無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

税理士事務所での打ち合わせ  

Yoshicchan777さん
アドバイスありがとうございます。

>経費になりそうにないものも
>経費として申告するのも手です。
>いがいと認められないとおもっていたものが
>認められることが多々あるようです。
>トレーダーとして法人化したときのメリットも
>調べるのもいいかと思いますよ。


今日は不動産を複数所有している知人が、
確定申告の準備の打ち合わせをするために税理士務所に行くというので、
それに便乗して付いて行きました。


その知人は、今年からマンションの一室を事務所として開設しました。
それで、事務所のパソコンや、冷蔵庫、洗濯機など、経費として計上できるか
聞いていました。

パソコンは経費としてOK
冷蔵庫は保留だけど、多分一部OK
洗濯機も保留だけど、多分ダメ

税理士事務所の所長さんと、担当の税理士さんが、
どうしようか?(どのぐらいの割合にしようか)と話あっていました。
結局、税理士の先生が、どこまで経費として認めるかなんだなと思いました。

ポイントは、買った物(交際費もですかね)はとりあえず、すべて経費として申告する。
そして、経費として認められるか否かは、税理士の先生に判断してもらう
といった感じですかね。

その他も、駐車場代金、ネットの接続料、携帯電話代金も、
一部は経費として認められているみたいです。

あと、交通費に関しては、Suica(JR東日本の電子マネー)の領収書を持っていたようですが、
今後は明細書が必要だと言われていました。

今Suicaって、鉄道以外にも、コンビニとかで買い物にも使えるようになったので
Suicaの領収書だけ持って行っても、税務署が交通費として認めてくれなくなったらしいです。
特に消費税が8%になってからは、税務署のチェックが厳しくなったと言っていました。
(これまでは、明細書が無くても黙認していたと言っていました)

ちなみに、税理士の先生は、仕事用のSuicaとプライベートのSuicaを
2枚持っていると言っていました。


まあ私は、まだトレードで生活費を稼ぐことで精一杯なので
法人化については、まだまだ先かなと。


今日は自宅で白ワインを飲んでいるので、とりあえずは頂いたコメントのお返事だけということで。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201502

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/295-ac3cef46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)