FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

小野路・真光寺・黒川散策 その2  

前回からの続き
小野路・真光寺・黒川散策 その1

真光寺公園で昼食を食べてからは黒川に戻ります。
W360Q75_IMG_6851.jpg
黒川は神奈川県川崎市麻生区になります。
最寄り駅は小田急線黒川駅。
W360Q75_IMG_6862.jpg
どんど焼きの準備が進められていました。
どんど焼きとは、正月飾りや門松、書初め、お守り、古札などを持ち寄り、
お焚き上げして1年の無病息災を祈るものです。
W360Q75_IMG_6859.jpg
近くに行くと、お賽銭箱があって
「1月11日(月・祭日) 午後5時に点火します」と書かれていました。
W360Q75_IMG_6868.jpg
黒川を尾根幹線道路(よこやま道)を目指して歩きます。
初夏に来た時は、青々とした田んぼが広がり、とても美しい景色でしたが
冬の今は水も抜かれ寒々とした景色でした。
W360Q75_IMG_5683_2021011018013230b.jpg
昨年の6月24日に黒川を歩いた時の、ほぼ同じ場所の写真が偶然ありました。
カメラのシャッターを切りたくなる瞬間というのは感性によるものです。
良い景色だなと感じ、この瞬間のこの風景を切り取っておきたいという感覚です。
私の感性は半年前と変わっていないことを再認識しました。
W360Q75_IMG_6874.jpg
谷戸を田んぼ沿いに進み、山道に入ります。
W360Q75_IMG_6878.jpg
尾根幹線道路沿いの「よこやまの道」に
しばらくよこやまの道を歩きます。
黒川地区は人は殆どいませんでしが、よこやまの道は
歩いている人が多かったです。
W360Q75_IMG_6885.jpg
国士舘大学沿いを歩きます。国士舘大学のグラウンド
W360Q75_IMG_6894.jpg
国士舘大学 体育学部の正門からよこやまの道を逸れて
東光禅寺方面へと向かいます。
よこやまの道を逸れると、また人はいなくなります。
W360Q75_IMG_6895_20210110181042236.jpg
東光禅寺付近からの眺め。
まだ14:20なのに日が落ちてきます。
W360Q75_IMG_6903.jpg
明治大学黒川農場
W360Q75_IMG_6906.jpg
谷戸の田んぼ沿いを再び歩きます。
田んぼが夕日に照らされてきれいでした。
W360Q75_IMG_6912.jpg
再び真光寺に戻り、町田いずに浄苑の横から
布田道を歩きます。
W360Q75_IMG_6917.jpg
川崎市黒川と真光寺町の境目にある尾根道はかつて布田道(ふだみち)と
呼ばれていました。
布田道は布田五宿(現・調布市布田)と小野路(現・町田市小野路町)の宿を
結んでいました。
新選組の近藤勇と土方歳三も歩いた道です。
W360Q75_IMG_6922.jpg
電源開発 送変電ネットワーク  西東京電力所
の横を通ります。
W360Q75_IMG_6930.jpg
小野路に戻ってきました。
15:10 どんどん日が落ちていきます。
W360Q75_IMG_6942_20210110181053334.jpg
再び鎌倉街道別所交差点へ。
同じ道を通って帰るのも詰まらないので、
帰りは関谷の切り通しを通って一本杉公園に向かうことに。
W360Q75_IMG_6971.jpg
関谷の切り通し
トンネルの採掘技術が発達していなかった明治時代以前は、
山や丘を掘削して道を切り開きました。
その跡が、多摩丘陵には残っています。
W360Q75_IMG_6977.jpg
旧小野路宿付近に出ます。
W360Q75_IMG_6990.jpg
再び雑木林を歩き、一本杉公園を目指します。
はじめて歩く道なので少し心細いです。
W360Q75_IMG_6995.jpg
無事、一本杉公園に着きました。
W360Q75_IMG_6996.jpg
公園の池の水は部分的に凍っていました。
とても寒いです。
W360Q75_IMG_7006.jpg
いろはもみじの落葉
W360Q75_IMG_7013_202101101828318da.jpg
一本杉公園の紅葉もきれいかもしれません。
来年の秋に再訪したいです。
W360Q75_IMG_7018_20210110183421a3b.jpg
15:50 駐車場に到着
この日は12:00~15:50まで3時間50分の散策でした。
W360Q75_IMG_7019.jpg
公園の駐車場をうまく利用して、またこの辺りを歩きに行きたいと思います。

終わり
関連記事
スポンサーサイト



category: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1672-861b5a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)