をしたのです。
そして、まわりの人にも宣言をし、外堀を埋めて、
戻れないような環境を作っています。

来年の1月頃に、大学時代の友人と、韓国と三重(伊勢神宮)に
旅行へ行くことになっているのですが、
その友人に、トレーダーをやめたとメールで報告したら
---------------------------------------------
え、ビックリです!
とはいえ、決断できるのがスゴイや。
株とかFXとか、やめるときは破産や大損失で
ぼろぼろになった人がほとんどかと。。
でも、隠居はまだ早いかな?株主優待生活?
自衛隊でももうちょっと、50過ぎかと。
---------------------------------------------
といった返信が返ってきました。
ギャンブルって、やめる時は
死ぬか破産するかのいずれかというのが
世間の見方なのでしょうね。

ニック #- | URL
2018/11/10 23:56 | edit

匿名さん

ニックです
コメントありがとうございます。

鍵コメなので、ここには公開はできませんが、
彼のこれまでの人生の事、今の家庭のことが書いてあります。

私もこれまでの人生、苦労したと思っていましたが、
私の想像を超える苦労もあるのだと思いました。

私は時間があると、「生」「死」について考えることが多いです。
「死」というのは、最終的には「運命」というところに
集約されるのではないかと思っています。

匿名さんは、そういったことを考えた経験がおありだと思うので
機会があれば、直接お会いして話してみたいです。

ニック #- | URL
2018/11/11 00:10 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2018/11/12 12:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1284-23a33737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)