無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

■2014年 年間収支  

■2014年 年間収支

とりあえず、数字だけの速報です。
また、時間のある時にでも、今年の感想や反省を書きます。
(いや、書くかもしれません)

各月の詳細は、勤務成績を見て下さい。
ただ、勤務成績の数字と、若干ずれがあると思います。
これは、還付金の扱いを途中で代えたりなど、集計方法を代えた影響です。
ご了承ください。


 1月 +50万円以上
 2月 +50万円以上
 3月 トレーダー人生、過去最大の月間マイナス(2日間で300万円の損切り!)
 4月 +18万円
 5月 +32万円
 6月 +50万円以上
 7月 +50万円以上
 8月 +14万円
 9月 +50万円以上
10月 +50万円以上
11月 +50万円以上
12月 +50万円以上

最大の懸案事項であった、
「毎月の安定した収入を得る」
とうことは、ある程度はクリアーできました。


年間の収支は、昔いた会社の部長ぐらいの収入ですかね。
(その上の本部長ぐらいかも)
部長が幾ら貰っていたかは知りませんが。

ただ、来年以降保障されている訳でも無く、
退職金があるわけでもない身ですから、
これが多いのか、少ないのかは分かりません。

それでも、会社員をしていた時と同じような生活を
家族にはさせてあげられたとは思っています。



あと、またTwitterからの引用

hiro_tyun@hiro_tyunさん
------------------------------------------------------------------------
トレーダーは社会貢献してないって言う人は多い。
確かにその通りかもしれない。
だが、病気・介護等の事情で働くのが困難な人だって世の中には沢山いる。
そんな人がトレードの道で自分の食い扶持を稼ぎ、
平均的な人より多くの税金を納める。
こういった例がある事だけは知って欲しいと切に願う。
------------------------------------------------------------------------

私は2年前の12月に会社を退職しました。
仕事が合わず、鬱になり休職し、その後職場に戻る事ができませんでした。

仕事を失い、再就職に失敗し、絶望の淵にいましたが、
なんとか、トレードのおかげで、生活していけるかもしれない
という光が射し込んできました。

来年はどうなるか分かりません。
そして、この先、どこまでこんな生活を続けられるのかも分かりません。

それでも、今年1年、食べて行けた事には感謝です。
関連記事
スポンサーサイト

category: 勤務成績

tb: 0   cm: 1

コメント

こんにちは

素晴らしい成績ですね。
師事して、取引手法を学ばせてもらいたいものです。

私も春先までは良かったのですが、日銀金融緩和以降、逆に含み益を削っちゃって・・・
結局は日経平均の伸び程度の利益になりそうです。

まあ、負けていないので、文句を言ってはいけないのかもしれませんが、
もっと機械的に「こうなったら、こうする」といった、ルールを作っていかなきゃいけないのかもしれませんね。

誰かに教わらなければ、自分だけでルールを考えるのは難しいです。

CaliforniaRocket #- | URL
2014/12/29 17:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/247-29d4f3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)