FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

空っぽのまま死ぬのだと思うと、少し寂しい。  

■何がしたいのか分からないまま人生が終わった

彼とは生きてきた道は違えど、私が今見ている景色と似ているような感じがします。
ここのところ生きる意味を考えることが多いので、私なりに感じたことを書いてみます。

------------------------------------------------------------------
小雨の降る午後のように、静かにただ夜を待つだけの時間。
------------------------------------------------------------------
トレードをやめてからは静かな日々が訪れるようになりました。
こういう生活は悪くないものです。
でも毎日続くと、何か物足りなさを感じます。

何が物足りないのか?
どう物足りないのか?
こんな穏やかな日々を送ることの何が不満なのか?

ストレスフルなトレード生活から解放されたにも拘わらず、
精神に変調を来したのは、全てはこの問いから始まったように思います。

------------------------------------------------------------------
今週は先週と似たような週だった。来週も同じだろう。
来月も、来年も、かわりばえのしない日々がただ続いていく。そうする内にいずれ親が倒れる。
そして自分が。人生に残された大きなイベントは、もうそれくらいしか無い。
すでに自分の人生は終わった、と思う。死んでいないだけで生きてもいない。
------------------------------------------------------------------
私はこれまでの人生の大半を、生活費を稼ぐために生きてきました。
好きでもない仕事をしたり、株で勝った負けたで熱狂したり、
そういったことに果たし意味があったのか?

もちろん、世間一般的には意味はあったのです。
自分を含む家族が、衣食住を満たすためにお金を稼ぎ生活していく。
そのためには、仕事もトレードも必要でした。

しかしお金を稼ぐ手段として、会社員として働くこと、トレードをすることが
本当に良かったのか?自分なりに納得してきたことなのか?
過去の人生を振り返り、そういった細かい事を一つ一つ点検しています。

そして、そういう作業をしたうえで、これから何をしたいのか?必要なものは何か?を
自分自身に問うているところです。
だから、彼のように「自分の人生は終わった」とは私は思っていません。

------------------------------------------------------------------
自分は何がしたいのか、考えても結局わからないままだった。
空っぽのまま生まれて空っぽのまま死ぬのだと思うと、少し寂しい。
------------------------------------------------------------------
これは文面からの推測ですが、彼は真剣に、そして本気で考えていないように感じます。
「わからないままだった」という言葉からは、既にここで考える事を放棄しているように思えます。

私自身を鑑みてみても、自分が何をしたのかはさっぱりわかりません。
だからこそ、頭が痛くなるほど毎日考え、自分の精神がおかしくなるほど考え込むのです。
考えに考え抜いて、答えが見つからずに不安になる、憂鬱になる、精神が不安定になる。
それでも、この答えは死ぬまで出ないかもしれないと、最近は薄々気付きはじめました。

彼の言う、
「空っぽのまま生まれて空っぽのまま死ぬのだと思うと、少し寂しい」
というのは、自分自信に真剣に向き合っていないからかもしれません。

自分自身に向き合うという作業は、とても辛いことです。
良い事ばかりでなく、自分の嫌なところ、悪いところ、辛い過去、
考えたくもない、思い出したくもないことを掘り起こす必要があるからです。
良い事、悪い事の全てにより、その人がこれまで歩んできた人生が形作られているからです。

しかし、そういことを避けていると、いつまで経っても、彼の言う「空っぽのまま」の状態が続くのです。
それは死ぬまでずっと続きます。
そのことに、私はとてつもなく虚しさを感じます。


人間は誰しも安全に生きたい、辛い思いをしたくないと思っています。
しかし、安全に生きていくことで得られるものは限られています。
彼は、
------------------------------------------------------------------
自分は何がしたいのか、考えても結局わからないままだった。
空っぽのまま生まれて空っぽのまま死ぬのだと思うと、少し寂しい。
------------------------------------------------------------------
と書いていますが、その理由を彼自身は既に分かっているのです。
それは一行目の一番初めに書かれている
------------------------------------------------------------------
小さい頃から逃げてばかりいた。
------------------------------------------------------------------
ということです。

自分自身から目を背けず、人生とは何か、幸せとは何か、本当にやりたいことは何か、
これらの問いは死ぬまで答えがでないかもしれない、
にも拘わらず、頭が痛くなるまで、精神が崩壊しそうなるまで考える。苦しい事です。

