FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

愛知(名古屋)・三重(伊勢神宮)・韓国旅行 1日目  

今日から4泊5日の日程で
愛知・三重・韓国の周遊旅行に来ています。

大学時代の友人が、全て段取りをしてくれているので
私は付いて行くだけです。
友人は今日は仕事で、夜から合流することになっていてたので
それまでは一人行動です。

自宅を10時過ぎに出て、
W320Q75_IMG_5721_201901171837347ba.jpg
名古屋には13時頃着きました。

着いてからは昼食
W320Q75_IMG_5732.jpg
きしめん亭 エスカ店
W320Q75_IMG_5737.jpg
じゃこめし定食 918円 を食べました。
W320Q75_IMG_5738.jpg
きしめん 名古屋に来たという感じがします。
W320Q75_IMG_5743.jpg
じゃこめし
昼食を食べてからは覚王山へ向かいます。
W320Q75_IMG_5771.jpg
覚王山は名古屋から地下鉄東山線で15分です。
W320Q75_IMG_5775.jpg
日泰寺参道
W320Q75_IMG_5783.jpg
参道を10分程歩いて日泰寺(にったいじ)
W320Q75_IMG_5800.jpg
日泰寺は、明治33年(1904年)にシャム(現在のタイ)国王から贈られた釈迦の遺骨を奉安する
ために創建され、釈尊を表す「覚王」を山号とし、日本とシャム国の友好を象徴して覚王山「日暹
寺(にっせんじ)」として創建された
W320Q75_IMG_5793.jpg
五重塔
次に向かったのは鉈薬師(なたやくし)です。
分かりにくい小道にあって、少し迷ってしまいました。
W320Q75_IMG_5825.jpg
しかも、拝観できるのは、毎月21日の日泰寺の弘法縁日(午前10時から午後2時)のみで
入り口だけ見て帰ってきました。
W320Q75_IMG_5828.jpg
日泰寺奉安塔
W320Q75_IMG_5839.jpg
この中に奉安塔があるようですが、ここから先には入れませんでした。
W320Q75_IMG_5843.jpg
暮れてきたので、覚王山駅方面に戻ることに
W320Q75_IMG_5846_201901171854202c4.jpg
楊希荘
揚輝荘は、大正から昭和初期にかけて(株)松坂屋の初代社長15代伊藤次郎左衛門祐民によって構築された別荘です。
かつては迎賓館、社交場として華やぎ、国際的なコミュニティを形成した場所でもありました。
観覧料は大人300円
16:30までで、時間が無かったので入れませんでした。
W320Q75_IMG_5850.jpg
月見坂
江戸時代、瓶杁山にあった尾張藩主徳川家の別荘が存在し、名古屋城下とその別荘を結ぶ道中の
当地の坂道において観られた月景色が名所として知られていたことによるという。
この覚王山というのは、名古屋では高級住宅地のようです。
W320Q75_IMG_5851.jpg
覚王山アパート

名古屋のホテルに戻ります
W320Q75_IMG_5754.jpg
久し振りのビジネスホテルです。
環境が変わるというのは、たまには良いものです。
ホテルでシャワーを浴びて、友人が来るまでの間、
TVを見ながらベッドに横になっていたら寝てしまいました。

19:30 友人からホテルに着いたと連絡があって、
一緒に夕飯を食べに出掛けました。
W320Q75_IMG_5878.jpg
鳥開総本家 名駅三丁目店
W320Q75_IMG_5884.jpg
生ビール
W320Q75_IMG_5885.jpg
手羽先唐揚げ
W320Q75_IMG_5891.jpg
レモンサワー
2時間ほど飲んでホテルへ。

翌日は6:30出発なので、ホテルで缶ビールを1本だけ飲んで早めに寝ました。
2日目は近鉄特急で伊勢神宮に行った後、中部国際空港から釜山へ行きます。
体調はまずまずです。

2日目 に続く
関連記事
スポンサーサイト



category: 旅行

tb: 0   cm: 2

コメント

交友関係が広くてうらやましいです。 ニックさんはたくさんの人に好かれているんですね。 冒険はいいことです。新鮮な空気をたくさん取り入れましょう

達人 #- | URL
2019/01/12 11:05 | edit

達人さん

ニックです。コメントありがとうございます。

-----------------------------------------
交友関係が広くてうらやましいです。 
-----------------------------------------
仕事を辞めてからは、自由な時間が増えたので、
昔の付き合いのあった人との再会が増えました。
それでも、定期的に電話をしたり会ったりする人は一桁です。

-----------------------------------------
ニックさんはたくさんの人に好かれているんですね。
-----------------------------------------
私は好きな人としか付き合いません。
好かれているかどうかは分かりません。

-----------------------------------------
冒険はいいことです。
新鮮な空気をたくさん取り入れましょう
-----------------------------------------
少なくとも、
「自宅の部屋にひきこもり、人生について悶々と考え込むよりも
外に出た方が精神衛生上良い」
ということは、今回の旅行で分かりました。

ニック #- | URL
2019/01/13 01:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1315-989f090a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)