FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

近況  

8月ももうすぐ終わるというのに、今週は暑い一週間でした。
先週の予報では30~32℃でしたが、実際は32~35℃ぐらいでした。
暑さによる疲れが蓄積されて、体がきついです。

そんなこともあってか、最近は体調が悪いです。
(精神面はまずまず)
胃の調子が悪く、もたれ気味です。
食欲はありますが、一昨日の昼にカレーライスを食べた後とか、
昨日の昼にハンバーグ&カニクリームコロッケ弁当を食べた後とか、
胃の調子が悪くなりました。

今日の昼はレバニラ炒め定食を食べましたが大丈夫でした。
夏は胃の調子が悪くなるのは毎度のことで、今年はまだ軽い方です。


それと、週の初め、めまいが酷くて苦しみました。
その話を妹に何気なく話したら、耳石ではないかと言われました。
妹も耳石で苦しんで、リハビリ入院した経験があります。
言われてみれば、そんな感じかなと思ったり。
今はだいぶ良くなっています。



安倍首相が辞任するそうです。
内閣総理大臣という職は、国政に関する多くの権限を持っているのですから、
その責務というのはかなりのものだと思います。
私はどんなにお金を積まれても、そんな責任の重い仕事をしたいとは全く思いません。
でも不思議と、政治の世界では大臣として活躍したいと思っている人は多くいるようです。

同じような理由で、経営者にはなりたいとも全く思いません。
人間には向き不向きがあって、
私は気が小さく、常に不安感を抱えているので、こんな仕事をしたら
直ぐに気が触れてしまうでしょう。
私は貧乏暮らしでも、ストレスなく気ままに生きていきたいです。




40代の半ばまでは、国政選挙をはじめ、地方選挙など
あらゆる選挙に欠かさず行っていました。
国民の義務だと思っていたし、選挙後の開票速報を見るのが楽しみでした。

しかし、ここ数年は全く選挙に行かなくなってしまいました。
最近では東京都知事選も行っていません。
選挙に興味がなくなったというか、元々政治にはあまり関心はなかったし、
もっと自分の好きなことに時間を使った方がいいかなと思うようになりました。

無職なってから、社会全般に対してどんどん無関心になっていきます。
逆に、社会から離れて一人で過ごす時間が長いので、
自分とはどんな人間なのかとか、これからどのように生きようかとか、
自分自身に関心が向くようになりました。



過去を振り返り、私が政治に興味があった時代を考えると、
自民党の次期総裁候補だった、加工紘一山崎拓が起こした加藤の乱の時代(2000年)
自民党を離党してみんなの党を結成した渡辺喜美の初期の時代、(2009年)
これは面白かったです。
政治に興味があるというよりは、緊迫した政局が好きだったのだと思います。

キーワードは、「大きな組織に歯向かう、将来有望な若手」といったところか。
夢というか、ロマンがありました。
結局、みんなことごとく失敗して、冷や飯を食わされるのですけど、
それがまた感動を覚えるのです。

2016年、加藤紘一さんが亡くなった時はショックでした。
宏池会のプリンスと呼ばれ、次期首相候補と言われていた。
それが加藤の乱により没落してしまう。
加藤の乱がなかったら、小泉政権はなかったかもしれません。
加藤さんは死ぬ間際、人生をどのように俯瞰したのだろうか?
彼の人生を考えると、涙が出そうになります。

一方、みんなの党が解党したときは、
醜いなと思っただけで、何とも思いませんでした。


今となっては、この後誰が首相になろうと、
私にとってはどうでも良いことになってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト



category: 夢職の日々202008

tb: 0   cm: 1

コメント

むかんしん

社会に無関心でいられるのは
私からすると羨ましい境地です

べつに他の人と雑談するためというわけでなくても、今の社会の動向について知って起きたとか流れに取り残されたくないとかそういう気持ちもあるし、何より運命共同体というか連帯感を感じられて寂しさを感じずに済みます。

例えば、私は家ではいつもTVを付けてます。できれば、ニュース番組や生放送などを。そうすると淋しさがなくなるので。

ところで、コロナや政治など今社会が変化しているときに、株とか将来のこととかいろいろまた興味を持たれないのでしょうか?

みゅう #SFo5/nok | URL
2020/09/02 03:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1603-e65d1788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)