考えるということから逃げずに立ち向かえば、
彼の言う「空っぽのまま死ぬ」とうことからは、もしかしたら逃れられるかもしれない。

しかし、これまでのように、「逃げてばかりいた」ということを続け、安全地帯に居ることを望むなら
「空っぽのまま死ぬ、そして寂しい」ということを受け入れなくてはなりません。



ということを、私は最近考えています。
これは私自身に向けた言葉でもあります。
関連記事
スポンサーサイト



category: 思索

tb: 0   cm: 6

コメント

考える意味

考える時に脳内で起きていることは、経験や知識の整理・統合・推理などの情報処理だと考えられます。

だとすると、必要な情報や経験のピースが揃っていなければいくら整理しようが推理しようがパズルは解けません。

ピースの足りないパズルを解こうとする努力は、神経回路を混線させ、ショートした回路をぐるぐると回すことに大量のブドウ糖を注入することで、パズルが解けないことによる苦痛を生み出す事自体を目的(=答え)としているのではないでしょうか。

Tochi #- | URL
2019/01/22 02:36 | edit

@@何がしたいのか分からないまま人生が終わった
同調してしまい、少しショックでした。 自分を客観的に見ているようで。
この文のなかに私が見えました。 すごく寂しそうに布団の中で丸まっていました。社会に親に背を向けて。逃げて隠れていました。
私は49歳です。孫のいる同級生もいます。 世間ではもうおっさんです。
しかし考えがいまだに高校生レベルで成長していない、幼稚、
情けないです。 こんこと思うからダメなんでしょうけど。
言い出したら止まりません。親と同居、現在は母だけですが商売してるので母は強く何でもします。店のことも家のことも。私は自立できていません
。いまだに子供です。中学高校の時とあまり変わりません。
こんな状況を外部の人に見られるのが恥ずかしいです。なので結婚など
願望はあってもじゃーどうするの? 無理じゃんですぐ諦めます。
金融資産はあっても使い方がわからず、減ると鬱になる。
考え方次第でいくようにもなりそうなものですが知恵と行動力がありません。まだまだもっと足らないものがたくさんありますけど。
しかし私はもう49歳なのです。変えようがありません。
49歳の独身男性として今後どう生きていくのか。
残りの金融資産で50代をとりあえず遊びまくる。
結婚にこだわって婚活をがんばってしてみる。
やっぱり株取引をしながら時間を無駄に過ごし、ストレスフルな
株生活を送る。そして鬱を繰り返す。  桐谷さんのように稼いで
独身でがむしゃらに生きるのか。
いろいろ考えてはみるのですがその一歩はでません。
そしてまた今週は先週と似たような週だった。来週も同じだろう。
来月も、来年も、かわりばえのしない日々がただ続いていく
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ  不安的

達人 #- | URL
2019/01/22 13:57 | edit

@@@本当に何もしない、何も生み出さないという毎日はきつく感じます。トレードをやめてしまい、1日中何もすることが無く、
尚且つお金を全く生み出さない生活というのは、想像していた以上に苦しくです
今は無職で1日何もしていないのですから、ストレスは全く無いのです。
それって、もしかしたら素晴らしい事ではないかと思います。
@@@  18.12.2から
ニックさんは自分をコントロールして活字にすることで今の思いを確認して日々の生活を送られているようですが無職で一日何もしていないからストレスは全く無いと言える、私もそう考えたいです。しかし現実何もしないことがストレスに感じるんですよね。毎日が日曜日、毎日が休日なので
何もしないことが苦痛になってくるんですよね。特に鬱状態の思考では
どうしようもないです。この状態が死ぬまで続くと考えてしまうんですよね
ひどい鬱の時は・・・

さーどのように自分の思考をコントロールして生きていくか、また集中できるものにめぐり合いそんなことすら忘れられる生活がやってくるのか・・・

達人 #- | URL
2019/01/22 15:23 | edit

Tochiさん、達人さん

ニックです
コメントありがとうございます。

返信に少しお時間を下さい。

ニック #- | URL
2019/01/22 22:32 | edit

ニックさん大量の書き込みお許しください。
ニックさんの負担になってしまっては申し訳ないです。

達人 #- | URL
2019/01/23 11:42 | edit

Tochiさん、達人さん

ニックです
こちらにコメントの返信をしました。

Tochiさん
http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/blog-entry-1324.html
達人さん
http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/blog-entry-1325.html

ニック #- | URL
2019/01/28 21:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1323-5cbcf36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)