FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

1週間の振り返り   

年始も終わり、またいつもの日常が戻ってきました。
今週を振り返ります。

■1/4(月)
妻と娘はショッピングモールへ買い物へ。
私はコロナウイルスが怖いので、人混みは避け自宅で留守番。

昼食は中華料理店へ
昼時の混雑時を避けて、14時過ぎに行ったのですが、
店内はほぼ満席で混んでいました。
まだ正月休みは終わっていないのかもしれません。 
W360Q75_IMG_6606.jpg
味噌ラーメン、半チャーハン 790円

■1/5(火)
11:00過ぎ、昼食を食べに居酒屋へ
W360Q75_IMG_6624_20210109094833366.jpg
まぐろフライ 830円
この居酒屋は、座敷席と半個室のテーブル席があるのですが、
開店直後に行くと半個室のテーブル席に案内されます。
半個室は人と接触する機会が少なくなるので良いです。

近くのテーブルに、70歳前後のおばあさん2人がやってきて、
ハイボールとレモンサワーを注文していました。
「今年もよろしく」と言って昼から乾杯していました。

私はコロナが怖くて仕方がありません。
だから、食べ終わったらさっさと店を退散して家に帰ります。
しかし、世の中には一定数コロナを気にしない人もいるものです。
罹患すれば死ぬ確率の高いあのお年寄り達は、
長時間飲食店に滞在することを気にしていないようでした。
私は極度の不安神経症なので、私がおかしいだけなのかもしれません。


■1/6(水)
1日外出せず。
昼は自宅でパスタを茹でて、ペペロンチーノを作りました。
美味しかったです。

■1/7(木)
午前中から外出。
娘の厄除けをしにお寺に行きました。
W360Q75_IMG_6702.jpg
私は以前は信仰心が強く、神社仏閣があれば必ず参拝して、
先祖のお墓参りは欠かすことがありせませんでした。
しかしここ最近は信仰心が薄れてきました。

「死」を考えた時、
仏教では、死んであの世に還った霊魂(魂)が、この世に何度も生まれ変わってくる
輪廻転生を説いています。
しかし、魂は存在するのか?と考えた時、私は魂は存在しないとう考えに至りました。
死の後に訪れるのは完全の「無」です。
私の肉体は当然無くなり、それと共に精神も無くなる。魂は存在しません。
魂の存在や輪廻転生の説は、死を恐れる人々を救うために作った宗教上の物語に過ぎないのです。
そう思った時から、信仰心は無くなりました。
おそらくそれは、不幸せなことだと思います。

■1/8(金)
午前中から外出
多摩丘陵の小野路・真光寺・黒川へ歩きに行きました。
電車で行くとすれば、小田急線鶴川駅か、京王線若葉台駅まで行かなくてはならないのですが、
コロナウイルスが怖いので車に乗って行きました。
車は一本杉公園の無料駐車場に停めました。

歩きに行くときは、大体どこかでランチを食べるのですが、
今回はおにぎりを持参して真光寺公園で食べました。
W360Q75_IMG_6834.jpg
真光寺公園の芝生
W360Q75_IMG_6837.jpg
コロッケ、からあげ、おにぎり
W360Q75_IMG_6784.jpg
東京の最高気温は7℃と寒く、
冷たい空気の中を歩くのは気持ちが良かったです。
冬の澄んだ空はきれいでした。
W360Q75_IMG_6815.jpg
以前歩いた竹林にも行きました。
W360Q75_IMG_6895.jpg
また、記事にまとめたいと思います。



今週は3連休です。
どこかに歩きに行きたいけど、まだ未定です。

1/1(金)を最後にお酒を飲んでいません。
たまにはお酒を飲みたいです。
節酒を始めて4か月目に入りましたが、飲酒欲求は完全には無くなりません。
関連記事
スポンサーサイト



category: 無職の日々202101

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1670-9d26a536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)