FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

南高尾山稜を散策  

■2/10(日)

今日は朝から山へ行きました。
そのため、昨日は休みでしたがお酒を飲みませんでした。
高尾山は休日は混んでいると思われるので、南高尾山稜に行きました。
W360Q75_IMG_8886.jpg
バスに乗って大垂水峠へ。
バスは登山客でかなり混んでいました。
W360Q75_IMG_8891.jpg
バス停から少し歩いて登山口を目指します。
W360Q75_IMG_8898.jpg
今日の予定は
大垂水峠バス停~大洞山(536m)~中沢山(494m)~泰光寺山(475m)~
榎窪山(420m)~城山湖~小松橋バス停のコースです。
W360Q75_IMG_8923.jpg
山から山を縦走し、一見きつそうに見えるコースですが、
路線バスで大垂水峠まで一気に登り、
あとは稜線通しに歩くので、あまりきつくはありません。
W360Q75_IMG_8935.jpg
大洞山 536m
W360Q75_IMG_8936.jpg
南高尾山稜はマイナーなコースであまり人はいないと思っていましたが、
結構な人でした。
W360Q75_IMG_8949.jpg
登山客の半分以上は見た感じ60~70代のお年寄り。
みんな元気そうです。
私はその歳になった時、山へ行く自信がありません。
いまでも十分きついのに・・・
W360Q75_IMG_8953_20210207201648b81.jpg
景色はあまり楽しめないコースでしたが、
目的は歩くことなので仕方がありません。
W360Q75_IMG_8927_20210207210737e85.jpg
冬は花や鳥が楽しめず寂しいですが、
気温や湿度は低いので、体力は消耗度合は低く歩くのが楽です。
W360Q75_IMG_8981.jpg
中沢山(494m)へ
W360Q75_IMG_8976.jpg
ここのベンチで早めの昼食を食べました。
W360Q75_IMG_8978.jpg
コンビニで買った、おにぎり、アメリカンドック
あと、自宅から持参したバナナを食べました。
W360Q75_IMG_8999.jpg
中沢山から少し歩いたところに見晴らし台があり、
そこから津久井湖が見えました。
すれ違った登山客が、このコースで唯一景色が楽しめる所だということを
教えてくれました。
W360Q75_IMG_9032.jpg
泰光寺山 475m
W360Q75_IMG_9033.jpg
ベンチがあり休憩ができます。
W360Q75_IMG_9055.jpg
三沢峠
W360Q75_IMG_9058.jpg
ここから、津久井湖方面(4.0km)、梅ノ木平方面(3.1km)、城山湖方面(1.5km)に分岐します。
私は城山湖方面へ
W360Q75_IMG_9069.jpg
榎窪山 420m
W360Q75_IMG_9068.jpg
山と言っても標識があるだけで、山頂からの景色は楽しめません。
W360Q75_IMG_9076.jpg
榎窪山を下ると、すぐに城山湖散策道と合流します。
ここからは、歩いたことのある道なので安心感があります。
W360Q75_IMG_9081.jpg
城山湖
W360Q75_IMG_9090.jpg
城山湖散策道の松見平休憩所
子供を連れた家族連れなど、結構な人がいました。

ここから城山湖沿いを歩いて、小松橋を目指す予定でしたが、
まだ歩き足りなくて、大戸緑地方面に向かいました。
W360Q75_IMG_9113.jpg
今日は歩き始めたのが10時と早かったので、いつもより沢山歩きました。


自宅に帰ってからは直ぐにお風呂に入りました。
沢山歩いたので、足と腰が痛くお湯がしみるように感じました。

疲れていたせいか、19時頃眠くて仕方がありませんでしたが、
この時間に寝たら、間違いなく夜中に目を覚ましてしまい
眠れなくなってしまうので我慢しました。(かなりきつかったです)


気持ち的には、明日も大垂水峠までバスで行って、
今日歩いたコースとは反対方向にある小仏城山(670m)~影信山(727m)
を縦走したかったのですが、どうやら体(足腰)がダメそうです。
またの機会にします。


マスクをしながら歩くと息苦しいので、
人がいないときはマスクをずらして歩いていたところ、
くしゃみと鼻水が出ました。
少し花粉が飛び始めているようです。
もうすぐ花粉が激しく飛びそうなので、
今月山に行けるのはあと数回になりそうです。



明日は家でおとなしくしています。
ランチを食べに、どこかへ行きたいです。
関連記事
スポンサーサイト



category: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/1685-58687dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)