無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

■無職の深夜 眠れない  

■無職の深夜

 昼寝をして眠れません。
 15:00-17:30は流石にやり過ぎたかな。

 今日はお酒も飲んでいません。
 台所で、レモンの缶チューハイ500mlが、スーパーのレジ袋の隙間から見えて
 美味しそうだったのですが、やめておきます。



 会社の後輩からは、相変わらずメールが来ます。
 今日も来ました。
 どこの証券会社が良いか教えてくれと。

 私なら、片っぱしから、ネット証券の口座を開設しますがね。
 口座を開設するのは、タダなんだから。 



 後輩なんですが、やっぱりFXで大ヤラレしたみたいです。
 それでFXはやめたようです。

 これ、良いのかな・・・メールの一部なんだけど。
 転載しますね。
 見つかる事、無いと思うし。

 ちなみに、このブログは、トレーダー仲間、学生時代の友人、バイト時代の友人
 会社時代の人、家族を含めて、誰にも教えていません。

 教えると、書きたい事、書けなくなりますから。
 その方針は、今後も変えない予定です。


 以下、転載
 ------------------------------------
 >今の仕事は好きな領域だと思っているのですが
 >難しさと負荷が上回ってしまって、モチベーション維持が大変です。
 >特に思っていることもあり、自分だったらこうしたいのに、
 >という気持ちがあって思考がグルグル回っているような感じです
 >残業ばっかりで帰ってくるとバタン・・・

 >そうは思いながらやっぱり潤った生活を送りたいので
 >トレードで稼ぎたいと思ってはいるものの
 >為替で一度大きく負けてからすっかり弱腰になっていました。

 >けどニックさんという身近に話を聞ける人がいるので
 >この機会に挑戦したいです

 >まずは何でもいいから株投資の本を買ってみるところからでしょうか?
 >実践というのはデモトレードでもいいですか?(株でもデモトレードありますか?)
 ------------------------------------
 


 株投資の本というのは役に立つのですかね?
 私も昔は、マネー雑誌とか読んでいたかな。暇潰しに。
 でも、それ読んで、銘柄選びの参考にしたという記憶は無いですね。
 あっ。
 ZAIとかで優待の記事を良く読みます。
 図書館でですけど。
 
 今はネットがあるので、欲しい情報は、
 結構ピンポイントで得られたりします。
 本よりネットの方が役に立ちます。

 あとは人に聞くのが一番です。
 私が株を始めた当初は、とある掲示板を良く使っていたのですが、
 その掲示板でオフ会があると聞いて、喜んで参加しました。

 その掲示板で知り合った人が、
 上野の無職専業さん、巣鴨の無職専業さん、私と同じ年の関西の無職専業さん、
 70代の岡山の専業さんで、
 今でも会って話をしたり、メールで情報交換をしています。

 本だと後づけの情報になるので、やはりタイムリーに情報は欲しいです。
 その点、ブログとか、ツイッターが有効です。



 デモトレードっていうのはどうなんでしょうか?
 FXでは良くあるみたいですけど。

 株の場合、実際に売買すると、売り板、買い板が変わってくるので
 デモでやっても仕方ないと思うのですが。

 やはり、身銭を切って、学習した方が良いと思います。
 会社員をしながらであれば、多少損をしても、収入でカバーできると思います。
 私みたいな無職は、身銭切る余裕なんてないですから。

 と、書きつつも、今週か、来週あたり、勉強のために、
 利益にはなりそうに無い銘柄を1銘柄、売買しようと思っているのですが。



 バーチャルで売買して損をしても、
 「買わなくて良かった」「売らなくて良かった」で終わってしまいます。
 でも、実際に売買して損をした場合、
 「何で買ってしまったんだろう」「何で売ってしまったんだろう」
 と後悔して、考察すると思うんですよ。
 その積み重ねが、利益に繋がって行くんではないかなと思います。

 もっとも、株のトレードはセンスも重要で、ダメな人はダメなので
 そういう人は早目に見切りを付けることも大切だと思います。



 ちょっと、会社の後輩とのメールのやり取りで、
 思った事を書いて見ました。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201407

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/129-3322cd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)