FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

もう12月か・・・  

昨日は週末金曜日
久し振りに外で飲みました。
何もしていなくても、1週間はあっという間に過ぎていきます。

W320Q75_IMG_4560.jpg
生ビール

今日から12月です。
改めて、1年というのはあっという間に感じます。
それは歳を追うごとに加速しています。
トレードをやめてから1ヵ月になりますが、
何もしなくても1ヵ月という時間は過ぎ去っていきます。

W320Q75_IMG_4569.jpg
にぎり寿し

今年1年を振り返ると、6月までは生活費を稼げたものの、
7月以降は全くダメで資産を減らしてしまいました。
トレーダーは稼げなければただの無職です。

W320Q75_IMG_4573.jpg
生ビールを追加

忙しく生きていた頃は、あっという間に時間が過ぎ、
そして充実感がありました。
トレードをやめて何もしていない今は空虚感しかありません。
その一方で、こうしてゆるやかに過ぎていく時間を楽しむのも悪くはないのかも
と思い始めてきました。
それは、冴えない今の自分を納得させるための言い訳なのかもしれません。

W320Q75_IMG_4579.jpg
鳥のから揚げ

これから先の人生、私はどうなってしまうのだろうと考えるときがあります。
幸いなことに、私の妻は働いているので
しばらくは生活に困ることはありません。

W320Q75_IMG_4586.jpg
レモンサワー

それでも、同年代の友人が定年を迎える60まで、
ずっと無職で何もしなくていいのだろうか?
という疑問は常に持っています。

W320Q75_IMG_4588.jpg
海鮮サラダ

そんな疑問を抱きつつも、
この1ヵ月があっという間に過ぎ去っていったように、
1年が過ぎ、10年と歳月はあっという間に過ぎていき
気が付いたら、同級生たちが定年を迎える60歳まで、
無職のまま、何もしないまま、過ごしているのかもしれません。
それも、もしかしたら悪くはないのかもしれません。

W320Q75_IMG_4596.jpg
キウイサワー

しかし、みんなが定年を迎えるはずの10年後には、
定年年齢が70歳に引き上げられ、
さらに10年は誰にも相手にされない人生を続けなくてはならないかも
と思うと、何となく落ち込んでしまいました。

W320Q75_IMG_4574.jpg
タコのから揚げ

そんなことを漠然と考えながら
2軒目の焼き鳥屋をを目指すのでした。
関連記事
スポンサーサイト



category: 夢職の日々201812

tb: 0   cm: 1

コメント

こんばんは

無職ってそんなに卑下することですかね。
消費税だって払い、配当があれば所得税、住民税だって払っている立派な市民です。
立場がサラリーマン=労働者階級、配当生活=資本家階級の違いだけです。
現行法制化では労働者階級、資本家階級の区別なく、等しく所得税、住民税、消費税等を支払い国家を支えています。
社会との多様にある接し方の違いだけだと思います。
僕は無職で不動産に投資し、配当=家賃を得る身分ですが卑下はしていないです。
自身の力で今の身分を得て、配当で生活することに誇りを持っています。
そして、毎日家にいて、娘の成長を見守られて良かったと思っています。

mooncloud #- | URL
2018/12/01 21:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1294-53507cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)