FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

境川散策 その1  

今年に入ってからずっと家に閉じこもった生活を送っていたので、
昨日は久し振りに外出しました。

境川と言う、東京都、神奈川県を流れ
藤沢市の江の島付近で相模湾に注ぐ延長52.1kmの川を歩きたいと思っていたので、
今年は年初から何回かに分けて江の島の河口部から、
東京都町田市の草戸山(365 m)にある源を目指して歩くことにしました。

実は、この境川の源流は、城山湖を散策した時に道を間違えて偶然通った
ことがあるので、既にゴールの景色は分かっています。
でも、途中の道は殆ど歩いたことがありません。


午前中、自宅を出て江の島駅を目指します。
途中、早目の昼食を食べて行くことに。
家系ラーメンを食べに行くつもりでしたが、
まだ食欲が今一つだったので回転寿司屋へ
W360Q75_IMG_5104.jpg
中とろランチ 860円
W360Q75_IMG_5121.jpg
小田急江ノ島線に乗って、終点の片瀬江ノ島駅へ。
平日なので、降りる人は殆どいません。
W360Q75_IMG_5128.jpg
まだ駅舎は工事中でした。
W360Q75_IMG_5127.jpg
弁天橋を渡って江の島方面へと向かいます。
W360Q75_IMG_5135.jpg
境川に沿って河口付近へと向かいます。
奥に見えるのは江の島です。
W360Q75_IMG_5145.jpg
ここが最先端。
ここから源流まで52.1kmの旅がスタートです。
W360Q75_IMG_5160.jpg
その前にちょっと寄り道
江の島大橋をくぐって鎌倉方面へ
W360Q75_IMG_5158.jpg
片瀬東浜海水浴場のなだらかな海岸線が続きます。
海を眺めながら缶チューハイを飲む女性
動画を見ながら500mlの発泡酒を飲む男性
海とお酒は何でこんなに相性が良いのでしょうか。
私もお酒を飲みたい気分に(少しばかり)なってきましたが、
ここで飲んだら歩けなくなること必死なので我慢しました。

このブログに何度か書いていますが、
私は山よりも海の方が好きなような気がします。
広大な海を見ていると、自分の存在がちっぽけに感じます。
そして、空と海の青色のコントラストが心に突き刺さります。
オレンジ色の夕日もまた良いです。
冬の冷たい海風も好きす。
海岸はとても居心地の良い場所です。

