FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

コメントへの返信  

JINJINMANさん
コメントありがとうございます。
-------------------------------------------------------------------
高校時代にお酒を飲んでいたことを、両親にはバレませんでしたか?
-------------------------------------------------------------------
おそらくですが、バレていたと思います。
親というのは、子供の行動は大体分かるものです。
私がバイトしていたことも多分知っていたでしょう。
お酒に関しては咎められた記憶が無いので、お酒には寛容だったのかもしれません。
それよりも、学校の成績が悪くて、そのことで詰められていた記憶しかありません。

ギャンブルに関しては厳しかったです。
私は今でもですが、トイレで用を足すとき、
何かしらの読み物(本や雑誌)を持ち込む癖があります。

高校時代のある時、競馬雑誌をトイレに持ち込んで、
そのまま忘れたことがありました。
それを見つけた父は、烈火の如く怒りました。



父は大のギャンブル嫌いです。株も大嫌いですよ。
その理由は何となく知っています。
父の長兄は公務員でしたが、株好きの同僚が居たらしく、
彼は仕事をそっちのけで、勤務時間中に株の注文の電話ばかりしていたらしいです。
だから長兄は父に、「株だけは絶対にやるな、仕事がおろそかになる」と言ったらしいです。
その話を父は私にも常々していて、「お前も株には手を出すなよ」と言われた記憶があります。
手を出しちゃいまいたけど。


父は、私が一時期トレードで生計を立てていることは知っていましたが、
ある時、こう言いました。
「鬱も良くなったのだから、そろそろ仕事を見つけたらどうだ」と


私は、ずっと親の顔色を伺いながら生きてきまいた。
そんな生き方をしてきたのをとても後悔しています。


今日はお刺身と食べながら日本酒を飲んでいます。
勢いで返信を書いてしました。
関連記事
スポンサーサイト



category: 夢職の日々202003

tb: 0   cm: 3

コメント

ご両親は古い考えの方ですね。

littleX #- | URL
2020/03/30 07:26 | edit

私は父親の現役時代の仕事ぶりを見たことがなかったのですが、自分が会社員になってから父の現役時代の話を聞くと、自分がそっくりな行動を取っていることに驚かされた経験があります。まったく違う仕事をしているのにです。そんなご経験はないでしょうか?亡くなられた志村けんさんも父は教師だったそうですが、研究熱心な部分は受け継がれたそうです。

西東京 #- | URL
2020/03/31 00:29 | edit

littleXさん、西東京さん

ニックです
コメントありがとうございます。

littleXさん

私の両親は共に70代なので、昔の考えなのかもしれません。
しかし、株に関して否定的な人や、子供の人生をコントロールしたがる親は
いつの時代にも一定数存在すると思います。

西東京さん

このコメントを読むと胸が痛くなります。
今の私は父親の嫌いな部分ばかり見ているけど、
父親の良い所を見て成長した所もあるでしょう?
ということだと思うのです。

実は少し前、兄弟にも父親の愚痴をぶちまけた時があって、
同じようなことを言われましたのを思い出しました。

私は父親に対して否定的なことばかり、
ここ最近はずっと考えていましたが、
少し考えを改める部分もあるかなと感じました。
ありがとうございます。

志村けんさんの話は初めて知りました。
良い話ですね。

ニック #qXOZr2Kk | URL
2020/04/04 18:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1502-0e2d9188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)