無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

証券会社を訪問  

今日は蒸し暑かったですが30℃まで上がらなかったみたいですね。
比較的過ごしやすかったです。

もう夏は終わりかな。
暑いのが大の苦手の私にとっては嬉しいです。



今日の午後は2社の証券会社を訪問してきました。

1社目(A社)
ここの担当者さん(30代前半、男性)、夏休み明けで、お土産を頂きました。
凄く律儀な人です。

彼は先週1週間夏休みをとっていたのですが
休み前の先々週の金曜日に
「来週から1週間、お休みを頂きます」って電話がかかってきたし
今日は8:50に
「今日から仕事に戻りましたので」って電話がかかってきました。

私なんかに断り入れないで、のんびりと休んでもらって良いのに。
この担当者さんは4月からの付き合いですが、
手数料、全然落としてあげていません。

7月も、他社さんとの兼ね合いで、大口の取り引きを断ったんですよ。
断るの、電話じゃ悪いので店頭に出向いて謝りに行ったら、
「ニックさんが儲けてくれれば、それで良いんです」って言ってくれて
とても助かりました。

そんな借りもあるので、9月末は頑張って残高を増やしてあげようと思いました。
あと、相談してREITを1銘柄やることにしました。



2社目(B社)

A社の後、B社へ行きました。

B社は毎月、残高の確保を求められるので、9月末ぐらいはA社の顔を立てようと思って
B社の担当者さんに、
「9月末は、A社さんに入金お願いされているんで、残高このぐらいにさせて下さい」
って金額提示したら、怒っていました。
顔がもう、怒っているの分かるんですよ。
私と、A社の担当者さんに対してだと思いますが。
「A社の担当者の方って、どんな方ですか」って。

何か、聞く話によると、月末の残高が減っていると
部長や課長に説明を求められるらしいんですよね。
まあ、私も会社員やっていたんで、彼女の気持ちも分かるし、
何とかしなくてはと思いました。
ちょっとコストがかかっても、どこかから現金を調達してくる予定です。



あと、後任の課長さんと面談。
30代後半ぐらいの男性。
投資方針とか、資産残高とか、今年の収支とか、聞かれて、
あと、ちょっと雑談して終わり。
「無職でひきこもっていて毎日何しているんですか?」とか
「デイトレとかしないんですか?」とか、世間話。


初代の部長代理は50代だったけど、
事情聴取みたいで、凄かったです。

事細かに根掘り葉掘り聞かれて。
他社との取り引き状況とかも全て自白させられました。
投資の事も、いい加減な事、言えなかったです。
ちょっと話すと、「これはどういう事?」「あれは何で?」って
トレーダーの面接試験みたいでした。
まあ、細かい事はいずれ書く機会があったら書きますけど。

私の携帯に、彼個人の携帯からバンバン電話がかかってくるし、
(証券会社の固定電話は全部録音されているので)
当時は会社員だったにも関わらず、しょっちゅう店頭に呼び出されました。

いつも、仕事を早目に切り上げて、19:00からとか、20:00から
店頭の裏口から店に入って作戦会議ですよ。
どうやって儲けましょうと。
まあ、とにかく凄い人でした。


それに比べると、今の若い課長はあっさりしてますね。
あまりガツガツしていないのかな。

といった感じでした。
あと、ここでは東証1部の1銘柄を仕込む事にしました。



8月は思いっきり遊んだので、9月からは頑張ります。

■トレード
 前場:8:00-11:30
 後場:休み

 本日の売買:無し
 持越し銘柄:東証1部:1銘柄
関連記事
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 4

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/08/25 22:43 | edit

残高の確保

こんばんは

残高の確保を求められるって、すごいですねぇ。
いっぱいお金もっていて、すごい~

ネット証券が無い時代は、証券会社で買ったことあるけど、
時代は変わりましたね。
でも、証券会社の店舗に行くってすごいっす!

また、立ち寄りますね~

テリー #uaIRrcRw | URL
2014/08/26 23:04 | edit

匿名さん

メールしました

ニック #- | URL
2014/08/27 00:12 | edit

テリーさん

いつもコメントありがとうございます。

>残高の確保を求められるって、すごいですねぇ。
>いっぱいお金もっていて、すごい~

残高って、昔はあまり求められませんでした。
バックに銀行が付くようになってからだと思います。
銀行って、預かり金の量が重要らしいです。
(貸し出しの関係で)

以前、求められていたのは、
売買手数料だったり、
担当に割り振られた投資信託や債権を買い取ったり
といった感じでした。

今は中堅証券でも、
昔のように、投信や債券のノルマは無いと言っていました。
社員は楽だと思います。

まあ、中堅以下だと、未だに売買手数料が、
給料や賞与に直結している所もあるでしょうけど。
最近は、付き合いが無いので分かりません。

>ネット証券が無い時代は、証券会社で買ったことあるけど、
>時代は変わりましたね。
>でも、証券会社の店舗に行くってすごいっす!

私の母が株をやっていて、
18歳の時、初めて証券会社へ連れられて行きました。
東海丸万証券(現東海東京証券)でした。

お金を預けたのですが、銀行のように通帳も無いし、
紙切れ一枚貰っただけだったので、本当にお金を預けて大丈夫?
と心配になったのを覚えています。

そこで、投資信託や債権を買いました。
その後、ミニ株を買ったりして、現在に至っています。

ニック #- | URL
2014/08/27 00:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/180-37406e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)