FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況  

最近は珍しく、毎日ブログを更新しています。
昔は毎日更新していましたが、どんどん怠けるようになりました。
怠けるというのは、とても気持ちが良いことです。



「コロナの日々」では、無職の私がどのように過ごしているかを
書いています。
「16年間の会社員生活について」では、24歳~40歳まで働いていた
会社員時代のことを書いています。

今、48歳なのですが、自分の記憶というのがどんどん無くなっていくのが分かります。
結婚して20年にりますが、妻と話をしていても、お互い昔のことを忘れていて
話が噛み合わない時があります。
私はお酒を沢山飲んでいるので、普通の人よりも脳細胞が死んでいくスピードが早いのだと思います。
記憶が無くなって行くというのはとても寂しいです。
だから、このブログに会社員時代のことを少しでも書き残しておきたいと思っています。



ずっと禁酒をしていましたが、5/9、10、11と3日続けて飲んでいます。
久し振りにお酒を飲んでみましたが、たいして美味しいとは思いませんでした。
でも、お酒を飲むと良い気分になります。
お酒というのは、水に気分が高揚する薬を混ぜた物だと思いました。
そう考えると、変な毒を飲んでいるのだなと思いました。
毒だと分かっていても、美味しくないと思っていても、多分止められません。
依存性のある毒なので。



コロナの日々は暇なので、自宅近くの雑木林を探検するようになりました。
普段は車で通り過ぎてしまうような所にも、意外な道が沢山ありました。

私は東京の外れに住んでいるのですが、
東京にもこんな良い所があるのだと再発見の毎日です。
W360Q75_IMG_2676.jpg
今日歩いたところ
W360Q75_IMG_2672.jpg
ここも東京都です


毎日歩いていて楽しいです。
最高の景色を眺め、最高の空気を吸う。
自然の中に身を置くということは、私にとっては最高の贅沢です。
でも、ふとした瞬間に虚しさを感じます。

毎晩、最高のステーキを食べ、最高の寿司を食べ、それに合った最高のお酒を飲む。
たまには良いのかもしれませんが、毎日だと飽き飽きしてきます。

私は何のために生きているのだろう?
何を生きがいにしているのだろう?
虚しさの行きつくところはいつも同じです。
関連記事
スポンサーサイト



category: コロナの日々202005

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1536-f63e39d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)