夏よりも冬の海が好きです。
ガランとしたひとけの無い砂浜。
波の音だけが静かに響く。
ここで一人静かに、コンビニ買ってきたビールを飲みつつ
あたりめを食べれれば、最高の時間が過ごせるのになあと思いつつ
境川に戻って川沿いを歩き始めました。
W360Q75_IMG_5131.jpg
河口付近は川幅が広いです。
藤沢方面に向かって川沿いを歩きます。
W360Q75_IMG_5169.jpg
川辺の道は舗装されていて歩きやすいですが、
私はどちらかと言うと、土や砂利道を歩くのが好きです。
河口付近だからかもしれませんが、中流域に期待しています。
W360Q75_IMG_5185.jpg
この日は天気も良く、そして寒さもそれ程でも無く歩きやすかったです。
私は写真を撮りながら歩くので、寒い日は手がかじかんで辛いです。
W360Q75_IMG_5188.jpg
鵠沼付近
江ノ島電鉄の鉄橋をくぐります。
江ノ電の写真が撮れたら良かったのですが、タイミングが合いませんでした。
W360Q75_IMG_5211.jpg
ユリカモメでしょうか。
W360Q75_IMG_5229.jpg
藤沢駅付近で、境川(左)と柏尾川(左)に分かれます。
柏尾川は、大船、戸塚方面から流れているようです。
W360Q75_IMG_5257.jpg
JR東海道線の踏切を渡って、しばらく歩き藤沢橋へ
W360Q75_IMG_5259.jpg
旧東海道の藤沢宿があった場所らしいです。
藤沢宿は東海道五十三次の6番目の宿です。
W360Q75_IMG_5261.jpg
江戸時代の人は、東京(日本橋)から京都(三条大橋)まで歩いたのですが、
凄いなと思います。
私も歩くのが好きで、時間もたっぷりあるので東海道を歩くことに興味はあるのですが、
東京から京都まで歩くのは体力的にちょっときついかな。
W360Q75_IMG_5265.jpg
藤沢の市街地を抜けるとのどかな雰囲気になってきます。
W360Q75_IMG_5276.jpg
少し曇ってきました。
W360Q75_IMG_5278.jpg
国道1号線を横切ってからしばらく歩くと
藤沢・大和自転車道になります。
W360Q75_IMG_5290.jpg
自転車が通れるように舗装された道が続きます。
時より、ロードレーサーやマウンテンバイクが猛スピードで走ってきます。
自転車道なので仕方が無いのですが、
自転車を気にしながら歩かなくてはならず、歩き心地は悪いです。
それを考えると、目久尻川は殆ど自転車も通らず、散策するには良い川でした。
W360Q75_IMG_5301.jpg
東保野付近 最寄り駅は小田急江ノ島線六会日大前だけど、
かなり駅からは離れています。
W360Q75_IMG_5304.jpg
猛スピードの自転車さえ来なければそれなりに良い道。
せめて鈴を付けて走ってくれたら。
W360Q75_IMG_5325.jpg
同じような景色で少し飽きてきました。
河口から歩いて10kmぐらい。
インフルエンザ明けで、もっと体力が落ちているかと思ったけど、
意外と歩けました。そろそろ疲れてきた。
W360Q75_IMG_5326.jpg
川の砂利を運搬するトラック
W360Q75_IMG_5349.jpg
境川遊水地公園
奥に見える鉄橋は、横浜市営地下鉄と相鉄いずみ野線
河口から12.5kmぐらい
もう少し歩けるかなと思ったけど、足がそろそろ限界か?
私にとっては、大体3時間12kmが丁度良い距離のような気がします。
W360Q75_IMG_5357.jpg
日も落ち来てきたことだし、そろそろ帰ることに。
横浜市営地下鉄、相鉄いずみ野線の線路沿いに歩いて
最寄り駅である湘南台駅を目指します。
W360Q75_IMG_5365.jpg
湘南台公園を抜けて
W360Q75_IMG_5368.jpg
湘南台駅へ

本日は
片瀬江ノ島駅 12:20
江の島境川河口 12:30
江ノ島電鉄鵠沼付近 13:10
東海道本線藤沢駅(踏切) 13:45
藤沢橋藤沢宿 14:10
国道1号線 14:20 (藤沢・大和自転車道)
境川遊水地公園(鷲舞橋) 15:35
湘南台公園 16:00
湘南台駅 16:10
といった日程でした。
W360Q75_IMG_5376.jpg
3時間50分、約13kmの旅でした。

次回は、湘南台駅から南町田グランベリーパーク駅を目指します。
実は歩いた翌日の今日、左足の甲が痛くて歩きづらくなってしまいました。
急に歩いたからかもしれませんが、次回も同じように歩けるか不安が残ります。
体調を整えて、来週あたり出掛けることを目指します。


境川散策 その2
 に続く
関連記事
スポンサーサイト



category: 旅行

tb: 0   cm: 3

コメント

うちの近所です。
レポート楽しみにしています。

よし #- | URL
2020/01/15 19:14 | edit

ニックです。
コメントありがとうございます。

総延長が50kmあるので、4~5日に分けて歩くつもりです。

昨年11/13にオープンした南町田グランベリーパークの近くも
通るようなので、そこに寄っていこうかと思っています。
そこが、この旅の一番の楽しみかな?

よしさん #qXOZr2Kk | URL
2020/01/17 18:22 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2020/01/22 23:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1468-b821989d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)