無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

■無職の1日 専業トレーダと離婚  

■無職の1日

 妻とは冷戦状態になりました。
 朝、「パートに送らなくて良い」と言われました。
 その方が、お互い話さなくて済むので、いいのですけど。
 日中、食器洗い、掃除などの家事はボイコットしました。
 大人げないな。私。


 冷戦はしばらく継続かなと思ったのですが、
 夕方、妻と話し合いました。
 最近、私が仕事を探さず、モニターが増えて行ったので、
 トレードを仕事にするのではないかと不安になったそうです。

 仕事が見つからないなりに、もう少し仕事の話をするべきだったと反省しています。
 私自身、一応、パートなり、バイトなりの仕事をしようかと思っています。
 ただ、トレードは止める気はありません。
 妻は株は嫌いなので、嫌がりますが。
 私と妻のお互いの言い分が通るようにしたいと思っています。


 
 昨日、応募したコンビニからは、まだ連絡がありません。
 ダメならダメで、夜の5時間を自由に使えるので、その方が良いです。
 でも、コンビニすらもダメとなると、もう働くところが無いかもしれません。
 それはそれでショックです。
 まあ、バイトも色々あるので、あまり悲観的にならないようにしようとは思います。

 仕事については、何でも良いからとにかく働こうでは無く
 もう少し、冷静になって考えようと思います。
 ただ、考えたところで、やりたい仕事も無く、時間だけが過ぎていく可能性もあって
 恐いところもあります。



 午前は11:00から外出してハローワークへ行ってきました。
 これといった仕事はありませんでした。
 時期的なことかもしれませんが、以前と比べて、求人が減っているような気がします。
 
 私のように、空き時間を生かして働くのは
 ハローワークの求人より、ネットで検索したバイト、パートの求人の方が良いのかもしれません。



 あと、自分の方向性が全く定まっていません。
 トレードで生活費を稼ぐって、まだ腹括れていなんですよ。
 この先20余年、ずっとトレードをやっていくのって、苦しそうだなって。
 お金を稼ぐことは、何やっても苦しいんですよね。
 
 でも、生活するにはお金が必要。
 何だか生きていて、虚しさを感じます。
 

 会社員時代、朝の通勤の時に、野良猫を見て、
 「ネコは自由で良いな、私もネコになりたい」と良く思っていました。
 今はそんな気持ちです。
 どこかに逃げだして、一人になりたい。




 
 匿名さんから、コメント頂いたんですけど

 >ダンナが専業トレーダーでも全然いいけどなあぁ。

 これって、少数派だと思いますね。
 私の周りの専業さん、結構、離婚経験者多いです。

 Aさん 40代 別居中
 Bさん 50代 独身(←巣鴨の無職専業さん)
 Cさん 50代 離婚(子供無し)、その後再婚(50代なのに、再婚後子供が生まれた)
 Dさん 50代 離婚(子供1人)、その後再婚(この方も、50代なのに、再婚後子供が生まれた)
 Eさん 50代 結婚して子供もいるけど、夫婦仲は悪いと言っていた。
 Fさん 60代 独身(←上野の無職専業さん)
 Gさん 70代 結婚していて、夫婦仲も良さそう。

 今の時代、結婚しても34%の人が離婚しているし(2013年のデータ)、
 私が懇意にしている専業さんが、たまたま離婚や別居が多いのかもしれませんけど。
 匿名さんの教えてくれた専業さん達は、上手くやっている人が多そうですね。
 理解のある奥さんで、羨ましい。
 

 初めからトレーダーと分かっていて結婚ならOKなのかもしれません。
 ただ、私のように、普通に会社員をしていて、
 その後、無職ひきこもりトレーダーというのはなかなか理解が得られないです。
 妻も、子供も、親戚の人も、近所の人も。

 だから、離婚して、理解のある人と再婚というのが多いのかなと、
 ちょっと思ったりします。

 今日も1日お疲れ様でした。
 今日はがっつりやられました。明日は頑張ろう。(21:40)

