FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

無職日記 六月二十三日  

ここ最近はブログの更新をお休みしていました。
暑くなってきたこともあり体調が悪く、また精神面でも下降気味です。

今振り返ると、何をやっても楽しく、やる気が漲っていた5月は
軽躁状態だったと思います。
妙に気持ちが高ぶっていて、自分が自分で無いような感じでした。

体調面も精神面も不安定で調子が出ない今の状態が、
本来の自分の姿であり、健全であるような気がします。

■6/23(火)

最近は梅雨で雨の日が多かったのですが、
この日は曇りで気温も30℃まで上がらない予報だったので
多摩丘陵の真光寺(東京都町田市)を歩くことにしました。

下の子は学校は休みでしたが、学校が再開してから勉強が忙しいとのことで
一緒に歩くのは断られました。
一人だったので午前中に家を出てお昼は外で食べることにしました。
W360Q75_IMG_5377.jpg
小田急線に乗って鶴川駅へ
W360Q75_IMG_5381.jpg
今日は鶴川駅北口からスタートです。
コロナ騒動の自粛期間も終わり、駅前はそれなりに混んでいて
また元の人通りに戻ったように感じます。
W360Q75_IMG_5390.jpg
駅を出て、鶴川街道を渡り旧道を右に入ります。
W360Q75_IMG_5392.jpg
竹林が美しいです。
W360Q75_IMG_5419.jpg
片平川へ出ます。
W360Q75_IMG_5423.jpg
曇りの予報でしたが、午後からは普通に晴れて夏のような暑さ。
空と雲も夏らしくなってきました。
W360Q75_IMG_5429.jpg

W360Q75_IMG_5430.jpg
桜が終わり、ツツジが終わり、あじさいの季節です。
W360Q75_IMG_5435.jpg
色々な色の花が咲き、きれいでした。
W360Q75_IMG_5455.jpg
鶴川台尾根緑地 
ここから尾根沿いを歩いて真光寺公園を目指します。
W360Q75_IMG_5457_20200627134515922.jpg
この道は、その昔、急使が早馬を走らせたと考えられる鎌倉街道早ノ道です。
W360Q75_IMG_5465_202006271345167a9.jpg
尾根を境に、真光寺公園に向かって右が神奈川県川崎市、左が東京都町田市。
県境になります。
写真の住宅街は東京都町田市側です。
W360Q75_IMG_5502.jpg
真光寺公園に到着
平日の午後とということもあり、閑散としていました。
W360Q75_IMG_5511.jpg
ここで昼食。
木の木陰を見つけ、崎陽軒のシウマイ弁当を食べました。
W360Q75_IMG_5517.jpg
昼食を食べ終え、いつもはさっさと歩き始めるのですが、
この日はあまりにも外が気持ちよく、しばらく公園にいることにしました。

芝生に寝転んで、公園で遊ぶ親子を眺めたり、持参した本を読んだり。
生暖かく湿った空気が梅雨を感じさせます。

1時間程公園に滞在してから、再び歩き始めましたが、
体がだるく歩くのが辛かったです。
直ぐに家に帰りたくなりました。
W360Q75_IMG_5542.jpg
布田道を歩きます。
W360Q75_IMG_5547.jpg
布田道は、川崎市黒川と町田市真光寺町の境目にある尾根道です。
新撰組の近藤勇や沖田総司らが小野路宿の道場に通ったとされる道です。
私は歴史には疎いので、何の感慨もありませんでしたが、
歴史好きの人にはたまらないのだと思います。
W360Q75_IMG_5577.jpg
町田市小野路町 東光寺付近
この日は気温は高くありませんでしたが、湿度が高く、
皮膚呼吸ができないせいか息苦しさを感じました。
歩いていて辛かったです。
W360Q75_IMG_5579.jpg
結局、計画していたところまでは歩けず。
W360Q75_IMG_5584.jpg
鎌倉街道とよこやまの道が交差する多摩卸売市場まで歩いて
バスに乗って帰ることにしました。
W360Q75_IMG_5592.jpg
この辺りは何度かあるいたこともあるので、
また時間のある時に、続きを歩けば良いかと思いました。

つづく
関連記事
スポンサーサイト



category: 無職日記202006

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1574-a5bba748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)