FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況など (証券会社から営業電話)  

今日は証券会社2社から電話。

1社目は午前中に電話
「何とか少しでも良いから投資信託をお付き合い下さい」と言われましたが
何の恩も無いので即答で断りました。
とても困っていそうでしたが、私にはもうどうでも良いのです。

2社目は少し手強い相手。
昨年10月末から株はやめましたと宣言したら
半年程前から外貨建ての保険の営業が始まりました。
ずっと断っていたら勧誘は止んだのですが、
また最近電話が掛かって来るようになりました。
こちらも困っていそう。

今日の午後も電話があって、居留守を装い電話に出なかったら
なんと夕方自宅に直接来ました。
外貨建て保険では無く、仕組債のパンフレットを持って。
「勘弁し下さい」と、こちらは全く悪くは無いのですが、
平謝りしてお引き取り願いました。



証券会社の社員の仕事は、景気に大きく左右されるので大変だと思います。
アベノミクス全盛期は商売もしやすかったでしょうが、
今年なんかは苦しいのではないか?と思ったり。

売れない商品を売らなくてはならない、
そして、売った商品で顧客に損をさせてしまう。
(もちろん儲かる顧客もいるのですが、極一部?)
私には耐えられない仕事だと思います。




トレードをやめて8ヵ月になります。
もっと戻りたくなる誘惑に駆られるかと思いましたが、以外にも大丈夫そうです。
優待のクロス取り引きなど、リスクの少ない取り引きは細々と続けていますが、
自分の相場観に基づくザラ場の取り引きは一切やめました。

利益は全くありませんが損失も全くありません。
精神的には、こういう生活の方が良いように思えてきました。
また、相場環境に大きな変化があったら戻ろうと思いますが、
その時は、もう自分の相場観なんて全く役に立たたないような気がします。
相場は日々の勉強が大切ですが、今は何もしていません。


一応、現在のポジションは
キャッシュ80%、
日本株3% 日本債券9% 外国株0% 外国債券8%
といった感じで値動きは殆どありません。

10月の消費増税はほぼ決定事項のようですし、
アベノミクス相場はここで一旦一区切りでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

category: 夢職の日々201906

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1389-866ff691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)