無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

今年は上出来  

専業投機家1年目ですし、
ビギナーズラックもあったと思います。


トレードに使っている時間、ストレスの度合いを考えれば
会社員時代の半分の収入でも十分だと思っています。

参考までに、
今年の取り引き日数は年間で147日です。
147/365=0.402
10日のうち4日取り引きするといった感じです。

1週間に換算すると、3勤4休。
忙しくも無く、暇でも無く
理想的な働き方だったと思います。



でも、昨年までは本当に辛かったんですよ。
CaliforniaRocketさんは御存知だと思いますが。

職を失ったショックで、生きる気力が無く、
家族を抱えているにも拘わらず、一切の収入が途絶えたのですから。

希死念慮が強くて、昨年の7月~9月は精神病院の閉鎖病棟に入院していました。
精神病院に入院した時の話は「精神病院での入院生活」のカテゴリーを参照して下さい。
(その1~その8まであるので、お暇な時に)

退院後も、ずっとジプレキサという精神薬を飲んでいたのですが、
過鎮静の状態で、0時に寝て、昼の13~14時まで寝ているとう毎日。
1日のほとんを寝て過ごしていました。
日中、どのように過ごしていたのか、未だに記憶がありません。

今年の1月に、精神科医に反対されながらも、精神薬を断薬して、
離脱症状には悩まされましたが、
日中徐々に活動できるようになって、今に至ります。
1年前の状態を考えると、今日の状況は想像できませんでした。



人生、どこでどう変わるか、本当に分からないです。
まあ、裏を返せば、来年の今頃は、悲惨な状況が待ち受けているかもしれません。
稼げなくなった専業投資家の末日は、哀れな物ですよ。

そうならないように、
来年は今まで以上にリスク抑えていこうと考えています。
収入は、今年の半分で良いと思っています。

金にあくせくするよりも、自由な時間を楽しみたい。
家族を楽しませる事のことの出来る、最低限の生活費を稼げれば、
それで良いのです。


夕飯なので、取引手法に関して私が思う事については、後日とさせて下さい。
今日は久し振りに飲みます!
つまみは、湯豆腐、わさび漬け、ちくわ、以上
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201412

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/250-0a25d8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)