無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

負けてる投機家によく見られる共通点  

「負けてる投機家によく見られる共通点」
というスレッドが2ちゃんねるにありました。

以下、引用です
-------------------------------------------------------------------------------
内部で取引管理してると色々わかるけど簡単に証券取引の真理書いとくわ(´・ω・`)

・信用はほぼ確実に潰れる
・売買回数が多いほど消える可能性が高い
(手数料上位客、売買回数上位客リストは死のリスト)
・新興市場やってる奴は消える
・投資信託は100%詐欺絶対やらない方がいい
・最終的に9割くらい消えていく
・テクニカルは一切関係ない
・株価は最終的には業績に収斂していく
-------------------------------------------------------------------------------

賛否両論あるかもしれませんが、
「最終的に9割くらい消えていく」
というのは、ある意味当たっているように思います。

他の専業さんと話をしていていも、
安定的に生活費を稼げるレベルの人は、
1割ぐらいだろうねと話した事があります。

10年経つと、参加者は結構変わっているんじゃないですかね。
専業の人は、資金が無くなったら退場ですけど、
会社員の人は、働いている限りは資金が補充されるので、
退場することは無いかもしれません。


BNFさんとか、cisさんとか
有名人を見ると、株は儲かるイメージがあるかもしれませんが、
一部の才能のある人を除くと、殆どの人がヤラレだと思います。

他の人のブログとか見ると、みんな利益を上げているように思えますが、
あれは利益が出ているからブログをやっているだけであって、
負け続けている人が、わざわざブログなんかやらないですよね。
生存者バイアスがかかっているだけです。


結局、胴元が一番儲かる仕組みになっていると思うんですよね。
それが博打の世界の常です。

証券会社の給与って、凄いですよ。
大変な仕事だとは思いますけど。



私も早くこの世界から足を洗いたいです。
関連記事
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/315-18be52f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)