FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

働いていた時と無職の今、どっちがマシですか? その3  

「働いていた時と無職の今、どっちがマシですか?その1 その2」について
コメントを頂き、返信が長くなりましたのでこちらに書きました。

littleXさん
コメントありがとうございます。
----------------------------------------------------------
私の場合、会社や仕事よりも人間関係が苦痛で仕方ない
社会的な地位や仕事のやりがいなんかどうでもいい
とにかく今の状況から抜け出したい
自由がうらやましい
----------------------------------------------------------
人間関係でお悩みでしたか。
先にも書きましたように、私は偶々会社員時代に人間関係で悩むことはありませんでした。
これは本当に運が良かったとしか言えません。

仕事以外の人間関係はトラブルばかりです。
つい最近も、中学時代の恩師と喧嘩になりました。
彼とは2度と会うことはないでしょう。
私は自己主張が強いので、みんなから嫌われ、彼らは私の前から去って行きます。
そしてそれで良いと思っています。

会社時代の同僚や上司は、不思議とおおらかな人が多かったです。
そして意地悪をするような人も皆無でした。
学生時代の友人の仕事の話を聞くと、人間関係で悩んでいる人が多かったです。
私が特に人間関係を構築するのが上手いかというとそれは絶対に無い。
となると、これは巡り合わせが良かっただけと言えます。

----------------------------------------------------------
人生なめているだけかもしれませんが
----------------------------------------------------------
私は会社時代は自分なりに一生懸命仕事をしていましたが
報われることはありませんでした。

一方、仕事を辞め、再就職先が見つからず何気なく始めた、
世間的にはなめていると思われるトレーダーでは
それなりに結果を出すことができました。

人生なめているぐらいの方が丁度良いのかもしれません。

----------------------------------------------------------
もし会社を辞めても、後悔するかもわからない
いろいろ考えながら生きて行くしかないですね
----------------------------------------------------------
仕事で悩んでいた時、周囲の人から良く言われたのが、
「一度きりの人生、悔いの無いように好きなことをして」
という無責任な言葉でした。

この言葉を投げかけられると、益々仕事を辞められないと悩みました。
一度きりの人生、悔いが無いようにと思えば思う程慎重になり、
仕事を辞めることを躊躇しました。
考えれば考える程、思考停止に陥って何もできなくなりました。

結局は何か大きな外圧が働かないと、仕事は辞められないのかもしれません。
私の場合、それが鬱での休職、復職の失敗でした。


ムーンさん
コメントありがとうございます。

----------------------------------------------------------
毎日暇ですね。僕はテレビはあまり見ないので寝ているか、
自分のブログを眺めているか更新しているかくらいです。
ギターは国家機関での対応が終われば再開します。
----------------------------------------------------------
世の中には、暇を楽しんでいる人がいる一方、
私は暇を持て余し苦しんでいる。
この違いは何であろうかと考えたことがあります。

それは、私特有の完璧主義に因るものではないかと考えました。

人生に与えられた時間とういうのは限られています。
その時間を如何に効率良く使うか?
それが学生時代、会社員時代に常に考えるべきことでした。

しかし、無職の今はありあまる時間があるのに、
何一つ効率良く使っていない。時間を無駄遣いしている。
完璧主義者の私にとって、そのことが耐え難いのです。

ちなみにトレードをきっぱり辞めたのも、
今までのように勝てなくなった自分に耐えられなくなったという
完璧主義に因るものだと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは^^

ご無沙汰しております。

いつも興味深く記事を拝読させていたいております。

初コメでも申し上げたかと思いますが、ニックさんの文章は読んでいてとても面白く、(ゲラゲラ笑えるという意味での面白さではなく、読者を惹きつける文章力の面白さ、秀逸さという意味です。)、夢職にしておくには本当にもったいない逸材だと思っています。

私のとって興味がある分野の話が多いのでそう感じるのかもしれませんが、それを差し引いてもニックさんの文章力は私的にはNo.1です。

もし私がどこかの出版社の編集長レベルであったなら、間違いなくニックさんをスカウトしています。放置されているのが不思議でなりません。

以前、私も物書きをしていた時代がありましたが、ニックさんのような人を惹きつける文章、味のある文章は私には到底書けないですね…。

私の愛読書の中に、これはおそらくご存知ないかと思うのですが、故田山幸憲さんの「パチプロ日記」(漫画ではなく活字の方です。)や、こちらはおそらくご存知だろうと思いますが、故立花義正さんの「あなたも株のプロになれる」という書籍があるのですが、文章の雰囲気がとてもよく似ていると思います。

私はニックさんのような文章が書ける人をとても尊敬しております。

記事の内容と全く関係のないことで、申し訳ございません。

しかし、私はそういう目線で、ニックさんの記事を拝読させていただいていることをお伝えしたかった次第です。

ブログの相互リンクをさせていただいていて、大変嬉しく思っております。ご迷惑でなければ、時間が取れた時に、私のブログ内の記事でニックさんのブログをご紹介させていただきたく思っております。

もし、そんなことはやめてください、ということであればやめておきますので、その場合はお手数ですがご連絡ください。

今後もニックさんの記事を楽しみにしております。

※追伸

ニックさんの「トレーダーの日々」にとても興味を持つようになりました。順番に少しずつ拝読させていただこうと思っています。

しん #7kP7q78E | URL
2019/03/31 16:52 | edit

しんさん

ニックです。
なかなか興味深いコメントありがとございます。

田山幸憲さん、私も大好きでした。
「してやったり」ですよね。
堀ちえみさんが舌癌の闘病を公表した時、彼の事を思い出しました。

立花義正さんは存じ上げません。
正直に言いまして、株の本はあまり興味がないので。

その他については、少し考えて返信したと思っています。
今日は一人で花見に行って、明日から旅行に出掛けますので
週末ゆくりと書きます。

よろしくお願いします。

ニック #qXOZr2Kk | URL
2019/04/01 22:57 | edit

こんにちは^^

ご返信いただき、ありがとうございます。

そうです、「してやったり」「ケもなし」の田山さんです(笑)。
たまに私もブログの中で「田山語」を使うことがあります。
田山さんをご存知で、立花さんをご存知なかったとは、私が思っていたのと全くの真逆でちょっと意外でした^^;

お返事は急ぎませんので、くれぐれもご無理をなさらないよう…。
本当に気が向いた時に結構ですので…。

しん #7kP7q78E | URL
2019/04/02 13:24 | edit

しんさん

ニックです

コメントへの返信が長くなりましたので
こちらに書きました。
http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/blog-entry-1360.html

ニック #- | URL
2019/04/07 10:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1359-2714b268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)