■トレード
 前場: 8:00-11:00
 後場:13:30-15:00

 本日の売買:東1:1銘柄
 持越し銘柄:東1:1銘柄、東R:1銘柄

■再就職活動
 なし    
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201408

tb: 0   cm: 4

コメント

1.奥さんに条件を出して、説得する。

2.就職する。

3.離婚してトレーダーになる。

この三択しかないですよ。どれも何かを選べば、捨てるものがあります。
人生はそういうものです。すべて手にいれることは不可能です。

現実的には、奥さんを説得するのが一番いいんじゃないかな。
例えば、ドローダウンが一定水準を超えたら即引退とか、毎日収支報告するとか。

社会的地位なら、法人作っちゃったほうがいいですよ。二十数万円で作れます。自分でやればもっと安いですよ。それで、Amazonで本を毎月売れば、一応親戚にも企業したと言えるはずです。

親戚なんて適当にいっとけばいいじゃないですか。
どこかで決断しないと不幸せが続きます。前に進むとは捨てることです。

それにしても、ひどい奥さんですね。僕なら絶対結婚しませんね。旦那の意向より自分の見栄が大事なんじゃないですか?あなたのこと所有物だと思ってる典型例だと思いますよ。

夫婦だって、他人同士で価値観や置かれている立場が違うわけです。夫婦間のある一定のルールはもちろんあるんですけど、基本他人の人生に踏み込まないで、大切な人なら応援するべきです。

たぶん子供にも自分の価値観を押し付けてるんじゃないですか?

奥さんは自分のメリットを達成するためにあなたを操作してるにすぎません。夫婦でも相手の人生を尊重して受け入れなければいけない。そして相手に見返りを求めないで与える関係が一番です。あなたも奥さんの嫌な部分や行動を受け入れて応援しなくてはいけません。

あなたが家族として最低限奥さんとコミットすることは、お互い良い時間を共有することと、生活費を渡すことだけでいいはずです。そこを条件に話あってみてはどうですか?だめなら離婚したっていいと思いますけど。

あなたの人生はあなたが切り開くしかないです。なんでもそうだけど、正しいかどうかは決断してからしかわからないです。考えても無駄です。とにかく、離婚してもいいし、就職してもいいし、決断して前に進むことが幸せになるこつです。立ち止まってる暇はないですよ。

経営者 #- | URL
2014/08/06 02:04 | edit

経営者さん

経営者さん、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうございます。

>1.奥さんに条件を出して、説得する。
>2.就職する。
>3.離婚してトレーダーになる。
>この三択しかないですよ。どれも何かを選べば、捨てるものがあります。
>人生はそういうものです。すべて手にいれることは不可能です。

そうそう、この3つになるんですよね。
で、多分1を選択することになります。
何かしらの仕事をする代わりに、トレードは継続するというのが
落としどころだと思います。

>現実的には、奥さんを説得するのが一番いいんじゃないかな。
>例えば、ドローダウンが一定水準を超えたら即引退とか、
>毎日収支報告するとか。

あれ?
経営者さんもそう思うんですか?
意外ですね。
珍しく私と意見が一致するなんて。

てっきり3.離婚するを勧めてくるかと思いましたよ。
別人?

>社会的地位なら、法人作っちゃったほうがいいですよ。
>二十数万円で作れます。自分でやればもっと安いですよ。
>それで、Amazonで本を毎月売れば、一応親戚にも企業したと
>言えるはずです。

これも良いアイデアですよ。
法人作れば、とりあえず「無職」ではなく「自営業」になりますし
体裁は保てます。

ただ、問題はどういう業態にするかですね。
今のところ、アイデアが全く無いので、色々考えてみます。

>親戚なんて適当にいっとけばいいじゃないですか。
>どこかで決断しないと不幸せが続きます。前に進むとは捨てることです。

そうかもしれません。
いちいち家庭の事情を事細かに説明する必要はないのかも。
「適当に言う」っていうのは良い事だと思います。

本当、経営者さんのコメント?
今回、凄く為になっていますよ。

>それにしても、ひどい奥さんですね。
>僕なら絶対結婚しませんね。
>旦那の意向より自分の見栄が大事なんじゃないですか?
>あなたのこと所有物だと思ってる典型例だと思いますよ。

