FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

2018年の勤務成績と来年の展望  

■2018年の勤務成績

  1月:○    7月:×
  2月:○    8月:○
  3月:○    9月:〇
  4月:○   10月:×
  5月:○   11月:-
  6月:〇   12月:-
  ○プラス ×マイナス

 専業投資家5年目にして、最低の成績でした。

■今年の振り返り

 年前半はなんとプラスを保てたものの、年後半は思うように利益が出なくなり
 利益の残っているうちに自主退場することとなりました。

 鬱で仕事を辞めたのが2012年11月末
 鬱から回復して、トレードを再開したのが2014年1月。
 それから4年10ヵ月、アベノミクス相場による株価の上昇の恩恵を受け、
 トレードで生活費を稼ぐことができ本当に幸運だったと思います。
 トレードを再開したのがリーマンショック直後だったら、
 こんな生活はできなかったでしょう。

 私は買いから入ることが多いので、この上昇相場では利益を上げやすかったです。
 多少間違ったトレードをしても、救われることが何度もありました。
 しかし、年後半からはボラティリティが大きくなり、
 これまでは助かっていたトレードも助からず、稼げなくなりました。

 私はトレードにおいては、ファンダメンタルズも、テクニカルも中途半端にしか知りません。
 だから、アベノミクスの上げ相場に乗れなくなったら稼げなくなるだろうということは
 薄々気が付いしていました。
 だから、利益がでなくなったらやめようとずっと思っていて、
 今年の7月~10月の4ヵ月で、トータル200万円程の損失を出し
 やめることを決意しました。

 トレードが本当に好きであれば、更に相場の研究をしたり、
 ロットを落としてトレードを続けていたでしょう。
 でも私は、トレードはただ単に儲かるからやっていただけで、
 儲からなくなったのであれば、別の事にお金や時間を使った方が良いと思っています。
 (でも本当は、自分の頭ではどうやって稼げば良いのか全く分からなくなってしまったとも言えます)

 これは、トレードを続けることの良し悪しは別として
 私の価値観がそうであるだけです。

 
 来年は今年以上に難しい相場になる気がします。
 私は先にこの世界から離れてしまいましたが、
 今年生き残れている人、特に10月~12月の難しい相場を乗り切った人は
 貴重な経験をしていると思います。
 来年は更に経験値を上げて、この先も資産を増やしていけることを陰ながら応援しています。
 私は今でもお金儲けは楽しい事だと思うし、人生に張りを与えるものだと思っています。
 これまで同じ厳しい世界で戦ってきた同志として健闘を祈ります。



■来年の展望

 今はまだ真っ新の状態です。
 時間を持て余して、何をしていいのかも分からないのですが、
 自分の経験してきたことを、他の人の役に立てられれば嬉しいなと思っています。
 
 鬱になって仕事を辞めてしまったり、
 発達障害であることを知らないまま、生きづらさを感じて生きてきたり・・・
 そいうことで苦しい思いをしている人たちに、何かヒントを与えることができたら良いかなと。
 それは、仕事としてではなく、無償でもそういう場があれば良いと思っています。

 あとは、酒場巡り、散策、写真撮影が趣味なので、
 それを何かにつなげられると良いかなとも思っています。
 こちらの方は、できればお金になるようなことに繋げたいです。
 少額でも良いので。

 これらは、ぼんやりと思い描いているだけのことで、まだ動くことは全く考えていません。
 2019年は1年ぐらいかかけて、自分が何をしたいのかをよく考え、
 今後の人生プランを描きたいです。
 もしかしたら、何もしないでただ生きていくだけで良いという結論になるかもしれません。
 そんな事を含めて、来年もこのブログで私の近況を報告していくつもりです。


勤務成績の更新は今回で最後になります。
以上です
関連記事
スポンサーサイト

category: 勤務成績

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして。

ブログ「しん」の思考亭♪、管理人のしんと申します。

先月ぐらいからニックさんのブログを拝読させていただいていまして、リンクフリーとありましたので、勝手ながらリンクをさせていただいていました。

相互リンクをしていただき、誠にありがとうございます。

初コメントでこのようなことを申し上げるのはどうかとも思ったのですが、ニックさんは文才がお有りなのではないでしょうか。これまで拝読させていただいていて感じたことですが、毎回惹きつけられるものがあり、どことなく哀愁が漂っていて、言葉をよく選んで書いておられるように感じます。ニックさんの繊細さが文章に滲み出ているように思います。

「休むも相場」とよく言われますが、ニックさんは引き際が潔いので、今年は一時的に損失を出されて引退を決意されておられますが、一般的によくある資金の大半を失っての退場ではなく、利益を確保されておられますので、一流のトレーダーのように思います。気力が充実されましたら、いずれ相場の世界に戻って来られるような気がしてなりません。

来年も記事を楽しみにしております。

ご迷惑でなければですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

しん #7kP7q78E | URL
2018/12/31 02:25 | edit

しんさん

ニックです。
はじめまして。
コメントありがとございます。

----------------------------------------------
初コメントでこのようなことを申し上げるのはどうかとも思ったのですが、
ニックさんは文才がお有りなのではないでしょうか。
これまで拝読させていただいていて感じたことですが、毎回惹きつけられるものがあり、
どことなく哀愁が漂っていて、言葉をよく選んで書いておられるように感じます。
ニックさんの繊細さが文章に滲み出ているように思います。
------------------------------------------------
私は頭の中で考えていることを、できるだけ忠実に言葉に置き換えています。
また感情に関しても同じで、感じたことを可能な限り近い言葉で表しています。

考えたこと、感じたことを言葉に変換して、
それを繋ぎ合わせて文章にして行くという作業は
それなりに気力が居るので、
気が向いた時にしかブログは更新できません。

------------------------------------------------
「休むも相場」とよく言われますが、ニックさんは引き際が潔いので、
今年は一時的に損失を出されて引退を決意されておられますが、
一般的によくある資金の大半を失っての退場ではなく、
利益を確保されておられますので、
------------------------------------------------
私の投機の原点は競輪です。
最終レースまで車券を買うと、かなりの確率で有り金を失います。
今は無き花月円競輪場の長い坂道を、
後悔と自責の念をかられながら、幾度となく歩いて帰ったこと
昨日の事のように思い出します。
博打は引き際が一番大事であることを、この時に学びました。

------------------------------------------------
一流のトレーダーのように思います。
------------------------------------------------
一流の博打打ちを目指していました。
しかし、真の博打打ちは、生活や人生が破綻するまで
博打を打ち続けます。
そう考えると私は二流以下で終わったのかもしれません。

------------------------------------------------
気力が充実されましたら、いずれ相場の世界に戻って来られるような気がしてなりません。
------------------------------------------------
お金が大好きで、儲かっているときは相場がとても楽しかったです。
ただ、儲けることができなければ詰まらないです。

戻ってこれる日が来るのか来ないのかは全く分かりません。
他に人生の良い「気晴らし」が見つかるかもしれませんし。

------------------------------------------------
来年も記事を楽しみにしております。
ご迷惑でなければですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------
こちらこそ、宜しくおねがいします。

ニック #- | URL
2019/01/03 15:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1310-1ebbcd25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)