FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況など  

今週も終わりますね。
1週間を振り返ると、何もしていないことに気が付きます。
外出も、近所のスーパーに買い物に行き、図書館へ行き、ランチを食べに行くぐらいです。
あとはひたすら家でじっとしていました。


そういえば、大好きなお酒も飲んでいません。
最後の飲んだのは、丁度一週間前の土曜日。
ホルモン焼き屋で、ビールを飲んで、サワーを飲んで。
6日間連続で飲んでいません。
飲んでも飲まなくてもどうでも良くなりました。
決して投げやりになってい訳ではありませんが、体が欲していないのです。

お酒とは何か?と考えると、
私にとってお酒とは、自分に対する御褒美なのかもしれません。
頑張った自分、お疲れ様と。

でも毎日何もせず、頑張ることは何もないのですから、
お酒が必要なくなるのも当然のことなのかもしれません。
本当かどうかは分かりませんが。


今日はこれから大学時代の友人6人と新年会です。
毎年1月に開催しています。
いつもは新宿でやるのですが、小岩に住んでいる友人がいて
彼は自営業で土曜日も夜まで仕事があるので、
彼の利便性を考えて秋葉原となりました。

私は自宅から遠くなってしまい、夜遅く帰るのが面倒なので、
ビジネスホテルに宿泊することにしました。
今日はこれから家を出て、早めにビジネスホテルにチェックインして、
ひと風呂浴びてから秋葉原の居酒屋へと出かけます。
少し楽しみです。こういう小さな事で幸せを感じられます。


明日は・・・
折角東京に出てきたのですから、
どこか都内の庭園にでも行こうかと考えています。
浜離宮恩賜庭園、清澄庭園、小石川後楽園あたりが候補です。


これから出かける支度をします。
関連記事
スポンサーサイト



category: 夢職の日々201901

tb: 0   cm: 2

コメント

どうもニックさんは不幸な人にしか興味が無いようです。
変わった人だなと思いつつ、ちょっと幻滅しました。

のりまき #- | URL
2019/01/29 04:44 | edit

のりまきさん

ニックです
コメントありがとうございます。
--------------------------------------------
どうもニックさんは不幸な人にしか興味が無いようです。
変わった人だなと思いつつ、ちょっと幻滅しました。
--------------------------------------------
その通りです。
不幸な人に興味があるような気がします。

しかし、一つ申し上げておきますと、
「他人の不幸は蜜の味」といったように
人の不幸を喜ぶといった目では見てはいません。

人生はどんなに良く生きようとしても、理不尽なことからは逃れられません。
多くの人は、そういった理不尽なことから目を逸らし、
それを忘れさせるための楽しい事、幸福な事にしか焦点をあてません。

楽観的に生きる。前向きに生きる。
一度きりの人生ですし、やはり理不尽なことからは目を逸らし
楽しく生きた方が良いと思います。
それは一つの生き方で素晴らしい事だと思いますし、私は否定はしません。


でも、私は楽しいことだけに焦点を当てて生きることは望みません。
人生とはやり場の無い理不尽の連続で、そのことからは逃れられない。
他人の不幸に興味があるというのは、人生にはどんな理不尽なことがあって、
その時、彼らはどのように考え、どのように行動したのか?
そんなことに興味があるのです。知りたいのです。

不幸からから目を逸らさずに生きていく人は素晴らしいです。
不幸の中に生きる人に美しさを感じます。
これが私の感性です。
自分でも変った人間だと思います。

大多数の人は幸福への興味が大きいと思います。
そうした普通の人に幻滅されつつも、
私はこれからも不幸な人に興味を持ち続けるでしょう。

ニック #- | URL
2019/01/29 11:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1326-7913437f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)