まあ、私の書き込みは、私寄りのバイアスが掛っているので
妻が悪者のように見えるかもしれませんが
良い所も沢山あるので・・・

>夫婦だって、他人同士で価値観や置かれている立場が違うわけです。
>夫婦間のある一定のルールはもちろんあるんですけど、
>基本他人の人生に踏み込まないで、大切な人なら応援するべきです。

「トレードで生計を立てる旦那は嫌だ」というのも、
妻の価値観であって、大切にしてあげなくてはなりません。
夫婦は運命共同体なので。

もちろん、私にも価値観があるわけですけど。

>たぶん子供にも自分の価値観を押し付けてるんじゃないですか?

これはあるでしょうね。
妻だけでなく、私も自分の価値観を押し付けていると思います。

子育てって、そんなもんじゃないですか。
親の価値観の押しつけ。

>奥さんは自分のメリットを達成するためにあなたを操作してるにすぎません。
>夫婦でも相手の人生を尊重して受け入れなければいけない。
>そして相手に見返りを求めないで与える関係が一番です。
>あなたも奥さんの嫌な部分や行動を受け入れて応援しなくてはいけません。

はい。
その通りだと思います。

>あなたが家族として最低限奥さんとコミットすることは、
>お互い良い時間を共有することと、生活費を渡すことだけでいいはずです。

「お互い良い時間を共有すること」
これは理解できます。
「生活費を渡すことだけでいい」
これはどうなんでしょうね。
理解できるような気もするし、違うような気もするし。

>そこを条件に話あってみてはどうですか?
>だめなら離婚したっていいと思いますけど。

話し合いは大切だと今回思いました。

>あなたの人生はあなたが切り開くしかないです。
>なんでもそうだけど、正しいかどうかは決断してからしかわからないです。
>考えても無駄です。とにかく、離婚してもいいし、就職してもいいし、
>決断して前に進むことが幸せになるこつです。
>立ち止まってる暇はないですよ。

最後は、経営者さんらしいコメントで締めくくっていますね。
私は「幸せ」という言葉が嫌いです。
「幸せ」って事には興味無いですし。
あと、「成功」っていう言葉も嫌い。
前もコメントしましたが、念の為に。

しかし、今回のコメントは、私にとって参考になりました。

ニック #- | URL
2014/08/06 08:57 | edit

猫は猫でつらいかも?

18:18 #- | URL
2014/08/06 18:18 | edit

18:18さん

コメントありがとうございます。

>猫は猫でつらいかも?

会社員時代に、何気なくそんな事を考えていたなと思って
書きました。

しかし、よくよく考えてみると、
野良猫でも大変な事、あるでしょうね。

まずは、餌の問題。
飼い猫と違って、食料は自分で調達しなくてはなりません。
これは大変だと思います。

あとは冬の寒さ。
どう凌いでいるのでしょうかね。

でも、自由奔放というのは羨ましいです。
会社員時代は、家族の生活もかかっていたので、
自由にはなれませんでした。

今は、無職なので比較的自由ですが、
それでも、無職は「周囲の人の目」もあるので
自分の好き勝手はできません。

家族を持つ事は、楽しい事も沢山あります。
しかし、制約のあるのも事実です。

いつも飲みに行く、専業トレーダさんが2人いるのですが
2人とも独身で、誰にも干渉されずに、
自由にやっているようで、羨ましかったりします。
大変なこともあると思いますが・・・

私は自由に憧れがあります。
野良猫のようになってみたい。


それと
私のリンクしている
「進撃の無職 期間工編」の「ぐらげネコ」さん。
このネーミングは秀逸だと思います。

自由奔放なネコは誰でも思いつくと思うんですよ。
それに、波間を漂う「くらげ」を掛け合わせる発想は、
なかなか思い浮かばないですね。
私も目指すところは、「くらげネコ」です。

ニック #- | URL
2014/08/07 20:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/163-07f02dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)