FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況など  

もう6月も2/3が終わったのですね。
暑さに弱い故、夏が大嫌いで、
日に日に憂鬱な気分が増してきます。


1週間ぶりのブログの更新になります。
こんなに更新間隔が空いたのは久し振りです。
ブログは習慣的なものもあるので、一度サボってしまうと、
元のペースに戻すことはなかなか難しいです。

私のブログは、アフィリエイトなど営利目的でやっている訳ではなく、ただ趣味でやっているので、
このままやめてしまっても良いかなと思ったりもしましたが、
無職で社会との接点が全く無く、これをやめてしまたら独り言を言う場所すら失ってしまうので、
何とか続けようかと思っています。

ただ、毎日何もしていない、どこへも出かけない、何も考えない
という日々が続くと、書くことが本当にありません。
夜も暇で、考える時間も書く時間はたっぷりあるのに勿体ないです。



■近況など

何もしない日々が続いています。
家事はきちんとこなしていますが、外出は殆どしていません。
理由は至って簡単で暑くなってきたからです。

最近、良さそうな散策の本(川辺を歩こう)を見つけて購入しました。
その本には、都内近郊の川(荒川、隅田川、中川、多摩川、相模川)の
散策コースが紹介されていて、川歩きが大好きな私としては、
全コース制覇しようと目論んでいます。
しかしこの季節、川辺は日陰も殆どないので、秋になるまで待つことにしました。



■お酒は控えています

私のまわりには、アルコール依存症と思われる友人が3人います。
そんなこともあって、アルコール依存症とは何か?ということに興味を持ち
図書館へ行ってアルコール依存症に関する本をいくつか読んできました。

一度、アルコール依存症になると、
お酒を飲むことに対してコントロールできなくなるため、
基本的には一生断酒(すなわち生涯お酒を飲むことはできなくなる)らしいです。

私が今生きている中での楽しみは
お酒、読書、散策、将棋と数少ないです。
特にお酒は、飲むことを通じて(少ない)友人関係を維持している面もあるので、
お酒を失ったら友人とも疎遠になってしまうような気がしています。

だから、アルコール依存症になってお酒が飲めなくなるのは避けたい。
ということで、最近は節酒に励んでいます。
月の2/3、飲まない日を作るのが目標です。


今日は妻の仕事が休みなので、
午後から買い物に出かけてきます。



■コメントへの返信

みゅうさん
コメントありがとうございます。
長くなりましたのでこちらに返信を書きました。

-----------------------------------------------------------------
ときどきうつ病の再燃を心配されてますが、
うつ病ではないと思いますよ(個人的な印象ですが)。
-----------------------------------------------------------------
その通りだと思います。
私自身うつを10年間患っていましたので、鬱か否かは
何となくですが分かっているつもりです。

うつの場合は、食欲が無くなる、睡眠障害(寝付けない、眠りが浅い、早朝目が覚める)
不安感、焦燥感、無気力、脱力感など症状が出ます。

しかし、ここ最近に限っては無気力のみです。
普通に食欲もあり睡眠も取れている。不安感、焦燥感もありません。
お酒も美味しいです。
あるのは虚無感のみです。

何をしても虚しい。生きていること自体が虚しい。
それは、みゅうさんが指摘しているように
-----------------------------------------------------------------
もちろん、毎日、目標もなく日課もなく、お酒飲んだり、不規則に惰性で生きていたら、
精神衛生上、よろしくないと思いますが・・・・
-----------------------------------------------------------------
目標もなく日課もなく惰性で生きている
まさにそれが原因なのです。

では私にとって目標とか日課って何だろうか?と
ここ最近のみならず、無職になってからずっと考えているような気がします。
ずっとずっと頭が痺れるぐらい考えても、これと言った何かが見つからないのです。

-----------------------------------------------------------------
やはり、自分にできる無理のない範囲で、家族の為に働くことで、
むなしさや無気力を感じる暇をなくすことが大切なのではないでしょうか?
-----------------------------------------------------------------
働くことも考えたのですが・・・
興味の無い事はしたくありません。
我がままかもしれませんけど。

家族の為に働くことは大切なことだと思います。
でも、家族のために自分自身を殺して働いた結果、
鬱になって、結果的には職を失って・・・

もう、家族のためとか、お金のために働くのは嫌なのです。
もちろん、生きるため、食べて行くためにはお金が必要です。
家族の生活が維持できないぐらい家計が逼迫したら家族のために
働く覚悟はできています。


でも、お金があるうちは、
家族のためとか、お金のために働きたくはないのです。
自分の興味があることを見つけて、それの延長線上で幾ばくかの対価を得られれば良い。
大金を稼ぎたいなんて全く思わないです。

最大の問題は、興味の持てることが見つからないこと。
だから、毎日時間を持て余し、余計なことを考えて虚しくなっているのです。

-----------------------------------------------------------------
さしでがましいことを言ってしまい申し訳ありません。気になってしまったので。
これからもブログ更新楽しみにしております。
-----------------------------------------------------------------
さしでがましいなんてことは全く無いです。
貴重なコメントありがとございます。

ブログの更新はぼちぼちマイペースでしますので、
今後ともよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

category: 夢職の日々201906

tb: 0   cm: 2

コメント

会社の人間関係に時間使う方がよっぽど無駄です。
あんな糞みたいなものに時間お金体力を使うくらいなら、自分もしくは家族の為だけに使ったほうがよっぽどマシです。
私は会社の人間が全員嫌いなので羨ましい限りです。

littleX #- | URL
2019/06/21 07:10 | edit

同い年で同感です。
奥様がいらっしゃるようで羨ましい限りです。
うつで捨てられ子供にも思うように会えず、離婚後にできた彼女にも見捨てられた身としては、生きる気力は皆無です。
奥様を大事にしてあげてください。奥様のためにただ生きるだけで充分だと思いますよ。
孤立すると八方塞がりですから。

同い年 #0HFf7Lwo | URL
2019/06/24 09:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1386-b110562a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)